プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アイ・エヌ・ジー
会社概要

【2022年秋の特大号!高校生最新トレンドランキング】全15項目!流行語大賞にノミネートされた言葉やTikTokで話題になっているポーズなども登場!

ネクストトレンドに入選したアーティストやYouTuberからのコメントも掲載!

株式会社アイ・エヌ・ジー


30年に渡り、ティーンに特化したマーケティング&プロモーション支援を提供する株式会社アイ・エヌ・ジーは、流行に敏感な関東の高校生男女にトレンド調査を実施しました。
渋谷トレンドリサーチは、回収したデータに基づき、渋谷を拠点に運営するINGteens高校生メンバーの生の声を反映し、どこよりもリアルで鮮度の高い最新の高校生トレンドを発表します。

今回の調査テーマは、「2022年秋の最新トレンド」です。
 

 


今流行っている言葉
1位 チグハグ
2位 知らんけど
3位 シャバい
3位 それな
3位 まぎか
6位 えっぐーeggモデル
6位 きまずい
6位 しんどw
6位 シブい
6位 天最高
6位 はにゃ

【流行語の起爆剤はインフルエンサー】
TikTokで人気沸騰中の「チグハグ」が初登場1位を獲得。7人組ボーイズグループTHE SUPER FRUITのデビューシングルのタイトルで、"それでは聞いてください「チグハグ」"のフレーズを使ったインフルエンサーの投稿動画がTikTokで話題を集めています。2位は、"現代用語の基礎知識選 2022ユーキャン新語・流行語大賞"にもノミネートされた「知らんけど」。責任回避的な意味で使えるほか、話のオチとして活用出来ると重宝されてます。3位はさえない、根性なしなどの意味を持つ「シャバい」が登場。平成レトロブームの影響から、30年前に流行した言葉がリバイバルされているようです。同率3位には、夏の同調査に引き続き、関西弁が語源とされる「それな」、女性2人組YouTuberの平成フラミンゴから"まじか"を意味する「まぎか」がランクイン。日常生活への取り入れやすさが注目されるポイントのようです。
 


今流行っている物事
1位 JKケーキ
2位 ホカンス
3位 アームウォーマー
4位 放課後カラオケ
4位 ルーズソックス
6位 推し活
6位 麻雀
8位 おしゃべりひろゆきメーカー
8位 サウナ
8位 ネームボード

【作る工程もインスタ映えを狙える"JKケーキ"が初登場】
1位には、初登場の「JKケーキ」がランクイン。お菓子やキャンドルでデコレーションしたケーキのことで、FJK(First Joshi Kosei)やLJK(Last Joshi Kosei)など自分の学年をチョコペンで描くのがポイントです。2位は「ホカンス」。"ホテル"と"バカンス"を組み合わせた韓国発祥の造語で、バルーンなどの装飾を持ち込み、インスタ映えを狙えるところが醍醐味の一つとなっています。続いて3位にはY2K(2000年代ファッション)から「アームウォーマー」が登場。韓国系ファッションアイテムとしても注目されているようです。
 


今流行っている食べ物
1位 カヌレ
2位 生ドーナツ
3位 クリームうどん
4位 マカロン
4位 ロールアイス
6位 キャラパキ
6位 トゥンカロン
6位 焼肉きんぐ
6位 ラーメン
6位 ラムネ

【味も見た目も"進化系"フードが上位にランクイン】
夏の同調査に引き続き、「カヌレ」が1位を獲得。7人組ボーイズグループBE:FIRSTがCM出演をする"カヌレット"やジャニーズグループのなにわ男子×ウチカフェ(ローソン)のコラボスイーツ"濃密カヌレ"などの登場が人気に拍車を掛けたようです。2位には「生ドーナツ」がランクイン。韓国発祥のスイーツ"クァベキ"やイタリア発祥のスイーツ"ボンボローニ"など、多岐に渡るドーナツブームはまだまだ止まらない様子が窺えます。3位は「クリームうどん」。渋谷センター街にお店を構える山下本気うどんの"白い明太チーズクリームうどん"を筆頭に、味だけでなく見た目の変化も楽しめる要素が高校生の心を掴んでいるようです。


