「2019年 管理戸数ランキング995社」(週刊『全国賃貸住宅新聞』調べ)大東建託グループが23年連続で全国第1位を獲得

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、週刊全国賃貸住宅新聞(2019年7月15日
発行号)で発表された「2019年管理戸数ランキング995社」において、第1位を獲得しました。
なお、同ランキングでの第1位獲得は、本年で23年連続となりました。
■23年連続で管理戸数ランキング第1位
当社の2019年3月末時点における居住用の管理戸数108万6,927戸が、同紙が調査した管理会社995社の中で
第1位となりました。当社は、同ランキングにて1997年から23年連続で第1位を獲得しています。
なお、2019年6月末時点で当社の居住用の管理戸数は109万8,426戸、事業用を含めると113万5,705戸となっ
ています。
このランキングは、全国の不動産会社約3,700社にFAXでアンケートを実施し、2019年3月末時点の管理戸数について、各社の申告をもとに作成されたものです。回答企業1,114社のうち、管理戸数300戸以上の995社が順位付けされました。
当社は、今後も安心・安全・快適な賃貸住宅の提供に加え、そこに住む方の暮らしをより豊かにする新しい価値を
創造していきます。

【2019年 管理戸数ランキング995社 上位10社】

 

【ご参考】
・掲載紙名  週刊『全国賃貸住宅新聞』(株式会社全国賃貸住宅新聞社発行)
・掲 載 号  2019年7月15日発行号 第1374号
・見 出 し   「2019年 管理戸数ランキング995社」

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大東建託株式会社 >
  3. 「2019年 管理戸数ランキング995社」(週刊『全国賃貸住宅新聞』調べ)大東建託グループが23年連続で全国第1位を獲得