デリバリーサービス「Wolt」2021年8月19日(木) より帯広市と千歳市でサービス開始!8月19日(木)- 9月1日(水)まで配達料無料キャンペーンを実施

デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を展開するWolt Japan株式会社は、2021年8月19日 (木)午前10時より北海道帯広市と千歳市においてサービス提供を開始いたします。サービス開始時点で帯広市では約60、千歳市では約15の人気店にご加盟いただきました。配達エリアは帯広市内、千歳市内の一部からスタートいたします。Woltの特徴である「おもてなしの顧客体験」「¥99からの安価な配達料金」「地元で愛される名店の多さ」を軸に、加盟店並びに配達エリアを順次拡大してまいります。

「Woltは北海道内での拡大を積極的に進めております。帯広市は、農業、酪農が盛んで美味しい食材の宝庫で、飲食店でのご当地グルメに加え、全国的に有名な菓子店も多い、食文化が豊かな街です。地元の皆様に「おもてなしデリバリーWolt」の質の高いサービスをご提供できることをとても嬉しく思っております。また、千歳市は道内における交通と産業の一大拠点で、人口増加数は札幌市に次いで第2位、さらに北海道内で平均年齢が最も若く子育て世代に人気の街です。忙しい日々の生活の中にWoltのデリバリーサービスを気軽に取り入れていただけるよう、今後更なるエリア拡大に向けて取り組んでまいります。」(Wolt Japan株式会社 東日本事業部ゼネラルマネージャー 安井春菜)

「帯広といえば『豚丼』。濃厚なタレをたっぷり絡めた地元のB級グルメです。Woltでは地元で人気の『ぶた丼 きくちや』さんに加盟いただきました。その他、ご当地グルメの名店を数多くラインナップしました。僕のおすすめは『Easy Diner7026』の『7026ハンバーグプレート』Woltでしか頼めない限定メニューなのでぜひご注文ください。」(帯広エリア担当 レストランパートナーシップ マネージャー永野翔太)

「ラーメンやスープカレーなど、北海道を代表するご当地グルメの名店を揃えました。ご注文から30分程度でご自宅やオフィスにお届けします。僕のおすすめは『クレープチョッパー千歳店』の『ティラミス・ショコラ』スイーツ好きな方はぜひチェックしてみてください。」(千歳エリア担当 レストランパートナーシップマネージャー 山田悠人)

なお、2021年8月19日(木)から9月1日(水)の期間限定で、全てのお店が配達料無料*となるキャンペーンを実施いたします(*お店から1.5km以内の配達が対象)
 

  • 千歳市・帯広市におけるWoltのサービス概要

●サービス開始:8月19日(木)10:00
●営業時間:[月〜日曜日] 10:00〜22:00
●店舗数:今後順次追加予定。
 帯広市/ サービス開始時点で約60店舗
 千歳市/ サービス開始時点で約15店舗
●配達料:お店から1.5km以内の配達は99円、1.5km-2km:199円、2km-2.5km:299円、2.5km 4km: 399円
●配達エリア:帯広市ならびに千歳市内の一部地域より開始。エリアは順次拡大予定。
 

  • 帯広市における主なレストラン&リテールパートナー

●麺類:ラーメン山嵐、海老味噌ラーメン 宮
●和食:ぶた丼 きくちや、個室乃一心
●ピザ:Harry’s Rod Cafe、TOKACHI PIZZA&WINE ニコバル、手作りピザ550yen
●洋食:丸鶏 ステーキみさき食堂、Easy Diner7026、ガーデンズ・カフェ、コモドキッチン
●居酒屋:十勝藁焼 炉端の一心、肉汁餃子と小籠包の大衆食堂 宮、山の猿帯広駅前店、
●カレー:奥芝商店、175°DENOカレー帯広店、カリーショップスプーン
●カフェ:MOGMOG&、大地はドラムと楽園の果実、大地はドラムと優しい麦
●コンビニエンスストア:セイコーマート(帯広駅前店、鈴蘭新道店)
 

