株式会社グルメ杵屋レストラン、全323店舗のスタッフ教育をDX化

〜新入社員研修を含むスタッフ教育のDX化で、サービス力向上と生産性向上を実現〜

動画マニュアル&SNSツール「soeasy buddy」を開発・運用する株式会社soeasy(本社:東京都千代田区、代表:飯尾慶介、以下soeasy )は、杵屋・そじ坊をはじめとする飲食店を全国に323店舗(FC64店舗含む)展開する、株式会社グルメ杵屋レストラン(本社:大阪市住之江区北加賀屋三丁目4番7号、代表:稲本和彦、以下グルメ杵屋レストラン)でのコロナ禍のスタッフ教育DX化への取り組みとして、サービス力向上と生産性向上を実現させたsoeasy buddyの活用事例を紹介いたします。


「グルメ杵屋レストランでは、お客様へのサービスレベルを向上させ、信頼関係をより深められるよう、新たな取り組みをスタートさせました。

コロナ禍において、これまでの通常業務に加え、スタッフの体調管理やお客様への検温・消毒の対応、多くの方が触れる箇所の清掃やカラトリー類の消毒などの衛生管理、感染症対策に関する業務が煩雑化している中で、スタッフ教育に関しては更に注力している分野となっております。

サービスレベルの向上を目指す中で、業務の浸透率を保ちながら効率的なスタッフ教育を行うため、soeasy buddyを活用した教育DX化へ取り組んでおり、さまざまな効果を実感しています。」


【具体的な取り組み事例】

・スタッフ教育マニュアルを動画で共有
「従来の紙のマニュアルを、動画にして共有しています。『衛生基礎』や『パスワードの設定方法』などの基本的な知識から、『コロナ予防対策に関する接客対応』など、さまざまな分野のマニュアルを動作と音声説明を入れた動画で理解しやすいように作成しています。自動字幕・翻訳機能を活用することで外国人スタッフにも分かりやすくなり、また、それぞれの理解度に合わせてマニュアルを何度も見返すことが可能になりました。」

・店舗内・店舗間のコミュニケーションと情報共有
「これまで紙のノートで共有していた店舗内の情報共有をsoeasy buddy上に移行し、写真と動画を活用して共有するようにしています。例えば、節水対策のノウハウやコロナ予防対策の対応方法など、店舗間での良い取り組みの共有、コメントのやり取りができるのでコミュニケーションの活性化に繋がっています。」

・社長の訓示、年度方針、経営理念などの本部からの重要な情報を動画に
 

「これまでは、社長の訓示などの重要な情報は各現場の店長に伝えていましたが、動画にすることで直接の声をそのままの温度感で現場スタッフまで届けることができるようになりました。また、年に一度行っている各部門長からの年度方針の説明も同様に動画で共有することで、スタッフ全員が何度でも見返すことが可能になりました。」

・定例会議をオンライン開催し、動画として共有。交通費や人件費も大幅削減に
「定例で行っている地区長会議・店長会議をオンライン開催に移行し、当日の状況を録画してsoeasy buddy上に投稿することで、地区長・店長だけでなく、現場スタッフにまで共有することができるようになりました。また、これまでは各店舗からそれぞれが足を運んで集まっていたので、その分の交通費や人件費等の大幅な削減にも繋がっています。」

・新入社員研修が、双方向コミュニケーション&同期の絆作りに進化
「新入社員研修のカリキュラムとしてsoeasy buddyを活用し、定期的にチーム制での課題提出を行っています。集合研修が難しい状況の中で、Web会議ツールでのオンライン研修では、一方通行の伝達のみになってしまいますが、soeasy buddyのSNS機能でチームを作成し課題に取り組むことで、コミュニケーションを取りながら同期の仲間意識や絆を作る環境を整えることが可能になりました。また、受講状況を確認することができるので、現場にいない経営陣も、スタッフ一人一人の進捗状況や理解度などを把握することができるようになりました。」

・現場からのノウハウやアイデアの吸い上げ
 

「実際の現場での業務に関するノウハウやスキルなどを現場から積極的に発信してもらうようにしています。これまでのトップダウン型でのマニュアル教育だけでなく、良いアイデアやノウハウは現場から吸い上げるボトムアップ型の教育にすることで、組織全体の底上げに繋がっています。」



【効果】
  • スタッフ教育の均一化とマニュアル浸透率の向上
  • 教える側と教わる側、双方の工数削減、教育の効率化
  • ノウハウやアイデアなど、情報の横展開が可能に
  • 社長の直接の声がスピーディーかつ正確に浸透するように
  • 会議や研修のオンライン化に伴い、交通費と人件費を大幅削減
  • 会議を動画共有することで、現場スタッフにまで情報共有が可能に
  • 新入社員研修が、双方向コミュニケーション&同期の絆作りに進化
  • 現場からのノウハウの吸い上げにより、組織のボトムアップ効果を実感



【株式会社グルメ杵屋レストラン 会社概要】

 

会社名:株式会社グルメ杵屋レストラン / 代表者:代表取締役 稲本和彦 / 設立:2015年10月1日 / 本社所在地: 大阪市住之江区北加賀屋三丁目4番7号 / 企業URL: https://www.gourmet-kineya.co.jp/


【soeasy 会社概要】

会社名:株式会社 soeasy / 代表者:代表取締役 飯尾慶介 / 設立:2016年12月 / 資本金:3億5,265万円(資本準備金含む) 本社所在地: 東京都千代田区神田小川町3丁目28−5 Axle御茶ノ水 P208 / 企業URL: https://www.soeasy.co.jp/ 

【事業内容】

・困った時の15秒動画コミュニティ『soeasy』https://soeasy.tokyo/
・動画マニュアル&SNSツール『soeasy buddy』https://pr.soeasybuddy.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社soeasy >
  3. 株式会社グルメ杵屋レストラン、全323店舗のスタッフ教育をDX化