ショーメがテンポラリーブティックをオープン 2019年1月より サンジェルマン大通り165番地

http://www.chaumet.com/jp

 

 


2019 年1 月より、歴史的なヴァンドーム広場12 番地が修復されている間
ショーメはパリのサンジェルマン大通り165 番地に移ります。
象徴的な左岸地区の中心に位置する新ブティックで、メゾンはその歴史を一連の
エキシビションやイベントを通じてパリの達と分かち合います。

1780 年創業のパリジュエラー、ショーメは、2 世紀以上にわたりヴァンドーム広場を明るく
照らしてきました。右岸から左岸へ、創業当初からパリと結び付いてきたメゾンの物語を綴
り続けるために、メゾンが選んだのは、かつての芸術家達の活動の中心地であり、
現在はエフォートレスで博識なエレガンスの中心地である伝説の地区、サン= ジェルマン= デ= プレです。
その大胆でもっともな選択は、メゾンの著名な顧客の中でも、イーディス・ウォートン、
カレン・ブリクセン、オルガ・ピカソ、ルイーズ・ド・ヴィルモラン、そしてマリー=ロール・
ド・ノアイユに影響を受けています。

サンジェルマン大通り165 番地にて、ショーメはその歴史の中でも、とりわけ美しい数々の
作品、そして芸術への愛情を共有します。周辺地域の建築を象徴する、洗練されたファサード
の背後で、広く一般の皆様に開かれた数々のエキシビションを開催します。

2 月初めに開催される最初のエキシビションは、ショーメと作家達の刺激的な関係を探ります。
ご来場の皆さまには、メゾンのコンテンポラリーなクリエイションと共にご覧いただけます。



オフィシャルWEBサイト : http://www.chaumet.com/jp

オフィシャルfacebook : http://www.facebook.com/chaumet.japan

オフィシャルInstagram : https://www.instagram.com/chaumetofficial

オフィシャルLINE : @chaumetofficial

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 >
  3. ショーメがテンポラリーブティックをオープン 2019年1月より サンジェルマン大通り165番地