100万人が読んだ『監禁区域レベルX』、電子出版アワード2020にノミネート

2020年に話題になった電子書籍作品として「スーパー・コンテンツ賞」5選に選出

e-Storyサービス『peep』を運営するtaskey株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大石 ロミー)は、人気作『監禁区域レベルX』が電子出版アワード2020 (第14回)にノミネートされたことをお知らせします。

JEPA電子出版アワードは、2007年、日本の電子出版の普及と技術の向上を目的として開始されました。

 

動画やイラストに加え、BGM、声優によるボイスの吹き込みを交えた”総合エンタメ小説”のe-Storyサービス「peep」で最も支持を集める『監禁区域レベルX』は、本アワードの「スーパー・コンテンツ賞」としてノミネートいたしました。

 

 

『監禁区域レベルX』はテキストコンテンツとして既に100万人以上に読まれ、YouTubeでの実況動画は累計1500万回再生を超えるなどZ世代を中心に広い人気を集めております。

分岐型ストーリー化やコミカライズも進行しており、今後もスマホ時代のエンタメとして広く楽しまれる作品となるよう取り組んでまいります。

 

■ノミネート作品
https://www.jepa.or.jp/awardinfo/list2020/

 

<スーパー・コンテンツ賞>

今年登場または話題になったよく売れた電子書籍作品およびそのパッケージ、アプリケーション。主に電子書籍単体、全集、コンテンツ関連企画、電子書籍アプリなどが対象。話題性やユニーク性、成功したもの、売れたものを重視する。

 

・大石ロミー『監禁区域レベルX』(tasky(peep))
動画やイラストに加え、BGM、声優によるボイスの吹き込みを交えた”総合エンタメ小説”のe-Storyサービス「peep」で最も支持を集める作品。双葉社「webアクション」でコミカライズも開始。
・SPY×FAMILY(集英社)
2019年3月より「少年ジャンプ+」にて連載開始。2020年10月時点で第1巻~第5巻までの電子版を含む累計が600万部と、デジタルファースト作品として大型連載作品に成長。ほか「第5回(2019年) 次にくるマンガ大賞Webマンガ部門」第1位、「2020年このマンガがすごい! オトコ版」第1位、「第15回(2020年) 全国書店員が選んだおすすめコミック」一般部門第1位など。
・東洋文庫『流行性感冒』(平凡社)
スペイン風邪について1922年に日本の内務省衛生局が刊行した報告書の翻刻。2008年に東洋文庫で書籍として刊行されたが、数年で品切重版未定となっていた。コロナ禍にPOD版のためのPDF全文を期間限定で無料公開したところ反響があり、重版につながった。
・アレク氏2120(アマゾンジャパン)
Amazon Audibleが、「聴く体験」の次の展開として投入する、日本初のオリジナルオーディオブック。リリース発表時に「聴く映画」というキャッチとともに、堤幸彦監督をはじめとした豪華制作陣にも注目が集まる。オーディオブックのために0から創り出された点にも注目したい、これからのオーディオブックの展開を担うコンテンツ。
・U-NEXTオリジナル書籍(U-NEXT)
U-NEXTオリジナルの書き下ろし作品や電子書籍限定作品などを読み放題で配信。町田康『令和の雑駁なマルスの歌』、誉田哲也『六法全書』、新津きよみ『家庭恐怖コレクション』、藤井太洋『距離の嘘』、新津きよみ『家庭恐怖コレクション』、今野敏『選択』など。

※JEPAホームページより

 

■投票トップページ
https://forms.gle/RTwa1sJBbzStPfsK8

※2020年12月7日 23時まで投票可能

 

 

 

■作品概要

 

「絶対にマンションから出るな」母から来たメッセージ。
どうやら、ここは誰も入ることのできない“監禁区域”になっているようだ。

 

■作品URL
https://peep.jp/stories/jTSDUIpZSox4C3e1

 

 

▼e-Storyサービス「peep」
■サービス名称:peep(ピープ)


■サービス開始日:2017年12月4日
■対応端末:iOS/Android
■アプリダウンロードURL:https://download.peep.jp (※スマートフォンのみ閲覧可能です)
■Web版URL:https://peep.jp
■コンテンツ:
ホラー、恋愛ジャンルを中心としたチャット型UI小説のe-Story
イラストを活用したチャット型UI漫画「タップコミック」
動画+テキストの新しい読み物「シネマコンテンツ」


■会社名 :taskey株式会社(タスキー)


■所在地 :東京都渋谷区代々木2丁目8番5号KICHI303号
■設立  :2014年8月
■代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)
■事業内容:e-Storyアプリ「peep(ピープ)」の開発・運営
■コーポレートサイト:https://taskey.co.jp
■お問合せ先 info@taskey.me 担当者:坂井

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. taskey株式会社 >
  3. 100万人が読んだ『監禁区域レベルX』、電子出版アワード2020にノミネート