【新発想の感染対策】スマホに取り付けられるフック『マルチスマホフック』を発売

業界初!?特許も出願中

精密部品メーカーである株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫、以下キャステム)は、コロナウィルス感染症予防として、外出時の共用部分への接触を軽減するスマホ装着アイテム「マルチスマホフック」を製作し、自社ECサイト『IRON FACTORY(https://www.ironfactory-castem.com/)』にて、2020年8月21日(金)の15:00より予約販売を開始致します(※発送は9月1日より順次)。


「新発想のスマホ装着型フック」
コロナ感染対策グッズとして、アシストフックは既に世の中にありますが、スマホ装着型のフックは業界初となります。「感染対策グッズは常に使える環境にないと意味が無い」というコンセプトから生まれた、携帯性に最も優れた新発想のアイテムとなります。※特許出願中

コロナウィルス感染症は、飛沫感染や接触感染によって感染すると言われており、特に、ウイルスの付着したドアノブやボタンなどに触れた後、口や目などの粘膜部分に触れると感染する恐れがあると言われています。
その接触感染を防ぐために、この「マルチスマホフック」を使用します。

【マルチスマホフックの特徴】
①スマートフォンに装着し、折りたたむことが可能。
②ドアノブ、ボタンを触れずに操作ができる
③スマートフォンで動画鑑賞やゲームをする際の角度調節可能なスマホ立てとして利用
④常に持ち歩くスマートフォンに装着することにより置き忘れや紛失を防止
⑤スマートフォンを持ち手とすることで、指に負担をかけることなく扉の開け閉めが可能
⑥アイデア次第で様々な用途で利用できる

【取付方法】
貼り付ける部分の汚れやゴミを取り除き、本商品を開いた状態で穴の部分がスマートフォンの端と合わさるように付属の両面テープで貼り付けてください。


【商品概要】
商品名 :マルチスマホフック
販売価格:990円(税込)
カラー :透明、黒
材質  :ポリカーボネート
サイズ :約100㎜×40㎜×6㎜(※閉じた状態でのサイズです)
重量  :約11g
付属品 :両面テープ1枚
その他 :卸販売・OEM製造可(ロゴや名前を入れたオーダーも可)
※9月1日より順次発送となります。
※尖った部分や鋭い部分がありますので、取り扱いにご注意ください。
※可動部分・取り付け部分を強く引っ張る、衝撃を与えるなどすると破損する恐れがあります。
※スマートフォンケースの素材により、接着力が弱い場合があります。
※本商品は、両面テープで接着するタイプになります。取り外す際にスマートフォンやスマートフォンケースの塗装が剥がれたり痛んだりする場合があります。

【販売サイト・販売店舗】
・株式会社キャステムECサイト「IRON FACTORY」
https://www.ironfactory-castem.com/

・京都LiQ ショップ 
〒615-0022
京都府京都市右京区西院平町22
TEL:075-325-1181
※店頭での予約は行っておりますが、店舗での販売は9月初旬の開始を予定しております。

【株式会社キャステムについて】
ロストワックス精密鋳造・メタルインジェクション(MIM)の技術を用いて、電車・工作機械・医療機器等あらゆる産業の精密部品の製造販売を主軸としています。その技術を活かし、2017年より個人のお客様を対象とした商品の企画・製造・販売を開始。有名スポーツ選手、アイドルの手型の金属オブジェやモンスターボール虫カゴ等、これまでに無いアニメ・漫画・スポーツ関連グッズを次々と生み出し、今大変注目を受けております。昨年の4月1日には日本最速の新元号グッズの発売に挑戦。新元号発表から2分27秒後に令和ぐい呑みを発売し、様々なメディアに取り上げられました。その他、紙ヒコーキ、コマ大戦、CTスキャンスタジオ(京都西院)、パニパニファーム(宮古島)など、常に金属・常識にとらわれないモノづくりへの挑戦を行っています。

【本商品に関するお問い合わせ先】
株式会社キャステム
商品開発部 小林
TEL:084-955-2221
E-mail : koho@castem.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャステム >
  3. 【新発想の感染対策】スマホに取り付けられるフック『マルチスマホフック』を発売