マロニエゲート銀座2にUNIQLO TOKYOリニューアルオープン 来訪者調査

ライフログアプリ「SilentLog(サイレントログ)」を提供する、レイ・フロンティア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:田村建士 以下、レイ・フロンティア)は、銀座3丁目2-1マロニエゲート銀座2の分析データを公開した事をお知らせします。
※本プレスリリースはレイ・フロンティアが運営する「Rei Frontier Tech Blog」の転載となります。Rei Frontier Tech Blog:
https://tech-blog.rei-frontier.jp/entry/2020/07/01/150432
 

2020年6月19日(金)銀座に国内最大級規模のUNIQLO TOKYOがリニューアルオープンした事が話題になりました。今回はUNIQLO TOKYOが入っている商業ビル、マロニエゲート銀座2の来訪者を分析しました。こちらのビルは1階~4階までがユニクロでその他には飲食店やニトリ、石井スポーツなどが入っています。

【期間】
2020年6月19日(金)~2020年6月28日(日)

【エリア】
銀座

【調査元】
弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

マロニエゲート銀座2は銀座駅より徒歩3分のところにあります。ビルを出てから30分以内の滞在場所を地図に描画しました。

最寄り駅を越えて東銀座駅方面や有楽町駅方面にも移動しています。

こちらは来訪者数の推移です。

 

UNIQLO TOKYOがオープンした6月19日(金)と次の日の6月20日(土)に最も来訪者数が多く、次の週の土日との比較では2~3割程多いという結果でした。

こちらは来訪者の年齢比較です。

40代が最も多く次に30代でした。

こちらは来訪者の推定居住地です。

銀座のある中央区、その隣の江東区からの来訪が多く、近隣に住んでいる方が主に来訪していたようです。

こちらは来訪者の推定勤務地です。

推定勤務地で最も多いのは中央区でした。2位以下は推定居住地の順位とは異なり港区、千代田区が多い傾向でした。

 マロニエゲート銀座2は1階から4階まで解放感のある吹き抜けがあり、デザイナーによるおしゃれな装いになっているようです。買い物や食事はもちろん内装も気になりますね。

~お知らせ~
この度iPhone版同様にお使い頂けるSilentLog、Android版をリリースしました。
今後とも宜しくお願い致します。

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reifrontier.silentlog

 iPhone版
https://apps.apple.com/jp/app/silentlog/id901679160

■SilentLog(サイレントログ)公式サイト
https://silentlog.com

■企業概要
◆レイ・フロンティア式会社
・本社:東京都台東区台東2-26-8 KSビル301
・代表取締役:田村 建士
・事業内容:
人工知能による位置情報分析プラットフォーム「SilentLog Analytics」の開発・運営
1)弊社が保有するデータの統計結果、AI分析推測結果の提供
2)行動データの収集手段(SDK)と、分析基盤一式および定期レポートの提供
3)位置情報分析技術による、既存のGPSデータの可視化と行動分析支援の提供
4)弊社アプリ(SilentLog等)を活用した行動分析、および実証実験支援の提供
5)行動データを活用した新規サービス、事業開発

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
レイ・フロンティア株式会社 広報担当
E-mail:info@rei-frontier.jp
Web:https://www.rei-frontier.jp
  1. プレスリリース >
  2. レイ・フロンティア株式会社 >
  3. マロニエゲート銀座2にUNIQLO TOKYOリニューアルオープン 来訪者調査