国際宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発する株式会社ElevationSpaceに前回ラウンドに引続き投資を実施

フォローオン投資により東北大学発スタートアップのさらなる成長を後押し

株式会社MAKOTOキャピタル(本社:宮城県仙台市、代表取締役福留秀基、竹井智宏、以下「当社」)は、当社が運営するステージアップファンド投資事業有限責任組合(以下「ステージアップファンド」)を通じて、株式会社ElevationSpace(本社:宮城県仙台市、代表取締役:小林稜平、以下「ElevationSpace」)に前回ラウンドに引続き出資を行いました。ElevationSpaceは、今回のラウンドにより当社や株式会社ジェネシア・ベンチャーズを含む6社を引受先とした第三者割当増資により、約3.1億円の資金調達を行いました。

 


ElevationSpaceへの投資の背景と目的
ElevationSpaceは、東北大学吉田・桒原研究室でこれまで開発してきた10機以上の小型人工衛星の技術を基に、2021年2月に設立された東北大学発宇宙スタートアップです。現在は、2030年末に運用終了が見込まれる国際宇宙ステーション(ISS)に代わる宇宙実験や製造を可能とする宇宙環境利用プラットフォーム「ELS-R」のサービス化に向けて取り組んでいます。

当社は、ElevationSpaceの前回の資金調達ラウンドにおいてリード投資家として出資を行い、今回ラウンドまで当社と共に事業の成長に向けて伴走してまいりました。ElevationSpaceの前回ラウンドからの成長スピードや事業のポテンシャルを評価させていただき、今回ラウンドでも追加投資を実施しました。
 

当社は、今回の出資を通じて、ElevationSpaceが目指す宇宙環境利用プラットフォームの実現に向けて、引き続き支援を行ってまいります。

ElevationSpace代表取締役CEO 小林 稜平氏からのコメント
MAKOTOキャピタル様に引き続き出資していただき大変嬉しく思います。前回のプレシードラウンドからの期間、さまざまな支援をしていただき、事業を大きく前進させることができました。これからも、MAKOTOキャピタル様と共に、東北から世界で戦える企業を作るべく歩んでいけたらと思います。

MAKOTOキャピタル 担当キャピタリスト 長谷川 剛からのコメント
ElevationSpaceに対して、前回ラウンドに引続き、今回のラウンドでも出資させていただけたことをとても嬉しく思います。CEOの小林さんとは、ElevationSpace設立前からの付き合いになりますが、その成長スピード、実行力にはいつも驚かされ、刺激を受けています。そんな小林さんを中心に強力なメンバーが多数加わったElevationSpaceが、東北から世界を変えるイノベーション起こす企業へ成長していくためにこれからも全力で支援してまいります。

ElevationSpaceの概要
会社名:株式会社ElevationSpace
所在地:宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace
代表者:小林稜平
設立:2021年2月
事業内容:
・ 小型宇宙利用・回収プラットフォーム事業
・ 宇宙輸送事業
・ 宇宙建築事業

URL: https://elevation-space.com/

MAKOTOキャピタルの概要
会社名:株式会社MAKOTOキャピタル
所在地:宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル1F
代表者:福留秀基
設立:2018年6月
事業内容:
・ ファンド事業
・  アクセラレーター事業
・  コンサルティング事業
URL: https://mkto-capital.jp/

ステージアップファンドについて
ステージアップファンドは、東北地方から世界に通じるイノベーションの創出を目的として設立したファンドです。東北の各大学の大学発ベンチャー、東北地方を拠点としてイノベーションの創出を目指す企業及び地方のニーズを解決し大きな成長を目指す企業を主要対象とし、シード・アーリーステージを中心に投資を実施します。また、立上げの支援を行った後は他VCへ積極的にマッチさせることで、投資先スタートアップのさらなる成長に貢献します。

本リリースに関するお問合せ先
株式会社MAKOTOキャピタル 担当:長谷川
電話:022-352-8850
E-mail:capital@mkto.org

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MAKOTO >
  3. 国際宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発する株式会社ElevationSpaceに前回ラウンドに引続き投資を実施