今流行っているポーズは?
1位 ギャルピース
2位 ハートグッド
3位 ハートの中に入ったよポーズ
4位 小顔ポーズ
4位 ちゅきちゅきポーズ
4位 ほっぺぷにポーズ
7位 逆ピース
7位 チグハグポーズ
7位 ルダハート
10位 eggポーズ

【トレンド楽曲の振り付けから人気ポーズが誕生】
1位には夏の同調査に引き続き「ギャルピース」がランクイン。6人組韓流女性アイドルグループIVEのレイさん(18)が火付け役で「レイピース」と呼ばれることも。ピースを下向きにして、前腕を反らせながら見せるポーズのことを指します。2位は「ハートグッド」。別名「片想いハート」とも呼ばれ、1人はハートの片側、1人はグッドを合わせた片想いをイメージしたポーズです。13人組韓流男性アイドルグループSEVENTEENの楽曲「아주 NICE」に合わせてポーズを撮る動画がTikTokで話題となっています。3位には「ハートの中に入ったよポーズ」がランクイン。両手で作ったハートを分解して頬につけたポーズで、男女2人組YouTuberゆたせなcpが投稿した動画をきっかけに話題となりました。
 


今一番好きなアーティスト・アイドル
1位 Ado
2位 優里
3位 Saucy Dog
4位 IVE
5位 Creepy Nuts
5位 TOMORROW X TOGETHER
5位 なにわ男子
8位 back number
8位 BTS
8位 Hey! Say! JUMP
8位 Mrs. GREEN APPLE
8位 SEKAI NO OWARI
8位 Snow Man
8位 川崎鷹也
8位 ちゃんみな
8位 藤井風
8位 マカロニえんぴつ
 


今一番好きな俳優(男性)
1位 山﨑賢人
2位 吉沢亮
3位 賀来賢人
3位 志尊淳
3位 菅田将暉
3位 山田裕貴
3位 横浜流星
8位 窪田正孝
8位 杉野遥亮
8位 平野紫耀(King & Prince)
 


今一番好きな俳優(女性)
1位 橋本環奈
2位 永野芽郁
3位 石原さとみ
4位 有村架純
4位 今田美桜
4位 生見愛瑠
4位 広瀬すず
4位 森七菜
9位 新木優子
9位 飯沼愛
9位 中条あやみ
9位 浜辺美波
 


今一番好きな芸人
1位 サンドウィッチマン
2位 NON STYLE
2位 ダウンタウン
2位 千鳥
2位 四千頭身
6位 霜降り明星
7位 EXIT
7位 かまいたち
7位 麒麟
7位 出川哲朗
7位 バナナマン
7位 フワちゃん
 


今一番好きな声優
1位 梶裕貴
2位 木村昴
2位 津田健次郎
4位 神谷浩史
5位 石川界人
5位 岡本信彦
5位 杉田智和
5位 水樹奈々
5位 松岡禎丞
5位 宮野真守
 


今一番好きなモデル・インフルエンサー
1位 藤田ニコル
1位 なえなの
3位 MINAMI
4位 せいら
5位 三原羽衣
6位 重川茉弥
7位 星乃夢奈
8位 森英寿(もーりー)
9位 植村颯太
10位 ふーりー
 


今一番好きなYouTuber・TikToker
1位 コムドット
2位 Lazy Lie Crazy【レイクレ】
2位 東海オンエア
4位 SAWAYAN
4位 ガードマン
4位 ジュキヤ
4位 スカイピース
4位 すしらーめん«りく»
9位 くれいじーまぐねっと CrazyMagnet
9位 ジャにのちゃんねる
9位 ねおチャンネル
9位 みなみ

