タレンタ、ニュージーランド発祥のFuel50社と販売提携し、社員の自律と成長を促進するタレントエクスペリエンスプラットフォームの提供を開始

国内外の最新クラウド型HRテクノロジーソリューションを日本市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO 田中 義紀、以下タレンタhttps://www.talenta.co.jp/)は、ニュージーランド発祥のFuel50社と販売提携し、社員の自律と成長を促進するタレントエクスペリエンスプラットフォーム「Fuel50」の提供を開始することを発表いたします。
Fuel50は2014年に2名の女性組織心理学者が開発した、社員の自律的なアクションを促進するための「タレントエクスペリエンス」(*1)と呼ばれる領域で、欧米市場において最も成長しているHRテクノロジーです。従前の「タレントマネジメントプラットフォーム」とはAPI経由で自動連携し活用されます。

Fuel50では自律と成長の源泉となる「社員個々のマインドセット(内的動機・価値観・働く目的など)(*2)やスキルセット・成長パスの見える化」を通じ、キャリア開発プロセスの高度化・上司-部下間の対話(1on1)の活性化・異部門社員間コラボレーションの活性化・パフォーマンス管理プロセスの高度化の実現を支援します。欧米ではBank of America、Indeed、Mastercard、Roche、Walmartなどの著名企業約100社が既に活用し、急速に利用拡大が進んでいる領域です。

タレンタは、日本市場において米HireVue社のデジタル面接プラットフォームや米SilkRoad社のタレントマネジメントソリューションにて既に成功を収めており、Fuel50においてもこれらと同様に、タレンタが販売・導入支援サービスを日本企業に提供していきます。

タレンタの代表取締役社長兼COOである田中 義紀は次のように語っています。
「Fuel50社との販売提携により、タレンタ社は日本のお客様に日本初上陸となるタレントエクスペリエンスプラットフォームをご提供できることになりました。経済界のキーマンによる終身雇用の見直し論等が活発になる中、社員個人の自律と成長がますます求められる時代となりますが、Fuel50社のHRテクノロジーは日本企業の人材開発やキャリア開発のあり方に大きな変革をもたらすものと期待しています。タレンタはこれからもFuel50をはじめとした先進的HRテクノロジーと関連サービスを日本のお客様にご紹介し、私たちのミッションである『Work Happy! な世の中を創る』の実現を目指していきます。」

Fuel50社の創業者/CEOであるAnne Fulton氏は次のように語っています。
「私たちFuel50はタレンタ社との戦略提携に大きな期待を込めています。2014年に事業を開始して以来、既に欧米ではFortune500の50以上の企業で導入されており、人材開発・キャリア開発・社員エンゲージメント向上・ダイバーシティー推進の定着化に大きな貢献を上げております。日本の皆様にもFuel50社のタレントエクスペリエンスプラットフォームを是非ご活用頂き、人材開発やキャリア開発の取り組みに高い成果を上げて頂きたいと考えております。」

【(*1)タレントエクスペリエンスとは】
組織の人材マネジメントにおいて社員エンゲージメント(社員による組織への愛着心や帰属意識に基づく貢献意欲)の重要性が高まる中、社員が実際に経験し感じたこと(体験:エクスペリエンス)に視点を当てて、社員の自発性や自律性を引き出し組織の成長を狙うという考え方です。

またタレントエクスペリエンスプラットフォームとはタレントエクスペリエンスの実現を支援するHRテクノロジーのことで、従前のタレントマネジメントプラットフォームと比べて以下のような特長を持ちます。
 


【(*2)マインドセットの見える化イメージ(カードゲームのような画面から直感的に操作を実施)】


【Fuel50日本上陸セミナー「FuelX Conference-Tokyo 2020」のご案内】
2020年2月20日(木)15:00よりJPタワー(JR東京駅徒歩1分)にて、Fuel50社より創立者/CEOのAnne Fultonを迎えた日本上陸セミナーを開催いたします。本セミナーはFuel50社がニューヨーク・ロンドン・シドニー等で開催しているグローバルツアー「FuelX Conference」の日本初開催の位置づけとなります。
当日の詳細やお申込みはhttps://www.talenta.co.jp/fuel50_seminar20200220/をご参照ください。


【Fuel50 Inc.について】
Fuel50は2014年にニュージーランドの女性組織心理学者2名が設立した、現在世界で最も成長しているタレントエクスペリエンス プラットフォーム プロバイダーです。自律と成長の源泉となる「マインドセット」や「スキルセット」の見える化を起点とし、振り返りや対話を通じて「組織の成長」を踏まえた「社員の自律と成長」を推進し、社員のエンゲージメントと生産性を上げるプラットフォームを提供しています。詳しくはhttps://www.fuel50.com/をご参照ください。

【タレンタ株式会社について】
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを日本市場に展開しています。
タレンタはサンブリッジグループを母体として設立されました。サンブリッジグループはこれまでに、セールスフォースドットコム、シルクロード、コンカー、マルケト、キリバ、デマンドウェアなど米国の先進的クラウドソリューションプロバイダとの合弁会社を設立し、日本市場への展開を成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくはhttps://www.talenta.co.jp をご参照ください。

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タレンタ株式会社 >
  3. タレンタ、ニュージーランド発祥のFuel50社と販売提携し、社員の自律と成長を促進するタレントエクスペリエンスプラットフォームの提供を開始