マネーツリー、おつりで投資サービス「トラノコ」との連携開始

MT LINKの連携により、個人の快適な投資生活をサポート

マネーツリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ポール チャップマン、以下、「マネーツリー」)の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」は、TORANOTEC株式会社(本社:東京、代表取締役社長:ジャスティン・バロック、以下:「トラノテック」)の提供する、おつりで投資サービス「トラノコ」と連携を開始したことをご報告いたします。

 

Moneytree and TranotecMoneytree and Tranotec

トラノテックが提供する、おつりで投資サービス「トラノコ」は、クレジットカードやデビット・カード、公共交通機関共通乗車カード等から日々のお買い物の「おつり」データに基づき、毎日コツコツ、自然と投資資金を積み上げ、楽しく容易に資産運用を行うことができるアプリサービスです。


9月14日より連携が開始され、Moneytreeをご利用のお客様は、「トラノコ」とID連携をして頂くだけでMoneytreeに蓄積されたお買い物データが「トラノコ」に表示され、簡単に「おつりで投資」を開始いただけるようになります。

 

このように、Moneytreeの基幹技術であるMT LINKは、個人のお金のポートフォリオをMT LINKの連携先に対して、個人の希望によって接続できる国内唯一の金融データポータビリティを提供しています。
現在、MT LINKの連携先は27社になりますが、今後も個人と企業の架け橋になることを念頭に、随時拡大していきたいと思います。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マネーツリー株式会社 >
  3. マネーツリー、おつりで投資サービス「トラノコ」との連携開始