お中元に贈りたいお酒の総選挙!お中元もとりあえずビール?無難派層から4割以上の支持を集める

「お中元に大切な人に贈りたいお酒」に関するアンケート結果発表

ノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易は、「お中元に大切な人に贈りたいお酒」に関するアンケートを実施。失敗したくない無難派は「ビール(44%)」を支持、お中元だからこそ特別なものを贈りたい派は「日本酒(20%)」「ワイン(14%)」などを支持という結果になりました。


革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:橋本 則夫)は、お中元のギフトシーズンを迎え、「お中元に大切な人に贈りたいお酒」に関するアンケート結果を発表しました。

暮らしに役立つノンアルコールワイン生活向上を目的としたWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』(URL:http://wine-mellow.com)でもアンケート結果を確認することができます。

◆お中元ギフトにふさわしいプレミアムなお酒といえば何?
URL:http://wine-mellow.com/media/2016/06/27/244

夏といえばお中元の季節です。お世話になった人や会社関係の人など、自分にとって会社の上司のような重要な存在、または友人やお世話になった人など、大切な人に贈るものだけに、そのギフトについてもこだわっておきたいところです。

相手がお酒好きならばお酒を贈るのも良いでしょうが、趣味が強く出るものだけに、何を贈ったら良いか迷うこともあるでしょう。

そこで世間の人はお中元にどんなお酒を贈っているのか、気になるその点を100人に聞いてみました。

【質問】
お中元に大切な人に贈りたいお酒はどれですか?

【回答数】
ビール:44
日本酒:20
ワイン:14
焼酎:7
スパークリングワイン:6
ブランデー:3
その他:6

◆嫌いな人が少ないのでビール。贈るなら高級なものを

最も多い回答はビールで44票という結果になりました。

・おそらく一番無難な選択肢だと思うので。ワインや日本酒などはかなり好みがはっきり分かれると思うので。(30代/女性/専業主婦)
・いつもは飲まないような、高級ビールを贈ると喜ばれます。ビールなので、ある程度の量と重さがあり見映えも良いです。(30代/女性/専業主婦)
・ビールなら日常酒なので貰って困る事は無いと思う。エビスやクラフトビールなど、ちょっと良いビールを贈りたい。(30代/女性/その他専門職)
・ワインや日本酒等は好みが分かれてしまうと思うので、料理とかにも使いやすいし、家族の誰かが飲めるであろうビールが良いかなと思います。(20代/女性/専業主婦)

ビールは好みがそれほど左右されず、誰でも無難に飲めるという点が人気の理由になっていました。
ワインや日本酒はそれぞれ好みの差があり、また一般的にこだわりを持つ人が多いお酒です。しかしビールは基本的に飲む人が多く、料理など用途も広いので余らせることがないという点が人気の理由のようです。

言い換えてしまえば無難なお酒かもしれませんが、ギフトらしくちょっと高級なビールで特別感を出すという意見もありました。汎用性が高く誰でも楽しめるのがビールの良い所なのでしょうね。

◆おしゃれで高級なお酒こそ、お中元に向いている

 2位は日本酒の20票、3位にはワインが14票、4位は焼酎で7票、5位はスパークリングワインの6票、6位にはブランデーが3票という結果になりました。

・祝い酒というイメージが日本酒にはあるので、毎年日本酒を贈ります。(30代/女性/専業主婦)
・ビールとか焼酎より、少し高価なワインの方が質的にも、相手方がうれしく感じると思うので。(20代/男性)
・その人その人にもよるけれど、贈ろうと思っている人には相手が好きな焼酎を考えている。(20代/女性/専業主婦)
・最近はお洒落で変わったフレーバーのスパークリングワインが多く見受けられ、女性に人気なので、同姓の友人に贈りたいと思ったため。(20代/女性/会社員)
・ちょびちょび飲むようなお酒で、長く置いても悪くならずに楽しんで欲しいから。(30代/女性/パートアルバイト)

