お客さま本位の業務運営方針に基づく全国ロープレ大会実施

1,300名のFP社員の中からお客さま対応スキル全国トップ3を決定

 

『第1回ロープレ大会』全国代表8名と黒木社長『第1回ロープレ大会』全国代表8名と黒木社長

 無料FP相談サービス「保険のビュッフェ」を運営する株式会社FPパートナー(本社:東京都新宿区 代表取締役:黒木勉)は、3月11日(月)に都市センターホテル(東京都千代田区)にて、お客さま本位の業務運営方針に基づき、保険相談に関する説明義務の実行とお客さま対応マナースキルの習得・向上を目的とし、「第1回ロープレ大会」を開催いたしました。

 当社ではお客さまにご満足いただける保険相談を実現することを目的に、社内営業教育部門による販売スキルや商品知識、礼儀・マナーに関する営業社員向け研修に注力しております。今回の大会は全国84拠点、1,300名のFP社員が保険業法に定める説明義務をはじめとした一律に習得するべき内容、伝達スキルについて、日頃の研鑽成果を発揮する機会となりました。

 第1回目となる今回のテーマは、「お客さまとの初回面談」。全国で支社予選、エリア予選を勝ち抜いた8名の代表が、約600名の社員の前でお客さまへの会社説明、権限明示、主訴ヒアリング、ご意向確認などを実演。また、大会の模様は全国の支社に同時中継しました。

 

 

ロープレの様子と約600名の観衆ロープレの様子と約600名の観衆

 


「お客さまにご満足と安心を」FPの意義を再認識、そして決意新たに

 社内外合わせ10名の審査員が、身だしなみ、マナー、内容のわかりやすさ、コミュニケーション力など、総合的に出来栄えをチェックし上位3名を決定。表彰式では、金賞・銀賞・銅賞に輝いた3名には表彰状と特別社章を授与。さらに、FPとして、模範となるロープレを披露した8名の勇姿を称えました。
 当社では、時代と共に変化する顧客ニーズを的確に捉え、全FP社員がニーズに沿った情報提供能力、顧客対応スキルを常に有するFPであるため、全社一体となって取り組んでまいります。今後もこのような取り組みを継続して行い、保険相談においてお客さまが快適に感じる接遇を身につけ、ご満足と安心感のある心のこもったお客さま本位のサービスをお届けいたします。

お客さま本位の業務運営方針
https://fpp.jp/overview/fiduciary/



◆2018年度マナーマイスター決定

 3月11日ロープレ大会に先立ち、同会場で「2018年度マナーマイスター」表彰式を行いました。当社では、保険相談を体験された全てのお客さまに満足度アンケートを実施しております。2018年度のアンケート総数5,246件分を集計し、最も多くの好評価をいただいたFP社員トップ5名を「マナーマイスター」として表彰。今後も当社の営業品質、お客さま満足度の向上をけん引してほしいという期待を込め、受賞者にはトロフィーと表彰状を授与。サプライズ表彰だったため、一様に驚いた表情をしつつも、受賞後は「自己研鑽に努め、連続受賞をめざす」「マナーマイスターの名に恥じないよう、お客さまの立場になった接客に励む」等、今後の意気込みを語りました。当社では、お客さま満足度向上のため、アンケート実施と共に、定期的なお客さまとの直接対話を行い、企業運営に活かしてまいります。

『2018年度マナーマイスター』受賞者5名と黒木社長『2018年度マナーマイスター』受賞者5名と黒木社長

 

 


【会社概要】

■株式会社FPパートナー
事業内容:
・無料保険相談サイト「保険のビュッフェ」の運営
・FP(ファイナンシャルプランナー)による無料保険相談サービスの提供
・生命保険・損害保険に関するマーケティング
・保険代理業(生命保険・損害保険)
設立: 2009年12月
資本金: 1億円
本社: 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー11F
「FPパートナー」URL:https://fpp.jp/
「保険のビュッフェ」URL:https://www.hoken-buffet.jp/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FPパートナー >
  3. お客さま本位の業務運営方針に基づく全国ロープレ大会実施