【男同士の友情は抜群の人気コンテンツ】
幼馴染5人組YouTuberのコムドットやLazy Lie Creazy【レイクレ】を筆頭に、男同士の友情が垣間見えるコンテンツを展開しているクリエイターが上位を占める結果となりました。
 

 


今一番聴いている曲
1位 新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)/Ado
1位 After LIKE/IVE
3位 Overdose/なとり
3位 Stand Out Fit In/ONE OK ROCK
3位 君じゃない誰かの愛し方/TOMORROW X TOGETHER
3位 クリスマスソング/back number
3位 恋人ごっこ/マカロニえんぴつ
3位 ドライフラワー/優里
9位 チグハグ/THE SUPER FRUIT
9位 よふかしのうた/Creepy Nuts

【歌い手Adoが2冠を達成】
映画「ONE PIECE FILM RED」の主題歌「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」が6人組韓流アイドルグループIVEの「After LIKE」と同率1位でランクイン。ヒロイン"ウタ"の歌唱キャストとして起用されたAdoさん(20)は今回の"今一番好きなアーティスト・アイドル"部門でも1位を獲得し、2冠を達成しました。
 


今一番好きな漫画・アニメ
1位 ONE PIECE
2位 SPY×FAMILY
3位 東京卍リベンジャーズ
4位 ハイキュー‼
5位 キングダム
6位 彼女、お借りします
7位 僕のヒーローアカデミア
8位 五等分の花嫁
9位 クレヨンしんちゃん
9位 組長娘と世話係
9位 女神降臨

【"努力・友情・勝利"に共感する高校生】
少年漫画系の作品がランキングの上位を占める結果となりました。多感な時期である高校生にとって、少年漫画の3大要素として語られる"努力・友情・勝利"は共感を得やすいようです。
 


今一番好きなテレビ番組
1位 金曜ロードショー
2位 しゃべくり007
2位 世界の果てまでイッテQ!
4位 月曜から夜ふかし
5位 アメトーーク!
6位 King & Princeる。
6位 オオカミくんシリーズ
8位 行列のできる相談所
9位 ミュージックステーション
9位 新しいカギ

【タイパを重視する高校生】
映画番組の「金曜ロードショー」が1位を獲得しました。展開が早いバラエティ番組に対して、比較的"ながら見"が出来る映画はタイパ(タイムパフォーマンス)を求める高校生に好まれやすい傾向が窺えます。
 


次に来るトレンド10選
【ポーズ】ハイハイポーズ
ジャニーズJr.内5人組男性アイドルグループHiHi JetsのHとJを表すポーズ。メンバーやファンの発信から、高校生の間でじわじわと認知を高めています。

【食べ物】クニャーネ
京都の超人気パン屋「たま木亭」の看板商品。シマ模様の筒状の生地の中に、カスタードクリームを絞ったもので、平日でも行列が絶えないと話題になっています。

【食べ物】おちょこ丼
TOKYO FISHERMAN'S WHARF 魚秀 渋谷桜丘店で提供されている「おちょこ丼」。魚屋直営の居酒屋の為、味はさることながらビジュアルの可愛さが高校生の心を掴んでいるようです。

【ファッション】チェーンベルト
Y2Kブームからチェーンベルトが再注目。シンプルなコーディネートに取り入れる定番アイテム化しつつあるようです。

【ファッション】バラクラバ
ウィンターレジャーに幅広く使用されている防寒具。韓国系ファッションアイテムとして注目されているアームウォーマーと合わせて着用するスタイルが人気を集めています。

【ファッション】アンクレット
足首に着ける輪っか状のアクセサリー。ソックスの上から重ねて着けるのがトレンドです。

【アプリ】ダダサバイバー
アドベンチャー型RPGアプリゲーム。ゾンビの群れをスキルを使って撃破するといった内容で、難しい操作がなく、ゲームが苦手な人でも楽しめると話題になっています。

