CREAL、不動産投資クラウドファンディングで累計調達額50億円を突破

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス「CREAL(クリアル)」において、不動産投資クラウドファンディングによる累計調達額が50億円を突破したことをお知らせいたします。

CREALは、1万円から手軽に始められる不動産投資として2018年11月にサービスを開始し、2020年8月4日より投資申込受付を開始した東京都渋谷区の「第30号区分レジデンスファンド」の満額組成完了をもって、累計調達額50億円を突破いたしました。

  • 配当遅延・予定利回りの下振れたファンドはゼロ

CREALは、2020年8月4日現在までに全30ファンドを満額組成し、うち16ファンドはすでに売却済みであり、投資家の皆さまへ予定通りの配当利回り・元本償還を行っております。
「CREAL」は、今後も皆様に手軽に安定的な資産運用の体験のご提供を続け、同時に日本において顕在化している社会課題解決にもつながる不動産投資の機会をご提供してまいります。

  •  会社概要

社名:株式会社ブリッジ・シー・キャピタル
URL:https://bridge-c.com/company/
本社:東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階
設立:2011年5月11日
代表取締役社長:横田 大造
資本金:1億円
事業内容:クラウドファンディング事業/アセットマネジメント事業/ヘルスケアファンド事業
免許:・不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第112号
・第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2898号
・宅地建物取引業 東京都知事(1) 第100911号

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル >
  3. CREAL、不動産投資クラウドファンディングで累計調達額50億円を突破