2位以下のお酒を選んだ人の意見を見てみると、自分ではあまり買う機会がないお酒を、お中元だからこそ贈りたいという意向が見られました。

普段飲みはしづらいようなものでも、ギフトならば多少奮発ができて、また自分がもらっても嬉しい物をあえて相手にも贈りたいという意見もあるようです。

大切な人に贈るからこそ、ありきたりなものではなくお洒落で大人のイメージのある良いお酒を選べば、自分のセンスも磨けそうですね。

◆良いお酒を贈ることで、相手への気持ちをアピールする機会になる

アンケートではビールが半数近い票を集めましたが、日本酒やワインなどのお酒も人気で、万人受けをするビールで高級なものを選ぶ人、高級で特別なものを贈りたい人に分かれるような結果になりました。

お中元で失敗したくない場合はビールを贈るのが良いでしょうし、一方ちょっと違うギフトでアピールしたい時は、贈り物を選ぶのにも思案が必要ですが、そこでセンスのあるお酒を贈れば、感謝の気持ちも強く伝わりそうです。

相手に喜んでもらうために、自分が本当に好きで良い物を選ぶという人が多く、逆に考えると高級なお酒というのは、多くの人が自分では買う機会がそれほどなくても貰ったら大変嬉しいものと言えそうですね。

調査地域:全国
調査対象:【年齢】20代~30代
調査期間:2016年5月27日~6月10日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:100サンプル

■WEBマガジン(オウンドメディア)『MELLOW(メロウ)』 毎週3~4回ほど情報更新
URL:http://wine-mellow.com

1.革新的な製法によりノンアルコールワインがお食事と一緒に楽しめる特長があることから、「オリジナルレシピ」や「グルメガイド」をご紹介。もちろん、アルコールワインでもお楽しみいただけます。
2.美容ライターや著名人などがライフスタイルにおける(意外な!?)飲用シーンをご紹介。
3.ワインエキスパートやソムリエによるワインの豆知識、アンケート発表、エンタメ動画など配信。

MELLOW(英語)の語意:[酒が]芳醇な、[人が](経験を積んで)円熟した、[口語](酒を飲んで)陽気な・一杯機嫌の。語尾のLOWは、「low calorie wine」のイメージ醸成も兼ねております。

ノンアルコールワインの特長である芳醇な味、WEBマガジンを通じてのワインに関する円熟な経験を疑似体験、皆様が陽気な気分になる情報発信を目指していく意味をタイトルに込めております。 

■お中元に大切な人へ贈りたい!オススメの本格派ノンアルコールワイン商品特長
メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。

アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。

アルコールワインと同じ製造方法で、出来上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえます。
 

商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン『デュク・ドゥ・モンターニュ』
ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワイン。

アルコールワインと同様にお料理と一緒に美味しく楽しめますので、お食事や乾杯などのシーンはもちろん、アルコールを控える休肝日などにもご利用いただけます。また、お酒が飲めない方、アルコールが飲めない妊娠・授乳中の方やドライバーの方にもオススメの商品で、誰でもどんなシチュエーションでも飲める、ギフトでもすべらない飲み物!ノンアルコールワインをお中元にいかがでしょうか。

※20歳以上の方向けに開発された商品です。

■会社概要
株式会社湘南貿易は、「人々と感動を共有したい」という基本姿勢のもと、基軸の軟包材関連機械の輸出入のほか、ワインの輸入、リサイクル関連ビジネスを手がけています。

会社名   :株式会社湘南貿易
本社住所 : 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル5階
創業   : 1997年1月17日
資本金  : 1,120万円
従業員数 : 36名(エレマ・ジャパン株式会社含む)
代表者  : 代表取締役社長 橋本 則夫
URL   : http://www.shonantrading.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社湘南貿易 >
  3. お中元に贈りたいお酒の総選挙!お中元もとりあえずビール?無難派層から4割以上の支持を集める