【~地元で輝く、いま最も働きたい企業 2019  みなみ東北・福岡版~】初の地方開催!20年の歴史を持つ世界基準の調査が福岡・みなみ東北に初上陸地域住民が選ぶ働きたい企業はどの企業か

〜上位ノミネート企業10社を公表、最終結果発表は福岡6/19(水)、仙台6/26(水)〜

 ランスタッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿谷哲、以下ランスタッド)は、勤務先として魅力のある企業を世界共通基準のもとで 測る「地元で輝く、いま最も働きたい企業 2019」の福岡版とみなみ東北版の上位ノミネート企業10社を公表します。

 本調査は、世界共通基準のもと「働く魅力のある企業」を調査・表彰する「エンプロイヤーブランド・リサーチ」の福岡版、みなみ東北版です。
グローバルでは2000年にベルギーで初めて実施し、2019年は世界32の国と地域で調査・発表を行いました。日本では2012年から調査を開始し、今年で8回目を実施しました。

 初の試みとなる国内のローカル版調査では、福岡版では福岡県及び佐賀県、みなみ東北版では宮城県、山形県、福島県に在住の任意に選出された18歳~65歳の男女約7,000名からの回答をもとに、福岡または、みなみ東北に事業所を持つ従業員数規模上位150社について、「いま最も働きたい」と思われている企業を明らかにします。

 上位ノミネート企業の中にはJR九州や東北電力など古くから地域に根ざした企業のほか、LINE Fukuoka楽天野球団など各地域で新たな価値を創造する企業もノミネートされました。また表彰式では、29歳以下の回答者の結果から算出した「若年層部門」をそれぞれ発表します。 
福岡版の最終結果の発表は、2019年6月19日(水)です。
また、みなみ東北版の最終結果の発表は、2019年6月26日(水)です

~地元で輝く、いま最も働きたい企業 2019  みなみ東北・福岡版~
各上位ノミネート企業10社(※50音順)

<福岡版>
●          エヌ・ティ・ティ・データ九州
●          大塚製薬
●          キヤノンマーケティングジャパン
●          九州旅客鉄道(JR九州)
●          テレビ西日本
●          福岡ソフトバンクホークス
●          福岡放送
●          YE DIGITAL(旧安川情報システム)
●          LINE Fukuoka
●          レベルファイブ
 
<みなみ東北版>
●          IHI
●          NTT東日本-東北
●          大塚製薬
●          キヤノンマーケティングジャパン
●          仙台放送
●          東京エレクトロン宮城
●          東北電力
●          日新製薬
●          日立ソリューションズ東日本
●          楽天野球団

~地元で輝く、いま最も働きたい企業 2019  みなみ東北・福岡版~  実施概要
ランスタッドが2000年からグローバルで実施する「エンプロイヤーブランド・リサーチ」と同様の調査方法を用いた、日本独自のローカル版調査です。「エンプロイヤーブランド・リサーチ」は今年、日本を含む世界32の国と地域で発表しました。「地元で輝く、いま最も働きたい企業」は今年初めての実施です。
本調査では、各エリアの18歳から65歳までの男女約7,000名に対し、各調査対象企業について、「社名を知っているかどうか」と「その企業で働きたいかどうか」を問い、各エリアで評価の高い企業を明らかにします。
表彰式では、各エリアの「地元で輝く、いま最も働きたい企業」と、18~29歳を対象とした調査結果から導き出した「若年層部門」の発表を行います。

【実施概要】
● 調査対象企業  福岡版は福岡県に、みなみ東北版は宮城県、山形県、福島県に事業所を                                   持つ従業員数規模上位150社のデータを第三者機関の規定に基づき選定
● 回答者       福岡版:18歳から65歳までの福岡・佐賀在住の男女約7,000名
          みなみ東北版:18歳から65歳までの宮城県、山形県、福島県に在住の男女約7,000名
● 調査・集計期間 2019年2月21日~2019年2月28日
● 調査方法    インターネットによるWebアンケート形式
● 調査結果発表  福岡 2019年6月19日(水)
          みなみ東北 2019年6月26日(水)

● 公式サイト   https://www.randstad.co.jp/ebr/event02.html

エンプロイヤーブランドとは
雇用主として働き手をひきつける魅力を意味します。雇用主としての魅力を高めること=エンプロイヤーブランディングは、現在の従業員に留まらず、潜在的な従業員になりうる人材、それぞれの家族など、人々の心の中に思い浮かぶ「勤務先として魅力ある企業」を目指すことです。優秀な人材の獲得とエンゲージメントの向上は、企業が持続的に成長し、グローバル競争に勝ち残っていくための重要な鍵となります。「エンプロイヤーブランディング」は、雇用戦略としてだけでなく、経営戦略の大きな要です。

▼エンプロイヤーブランド・リサーチについては、下記をご参照ください。
サントリーHDが日本で最も働きたい企業に決定!
【エンプロイヤーブランド・リサーチ ~いま最も働きたい企業 2019~】
https://www.randstad.co.jp/about/newsrelease/20190515.html
 
ランスタッドについて
○   ランスタッド(日本法人)の会社概要
[社名]  ランスタッド株式会社
[設立]  1980年8月
[代表]  代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ
     代表取締役社長兼COO 猿谷哲
[所在地] 東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート21F
[拠点数] 全国93拠点(内インハウス拠点31)
[TEL]      03-5275-1871(代)
[資本金]   1億円
[事業内容]人材派遣サービス/紹介予定派遣サービス
     /人材紹介サービス/就職支援サービス/アウトソーシング事業
[URL]  https://www.randstad.co.jp/


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランスタッド >
  3. 【~地元で輝く、いま最も働きたい企業 2019  みなみ東北・福岡版~】初の地方開催!20年の歴史を持つ世界基準の調査が福岡・みなみ東北に初上陸地域住民が選ぶ働きたい企業はどの企業か