先着500名様限定、究極のアナログゲーム!クリアできればその場で割引!インターネットカフェDiCEで夏祭り気分を味わえる『なつかしの型抜きキャンペーン』が開催 

DiCE 赤羽店にて8月14日より先着500名様限定の「型抜きキャンペーン」が開始

株式会社シティコミュニケーションズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:三田 大明)が運営するインターネットカフェDiCE赤羽店は、2017年8月14日から先着500名限定で「なつかしの型抜きキャンペーン」を実施いたします。

 

 

 

 

■実施期間:2017年8月14日~ ※先着500名様限定
■実施店舗:DiCE赤羽店
http://www.diskcity.co.jp/shop/akabane/
 

 




DiCE赤羽店をご利用中に、難易度の異なる18種類の型抜きに挑戦していただきます。見事型抜きに成功したお客様には、当日のご利用金額から絵柄の難易度に応じてお値引いたします。割引金額は100円~500円となり、難易度MAXとなる「ひらいた傘」の絵柄はお得な500円割引となっております。

※紙袋を開けるまで絵柄が分からない仕様となっているため、絵柄の指定はできません。
 
  • 型抜きとは

型抜きとは、主に縁日や夏祭りで催され、色づけされた板状の菓子に描かれた動物や乗り物など、様々な絵柄を爪楊枝や針を用いて形を崩さずに上手くくり抜く遊戯です。絵柄の形状により難易度が異なって、絵柄が細く複雑になればなるほど難易度が上がります。

DiCE 赤羽店の型抜きキャンペーンでは、お子様でも楽しめる簡単な絵柄から、大人でも難しい細くて複雑な絵柄まで、全18種類をご用意しております。

 
  • 絵柄/値引き一覧表と型抜きの難易度について

 

 

 


難易度「中」
主に線が太い船や鳥、などはお子様でも楽しめる難易度中となります。
油断せずに挑みましょう。


難易度「上」
絵柄の湾曲が多くなり、一部線が細くなる蛇口やカカシ、ラクダは難易度上となります。最後の最後まで気を抜けません!


難易度「MAX」
「ひらいた傘」名前は簡単そうでも複雑な曲線が多数あり、線の細い取っ手部分は難易度MAXです。相当な集中力を必要とする最も難しい絵柄です。





 
  • DiCEとは

DiCE は、2000 年より関東を中心に展開しているインターネットカフェです。⾼級感や清潔感などから、多くの⼥性のお客様にもご好評をいただいております。豊富な雑誌・コミック、フリードリンクに加え、季節感を取り入れたソフトクリームや本格コーヒーサーバーなども充実。また、グループ利⽤に最適な完全個室のVIP ルームに加え、ダーツ・カラオケ・VR 等のアミューズメントコンテンツもお楽しみ頂けます。
DiCEは、日々進化し続けているインターネットカフェです。

《系列店舗》
大宮店、赤羽店、池袋店、新小岩店、自由が丘店、大井町店、大森店、雑色店、
川崎チネチッタ通店、川崎仲見世通店、溝口店、新横浜店、
相模大野モアーズ店、伊勢佐木町店、戸塚店、横須賀中央三笠店

 
  • 会社概要

会社名:株式会社シティコミュニケーションズ
所在地:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビル3F
代表者:代表取締役社⻑ 三田 大明
設⽴:1995 年12 月20 日(有限会社ザシティ)
URL:http://www.city-s.co.jp/
事業内容:遊び・癒し・寛ぎを提供する総合エンタテインメント企業です。




【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社シティコミュニケーションズ
TEL:045-290-1765
広報担当:羽根田(y.haneda@city-s.co.jp)、国井(t.kunii@city-s.co.jp)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シティコミュニケーションズ >
  3. 先着500名様限定、究極のアナログゲーム!クリアできればその場で割引!インターネットカフェDiCEで夏祭り気分を味わえる『なつかしの型抜きキャンペーン』が開催