大盛況のダイビングフェスティバル2019

280年以上の歴史を持つスイス高級時計「ファーブル・ルーバ」

2月1日(金)~2月3日(日)に開催されていた「ダイビングフェスティバル2019」において、多くのお客様にスイス高級時計ブランド「ファーブル・ルーバ」の世界観をお楽しみいただきました。
2019年2月1日(金)~3日(日)に北青山TEPIAイベントホールで開催されました「ダイビングフェスティバル2019」(http://www.scuba.or.jp/divingfes2019/index.html)において、予想を大きく上回る多くのお客様にファーブル・ルーバの世界観を楽しんでいただくことができました。展示スペースを提供してくださったダイバー株式会社様をはじめとする関係者の皆様、そしてご来場いただいた多くのお客様にこの場を借りて感謝申し上げます。本記事においてファーブル・ルーバファミリーからのコメントとともに、大盛況だったイベントの様子をご紹介させていただきます。
 
①「ファーブル・ルーバ」特設ディスプレイ(ダイバー株式会社ブース内)

ダイバー株式会社のブース内にて、ファーブル・ルーバの機械式腕時計「レイダー・ディープブルー」と「レイダー・ハープーン」を展示。ファーブル・ルーバのディスプレイの前で写真を撮るのは、2018年にフリーダイビング世界記録を樹立したHANAKO(左)と木下紗佑里(右)。それぞれの手元を飾るファーブル・ルーバの機械式腕時計「レイダー・ディープブルー」は、彼女たちの「深海における新しい記録への挑戦」をサポートしてきた実用計器です。

二人とも本イベントを大変満喫したようで、木下紗佑里は次のようにコメントしています。
「年間のほとんどを海外で過ごしており、スクーバダイビングも滅多にしないので、普段会えない方とたくさんお会いすることができてとても楽しかったです。また来年も会場に遊びに行きたいと思います。今年もたくさんフリーダイビングのことや海の素晴らしさを発信していきます!」

「グランブルー」の伝説を継承する彼女たち美しき二人のフリーダイバーは2019年も、私達にまだ見ぬ世界を見せてくれることでしょう。ぜひこれからも彼女たちの活躍にご期待ください。


②ダイビングショップNANA

ファーブル・ルーバの取扱店は百貨店・時計専門店がほとんどであり、ダイビングショップとして世界で唯一のファーブル・ルーバ取扱店の「ダイビングショップNANA」。「ダイビングショップNANA」としてのブース出展だけでなく、オーナーの佐藤輝氏はガイド会の写真展(上記写真)に自身の作品を出展、そして水中写真家の鍵井靖章氏とのトークショーも開催しました。

上記の写真は、佐藤輝氏と鍵井靖章氏によるトークショーの様子。二人が住む湘南の海をテーマに、その生態系や魅力を紹介。終始笑いの絶えないトークショーでしたが、これからもこの海を守らなければならないという二人の強い意志もまた感じられたのではないでしょうか。

佐藤輝氏はご来場いただいた皆様に下記のような感謝の言葉を述べています。
「今回の、ダイビングフェスティバルでは、ダイビングショップNANAとしてのブース、僕の所属するガイド会の写真展、水中写真家  鍵井靖章さんとのトークショーに、参加させて頂きました。沢山の方に、ブースやトークショーに来て頂き、写真展にも足を運んでいただきました。大変感謝しております。少しでも多くの方に、神奈川県を中心とする、日本の海の素晴らしさを知っていただけた、良い機会になっていたら、嬉しく思います。会期中は、勿論ファーブル・ルーバの時計を身につけていました。微力ではありますが、ダイビングフェスティバルにご来場いただいたお客様が、ファーブル・ルーバの時計を知る機会になっていたら、幸いです。3日間、ありがとうございました。」

ダイビングショップNANAは湘南葉山にあるダイビングショップです。都心から近く、気軽に体験ダイビングやファンダイビングを通じて葉山の海を楽しむことができます。ライセンスコースも各種あります。

ダイビングショップNANA
住所      〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
TEL      046-854-4770
FAX     046-854-4771
e-mail  info@nana-dive.com
営業時間           8:00~18:00
http://www.nana-dive.net/index.html

なお、本トークショーにおいて水中写真家の鍵井靖章氏にご興味を持たれた方もいらっしゃるかと思います。現在、ファーブル・ルーバ日本版ホームページにおいて、雑誌「Pen」で実現した「水中写真家 鍵井靖章×ファーブル・ルーバ」スペシャル記事を公開中ですので、あわせてご覧ください。

『ファーブル・ルーバと開拓者たち。Vol.3 水中写真家 鍵井靖章』
https://www.gressive.jp/satellite_site/favre-leuba/img/20170801_pen.pdf
 

■ファーブル・ルーバ

1737年にスイス、ル・ロックルにてブランド創業。以後一度も途切れることなく281年間、機械式時計を作り続けています。19世紀には懐中時計で各国の万博で数々の賞を受賞し、世界中に販路を広げました。20世紀には天文台のクロノメーター検定にて優秀な成績を収めるだけでなく、実用性に基づいた新たな機能を搭載した時計を発表しました。代表作は1962年に発表された世界初、高度計搭載の腕時計「ビバーク」や、1968年に発表された世界初、デプスゲージ(深度計)搭載の腕時計「バシィ」です。現在のコレクションも実用的なスイス製計器がモットーであり、深海から地上の最高峰までを網羅する時計を揃えています。

日本版ホームページ
https://www.gressive.jp/satellite_site/favre-leuba/
 

■展示モデル① レイダー・ディープブルー 

ケース :(径)44.0mm/41.0mm(2モデルあり)  (素材)ステンレススチール
防水性 :300m
仕様  :時間、分、中央の秒表示ディスク、日付表示
価格  :280,800円(8%税込)

 
■展示モデル② レイダー・ハープーン

ケース :(径)46.0mm  (素材)ステンレススチール
防水性 :500m
仕様  :分針とアワーリングによる時刻表示、中央の秒表示ディスク、ヘリウムバルブ
価格  :594,000円(8%税込)


本リリースに関する問い合わせ先
ファーブル・ルーバ日本総代理店 スイスプライムブランズ株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル5階
TEL 03-4360-866

ファーブル・ルーバ公式サイト
http://favre-leuba.com/jp/

ファーブル・ルーバ日本版サイト
https://www.gressive.jp/satellite_site/favre-leuba/
  1. プレスリリース >
  2. SwissPrimeBrands株式会社 >
  3. 大盛況のダイビングフェスティバル2019