プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ボーンレックス
会社概要

【東京都主催】8月に開催する都知事杯オープンデータ・ハッカソン2022の参加者募集を開始

募集期間:2022年6月1日(水)~2022年8月5日(金)

株式会社ボーンレックス

東京都は、行政が保有するデータを積極的に公開し、シビックテックや民間企業等が新たなサービスを創出することで、都民の利便性向上に繋げていく取組みを進めています。
この取組みを加速するため、このたび、東京都のオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービスの企画・開発を行う「都知事杯オープンデータ・ハッカソン2022(以下、本事業という)」の参加者募集を本日6月1日(水)より開始しますので、お知らせいたします。
なお、本事業は株式会社ボーンレックス(東京都千代田区、代表取締役 室岡拓也)が運営を受託しています。
【参加申込みはこちらから】https://odhackathon.metro.tokyo.lg.jp/entry

  • 都知事杯オープンデータ・ハッカソンについて
本事業は、新たなサービス開発を志す者や自身の技術力を試したいエンジニア・デザイナー等が集結し、東京都オープンデータカタログサイト(https://portal.data.metro.tokyo.lg.jp/)に掲載されているオープンデータを活用して行政課題の解決に向けたデジタルサービス開発の成果を競い合う6日間のハッカソンイベントを開催します。都知事杯の贈呈や、東京都によるサービス実装に向けた支援も予定しています。

※「ハッカソン」とは、エンジニア、デザイナー、プランナー等が与えられたテーマに対し、それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日~1週間程度)に集中してサービスやシステム、アプリケーション等を開発し、成果を競う開発イベントを指します。「Hackathon(ハッカソン)」は、「hack(ハック)」+「marathon(マラソン)」からの造語です。
 
  • イベント情報
1. ハッカソン(プロトタイプ制作)開催期間
 2022年8月23日(火)~2022年8月28日(日)

2. 概要・特色
形式:オフライン×オンラインの融合型イベント
※新型コロナウイルス感染症拡大防止により、プログラムの内容やスケジュールに一部変更が生じる場合があります。

内容:参加者は、東京都から提供されるオープンデータを自由に加工し、6日間で都民の利便性を向上させる新サービスのプロトタイピングを目指します。東京都のサポートを受けて制作したプロトタイプを「First Stage」でプレゼンテーションしていただき、その中から「Final Stage」に進出する優秀な10プロジェクトを選定します。「Final Stage」では、審査委員の得点と視聴者投票の得点を合わせ、都知事杯や本年度新設したオーディエンス賞、及び審査員特別賞(4賞)を決定します。10プロジェクトに対し、本年度末までデザインや使い勝手の良い機能のアドバイス、プログラミングの構築等、実装に向けて東京都が支援を実施いたします。ハッカソンを通じて出来上がったサービスについては本年度末の「Demo Day」で成果を発表していただきます。

参加者:サービス開発に必要なメンバーでチームを結成し、開発を目指します。個人での参加や、プログラム期間中に参加者同士でチームを結成することも可能です(一部条件あり)。
より良い世の中の創造・面白い何かを仕掛けたい参加者の応募をお待ちしております。

3. ​プログラムの流れ

   ※募集期間中に、募集イベント(別紙)を開催いたします。

 
  • 募集概要
1. 応募対象者
 東京都のオープンデータを活用したサービス開発を目指す個人又は団体

2. 応募条件
・東京都が抱える行政課題の解決に資するサービスの開発に取り組む意向があること
・東京都のオープンデータを活用予定であること

3. 応募期間
 2022年6月1日(水)~2022年8月5日(金)

4. 応募方法
 応募方法の詳細等については以下HPをご確認ください。
 https://odhackathon.metro.tokyo.lg.jp/
 
  • 本件に関する報道関係者からのお問合せ先
 都知事杯オープンデータ・ハッカソン運営事務局(受託者:株式会社ボーンレックス)
 Tel:050-5534-0663/対応時間 平⽇10:00〜17:00
 E-mail:opendata-hackathon.tokyo@bornrex.com
 
  • 運営会社 株式会社ボーンレックスとは

株式会社ボーンレックスは、“世界をワクワクさせる”ことを目指して、個人起業家から拡大中のスタートアップ、大企業まで新規事業の事業化支援を行い、あらゆる人の想いをカタチにしています。
ミッション策定からビジネスモデルの構築、PoC(実証実験)を経てリリースに至るまで伴走型でトータルサポート。クライアントに代わって当社が自社リソースで事業を立ち上げたのちクライアントに売却する、事業の「代理出産モデル®」も提供しています。 数々の新規事業を立ち上げてきた経験を活かし、クライアントに寄り添いながらビジネスを築き上げることを強みとしています。

※記載されている会社名及びプロジェクト名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標又は各権利者の登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都千代田区本社・支社東京都自治体
関連リンク
https://odhackathon.metro.tokyo.lg.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf参考資料.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ボーンレックス

5フォロワー

RSS
URL
http://www.bornrex.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4階
電話番号
-
代表者名
室岡拓也
上場
未上場
資本金
-
設立
2013年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード