霜月めあ・本田夕歩演じる『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』がTikTok総再生回数1400万回を突破

読者数17万人を超える『百合コメディ』人気作が映像コンテンツとしてもブレイク。

e-Storyサービス『peep』を運営するtaskey株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大石 ロミー)は、2020年4月3日(金)にシネマコンテンツを公開した『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』がTikTok総再生回数1400万回を突破したことをお知らせします。

■e-Storyサービス『peep』とは
チャット型のUIを基調としつつ、映像やサウンドなどを織り込んで物語を楽しむサービスです。


スマホ時代の新しいエンターテイメントを提供し、24歳未満のZ世代を中心に250万ダウンロードを突破している急成長アプリです。


■シネマコンテンツ『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』とは
『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』は 2020年4月3日(金)にe-Storyサービス「peep」上で公開を開始したシネマコンテンツです。

読者数17万人を突破したpeep屈指の人気を誇る百合コメディ『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』をもとに、映像×小説のエンタメ体験を実現しました。

脚本を担当したのは、半田 畔(はんだ ほとり)氏。先輩のすみれ役を霜月めあ、後輩の羽深役を本田夕歩が演じます。
 

 

  • チャット型のストーリーと映像が織り交ぜられた新感覚の視聴体験が人気に


スピーディーな制作を実現し、撮影は1日で実現。
peepから生まれたヒットコンテンツを活かしつながら、映画やドラマと比較しても非常にフレキシブルに映像コンテンツを制作することを可能にしています。

 

TikTokでは総再生回数1400万回を突破し、Z世代の若年層を中心に人気を博しています。
 

peepではこれからもテキストコンテンツを基軸に映像表現などの多様なニーズに応え、スマホで物語を楽しむ「e-Story」を多角的に展開して参ります。

 

■作品概要



【タイトル】『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』
【出演】すみれ役:霜月めあ(ゼロイチファミリア)
    インタビュー:https://note.com/taskey_blog/n/n9dc07654e51f

            羽深役:本田夕歩(ゼロイチファミリア)
    インタビュー:https://note.com/taskey_blog/n/n0e36ee9e8766
【公開URL】https://peep.jp/stories/mRgtYoa8Dg8k3SC0
【あらすじ】
高校1年生の羽深(うみ)は規律を重んじる真面目な生徒。だが最近は、そんな自分に少しだけ疲れてきていた。あるとき、校則違反と知りながら屋上に忍び込んでしまう。そこにいたのは、めったに授業にでない変わり者、3年生の三浦すみれ。羽深はひょんなことから、すみれに気に入られてしまい、趣味の「催眠術」の実験台にされてしまう——。​

▼e-Storyサービス「peep」

■サービス名称:peep(ピープ)

■サービス開始日:2017年12月4日
■対応端末:iOS/Android
■アプリダウンロードURL:https://download.peep.jp (※スマートフォンのみ閲覧可能です)
■Web版URL:https://peep.jp
■コンテンツ:
ホラー、恋愛ジャンルを中心としたチャット型UI小説のe-Story
イラストを活用したチャット型UI漫画「タップコミック」
動画+テキストの新しい読み物「シネマコンテンツ」


■会社名 :taskey株式会社(タスキー)

■所在地 :東京都渋谷区代々木2丁目8番5号KICHI303号
■設立  :2014年8月
■代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)
■事業内容:e-Storyアプリ「peep(ピープ)」の開発・運営
■コーポレートサイト:https://taskey.co.jp
■お問合せ先 info@taskey.me 担当者:坂井

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. taskey株式会社 >
  3. 霜月めあ・本田夕歩演じる『絶対服従-ヒプノシスドロップ-』がTikTok総再生回数1400万回を突破