<オンラインセミナー>TESIC、フレクトによる「中小企業が進めるべき配送管理業務のデジタル化」開催

~トヨタ・アマゾン出身、業務プロセス改善のプロが語るデジタル導入の手引き~

セミナー詳細:https://www.cariot.jp/seminar/20211216/?utm_source=pr-times&utm_medium=PressRelease&utm_campaign=FY21_EVE

株式会社フレクト(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:黒川 幸治、以下フレクト)は、TESIC株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川越 貴博、以下TESIC)との合同で、オンラインセミナー「中小企業が進めるべき配送管理業務のデジタル化〜トヨタ・アマゾン出身、業務プロセス改善のプロが語るデジタル導入の手引き〜」を、2021年12月16日(木)に開催します。本セミナーでは主に配送管理に関わる企業・ご担当者様を対象に、サービスの紹介から実際の事例を交えてご紹介します。


現在、配送管理業務を効率化するために、企業側に対して変化が求められています。
アナログな業務をデジタル化することで、業務の効率化だけでなく、お客様への対応スピードの向上、リモートでの業務推進などさまざまなメリットが期待できます。

本セミナーでは、トヨタ自動車株式会社やアマゾンジャパン合同会社を経て独立し、中小企業を中心にした業務プロセス改善のプロフェッショナルであるTESICの川越代表をお招きし、どのような手順でデジタル化を進めていくべきかのアドバイスをいただきます。

また、配送管理業務のデジタル化を推進するひとつのツールとして車両動態管理システム「Cariot」をご紹介いたします。

配送管理業務に課題をお持ちの企業・ご担当者様は、この機会にぜひご参加ください。
 
  • 日時
2021年12月16日(木)11:00~12:00
 
  • 場所
オンライン開催(Zoom)
 
  • プログラム

第1部:
実例から見るデジタル化の良い例、悪い例

TESIC株式会社
代表取締役 CEO  川越 貴博 氏


 

第2部:
今どこ?いつ来る?がわかる動態管理による日常業務効率化
〜管理者とドライバー、集荷先や荷下ろし先のお客様まで喜ぶ活用術〜


株式会社フレクト
執行役員 Cariot事業部 事業部長 大槻 真嗣


※内容は変更することがございます。
 
  • お申し込み方法
下記URLにアクセスしていただき、参加に必要な情報をご登録ください。
視聴可能なURLをメールにてご案内させていただきます。
https://www.cariot.jp/seminar/20211216/?utm_source=pr-times&utm_medium=PressRelease&utm_campaign=FY21_EVE
 
  • 参加費
無料
※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
 
  • 主催・登壇企業
TESIC株式会社
株式会社フレクト
 
  • 株式会社フレクトについて
株式会社フレクトはクラウド先端テクノロジーとデザインで企業のDXを支援するマルチクラウド・インテグレーターです。
あらゆるヒト、モノがデジタルでつながる社会において、デジタルに最適化された新しい顧客体験をカタチにし、顧客中心型のビジネス変革を支援していきます。

本社  :〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビル4階
代表者 :代表取締役CEO 黒川 幸治
設立  :2005年8月
資本金 :301,181,689円
TEL  :03-5159-2090
FAX  :03-5159-2091
事業内容:クラウドインテグレーションサービス、IoT関連サービス、モビリティ業務最適化クラウド「Cariot(キャリオット)」等
企業サイト:https://www.flect.co.jp/
Cariotサービスサイト:https://www.cariot.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フレクト >
  3. <オンラインセミナー>TESIC、フレクトによる「中小企業が進めるべき配送管理業務のデジタル化」開催