  • 千歳市における主なレストラン&リテールパートナー

●カレー:みよしの千歳店、SAMA 千歳店、奥芝商店
●ピザ:ピッツェリア ダ ハル
●ステーキ:ビーフインパクト
●麺類:雪家豚兵衛 千歳青葉店
●カフェ:クレープチョッパー
●コンビニエンスストア:セイコーマート(千歳梅ヶ丘店) 
 

 

 

  • 期間限定キャンペーン概要

期間:2021年8月19日(木)~2021年9月1日(水)
期間中ご注文いただくと、全てのお店が配達料無料でご利用いただけます。
*1.5km以内が対象。長距離の場合、1.5km-2km133円、2km-2.5km266円、2.5km-4km399円の追加料金でお届けします。
*期間中「トークン」はご利用いただけませんので、予めご了承ください。
 

  • Woltはフィンランド生まれ2020年に日本に上陸

「Wolt」は、2014年フィンランド・ヘルシンキで創業、現在23か国180都市以上で展開しております。日本では2020年3月、広島を皮切りにサービス提供を開始し、現在19都道府県30都市*に展開し ています。(*2021年8月10日現在)
 

  • おもてなしフードデリバリー最高の顧客体験を提供

Woltの故郷フィンランドは日本よりやや小さい33.8万k ㎡の国土面積に約550万人が暮らしています。人口密度は1k㎡あたり16人と低く、さらに極寒の冬は日照時間も短く厳しい天候が続く、といった要因からデリバリー文化が未成熟な環境にありました。そこでWoltは革新的なテクノロジーによって「業界最高水準の配達効率性」を確立し、さらに、サポートチームによる「神対応とも言われる迅速なチャットサポート」によって顧客満足度を高め、フードデリバリーアプリ最高評価(アプリ ストア平均4.8点)を獲得するまでに成長しました。幸せの国・フィンランドならではの「温かみのあるおもてなし」を重視していることもWoltの特徴です。レストランには北欧デザインの「Woltオリジナル紙袋」やお店からのメッセージを書き込める「Thank you!カード」を提供しています。30分程度の配達時間内に的確に商品をお届けする事、さらにチャットに届くあらゆる問題に対して約1分以内に対応する、迅速かつきめ細やかなカスタマーサービスで、日本の皆さまに「世界最高の顧客体験」をご提供いたします。 
 

  • 質の高い配達パートナーによる安心サービス

Woltの配達パートナーとして登録するには、交通安全ルールや配達の際の心得を含む説明会への参加、ならびに適性テストが必須となっています。テストに合格した方のみで構成される質の高い配達パートナーがレストランとユーザーを繋ぎ、安心できるサービスを提供しています。2021年3月より背番号入りの配達バッグを導入、安全性と信頼性の向上に取り組んでいます。

 

  • デリバリーサービスを次のステージへ

「Wolt」ではフィンランド本国をはじめ欧州各国では、フードのみならず雑貨や家具など様々なジャンルのデリバリーサービスを展開しており、日本でも2021年春より『ポプラ』(広島県)『ナ チュラルローソン』(東京都)『ツルハドラッグ』(北海道)などの小売企業との提携をはじめ、『三越仙台』『そごう広島店』など百貨店との提携も開始しております。今後は生鮮食料品を取り扱うスーパーマーケットや、コンビニエンスストア、百貨店や専門店とのパートナーシップも積極的に構築してまいります。
 

  • 「Wolt(ウォルト)」概要

・創業:2014年、フィンランド・ヘルシンキ
・サービス展開地域:23ヵ国180以上の都市でデリバリー事業を展開
・登録ユーザー数:1,200万以上
・レストラン/小売パートナー数:45,000以上
・従業員数:3,200名以上
・配達パートナー数:90,000名以上
・アプリに対する評価:App Store 4.8/5, Google Play 4.7/5 の高評価
・資金調達総額:8億5,600万ドル(約888億円)

Wolt 最高経営責任者 ミキ・クーシ

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Wolt Japan株式会社 >
  3. デリバリーサービス「Wolt」2021年8月19日(木) より帯広市と千歳市でサービス開始!8月19日(木)- 9月1日(水)まで配達料無料キャンペーンを実施