【漫画】少年のアビス/峰浪りょう
"次にくるマンガ大賞2021 コミックス部門"では11位を獲得した、週刊ヤングジャンプで連載中の漫画作品。9月よりドラマ放映も開始され注目を集めています。

【人物】新しい学校のリーダーズ
個性と自由ではみ出す4人組アーティスト。パワフルなダンスを武器に、全曲メンバー振り付けで構成されたライブが高校生の心を掴んでいるようです。

【人物】いだちゃんねる
京都大学の同級生3人で運営しているYouTubeチャンネル。“自分たちが撮影して楽しい”と思える事を軸とした、コバとサイコの軽快な関西弁トークが高校生の間で注目を集めています。


【入選コメント】


▲人物(アーティスト)「新しい学校のリーダーズ」コメント
これからの時代を盛り上げる渋谷の高校生の皆様に名前を上げてもらいとても光栄です!ありがとうございます。
私たちも青春日本代表として、個性や自由ではみ出しながら世界に日本のカルチャーを発信しています。みんなで一緒に新たな時代を切り拓き、解放していきましょう!!!!
そして、コロナ禍を通して尚SNSの先駆者となったみんなにも生の楽しみをより体感していただくべく、最高のライブをお届けしてまいります!いつか必ず、会いましょう!!!

[活動情報]
個性と自由ではみ出す4人組アーティスト。パワフルなダンスを武器に、全曲メンバー振り付けで構成されたライブが、おでんの中の大根より熱いと支持され、アメリカ拠点の音楽レーベル88risingより2021年世界デビュー。2022年はロサンゼルスで開催された2万人規模の音楽フェス出演!ワンマンライブはソールドアウト!SNS総フォロワー数が500万人Overするなど勢いが止まらない世界が注目するアーティスト。
 


▲人物(YouTuber)「いだちゃんねる」コメント
これまで20年近くトレンドを消費する側でしかなかった僕たちが、トレンドを生み出す側になり少し不思議な感覚です。多くの人に認知され応援してもらっている事を知れて嬉しい。今後も、さらなるトレンドを生み出せるよう楽しくSNS活動を頑張っていきたいです。

[活動情報]
京都大学の同級生3人で運営しているチャンネル。
動画スタイルは“自分たちが撮影して楽しい”と思える事を軸とした、コバとサイコのトーク中心の動画。この2人が繰り出すコミカルなトークが視聴者にウケ、熱狂的なファン(イダラー)が多いのも特徴。学業とYouTubeの文ブ両道で毎日大忙し。


__
【渋谷トレンドリサーチとは】
1995年から渋谷の街頭に訪れる女子高生を対象に対面アンケートを毎月実施。1998年より調査エリアを東京・名古屋・大阪の三都市に拡大。1990年創立より30年以上継続してトレンドに敏感なティーンを対象としたリサーチを実施し、メディアや企業様に調査データを提供してまいりました。現在は流行に敏感な高校生男女に毎月アンケート調査を実施し、最新トレンド情報やトレンド発生の要因や動向を分かりやすく解説、提供しております。
__
【調査概要】
調査テーマ :2022年秋のトレンド調査
調査対象 :高校生(15~18歳) 男女比(5:5)
調査期間 :2022年9月16日(金)~ 9月30日(金)
調査方法 :WEBアンケート調査
有効回答人数 :100名
__
【本調査結果(画像)の引用・転載について】
本調査の一部を引用・転載される場合には、出典として「渋谷トレンドリサーチ」とURL(https://www.i-n-g.co.jp/)の併記をお願いいたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://www.i-n-g.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社アイ・エヌ・ジー

23フォロワー

RSS
URL
https://www.i-n-g.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都渋谷区宇田川町33-7 アイ・アンド・イー渋谷ビル7F
電話番号
03-5459-0280
代表者名
佐藤康文
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
1990年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード