博報堂DYメディアパートナーズ、新規事業開発の推進のためナイル社と資本業務提携

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下当社)は、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を手掛けるナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋飛翔、以下ナイル社)と、新規事業開発の推進を図るため資本業務提携を行います。
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下当社)は、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を手掛けるナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋飛翔、以下ナイル社)と、新規事業開発の推進を図るため資本業務提携を行います。

近年のデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)によって当社をとりまく事業環境も大きく変貌しつつあり、その動きは新型コロナウイルスの影響によって加速度的に進展しております。このような中、当社としても従前のビジネスモデルに捉われない新たな事業開発を模索しており、これまでにも複数の新規事業を立ち上げて参りました。

ナイル社は「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」を企業ビジョンとして掲げており、「デジタルマーケティング」という固有の強みをベースに事業展開しております。2018年1月よりはネット完結の個人向けカーリース販売「おトクにマイカー 定額カルモくん」(以下、定額カルモくん)を開始しておりますが、これまで培ってきたノウハウを活用し定額カルモくんの事業拡大を図ってきており、自社事業開発視点でのデジタルマーケティングの知見・経験値を蓄積し続けております。

DXの進展に伴い、事業展開にあたってはこれまで以上にスピード感を持った対応が求められておりますが、前述のナイル社の知見・経験値は当社としての新規事業の開発にとり大きな力になり得るものと考えております。また、当社が有する総合メディア会社としてのネットワークやナレッジを活用することで、定額カルモくんをはじめとするナイル社の更なる事業成長を実現していくことを企図しております。

この度の資本業務提携を通じて、両社の強みを相互に活用、連携することによって、両社の事業発展を目指してまいります。

■ナイル株式会社について
設立:2007年1月15日
本社所在地:東京都品川区東五反田
資本金:5,576百万円 ※2020 年 12 月時点
事業概要:デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業

リリースURL
https://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/organization/20210118_28917.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ >
  3. 博報堂DYメディアパートナーズ、新規事業開発の推進のためナイル社と資本業務提携