【クロックス・ジャパン】令和最初の夏は、カジュアルに浴衣を着こなそう!

~浴衣コーディネートの新たな提案~

あらゆるライフスタイルに合った豊富なラインナップを展開する世界的なカジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパン(本社:東京都港区、代表:永江 公一)は、夏の浴衣スタイルを快適に過ごしていただく最新スタイル「浴衣×クロックス」をご紹介いたします。

クロックバンドTM プラットフォーム クロッグクロックバンドTM プラットフォーム クロッグ

ライトライド サンダル ウィメンライトライド サンダル ウィメン

スウィフトウォーター サンダル ウィメンスウィフトウォーター サンダル ウィメン

クロックバンドTM プラットフォーム スライドクロックバンドTM プラットフォーム スライド

(上から、全て税抜価格)

クロックバンドTM プラットフォーム クロッグ(ベアリィ ピンク/ペッパー)¥5,500<4月より順次発売>
ライトライド サンダル ウィメン(メロン/ホワイト)¥4,800<3月下旬より順次発売>
スウィフトウォーター サンダル ウィメン(プール/ホワイト)¥3,980<6月より順次発売>
クロックバンドTM プラットフォーム スライド(ブラック/ホワイト)¥5,000<4月より順次発売>
 

  • トレンドの浴衣を自分流にアレンジ

お祭りや花火大会などイベントが多くなるこれからのシーズンに欠かせないファッションアイテムの浴衣。今年は「大人レトロモダン」「はんなり清楚系」などの流行りのデザインに加え、「上下セパレートの浴衣」や「洋服のようにカジュアルに着れる浴衣」などが登場し、下駄と合わせて上品に着こなすだけでなく、サンダルと合わせたコーディネートで、日本の良き伝統を重んじながらも簡単にカジュアルに自分流の浴衣アレンジを楽しむのがお勧めです。
 

  • 足元が快適なサンダルコーディネート
クロックスでは、下駄の代わりにクロックスのサンダルを合わせた「浴衣×クロックス」コーディネートをご提案しています。クロックスが独自開発した素材を使ったサンダルは、足に負担がかかりにくい為、疲れにくく軽い快適な履き心地を実現しています。さらに、デザインやカラーバリエーションが豊富なクロックスのサンダルは、トレンドの色や柄、小物とのコーディネートも楽しめるのでお勧めです。

令和最初の夏は、お気に入りの浴衣にクロックスのサンダルを合わせてお出かけしてみてはいかがでしょうか。



クロックスについて
クロックス(Nasdaq: CROX)は男性、女性、子ども向けに革新的なカジュアルフットウェアを提供するブランドです。快適さを兼ね備えた、多くの人々に愛されるスタイルのフットウェアコレクションを提供しています。クロックスのほとんどすべてのシューズには、クロックスが独自開発した「クロスライト™」素材をしており、この「クロスライト™」素材こそが優れた履き心地の良さを実現しています。
2019年、クロックスは「自分らしさを表現すること」「快適さとおしゃれは両立できること」を伝えるグローバルキャンペーン「Come As You Are ~自分らしく~」を実施しています。キャンペーンの詳細については、クロックス ジャパンのFacebook(@crocsJP)、Instagram(@crocsjp)、Twitter(@crocsJP)をご覧ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クロックス・ジャパン合同会社 >
  3. 【クロックス・ジャパン】令和最初の夏は、カジュアルに浴衣を着こなそう!