新型コロナウィルス感染拡大の影響で2020年春入社の内定が取り消された学生を対象に追加での採用選考を実施

 UniLife(ユニライフ)のブランドで全国の学生マンションの企画開発・仲介斡旋・運営管理までをトータルで行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:田中 剛)は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、2020年春入社予定の企業から内定を取り消された学生を対象とした採用選考を追加で実施します。

【学生と寄り添う企業として】
新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、2020年春入社予定の学生に対する「内定取り消し」がニュース等で問題となっています。当社グループは、学生に安全で快適な住まいの提供を行う学生マンション事業を軸に就職活動サポート、アルバイト紹介といった学生支援事業を展開しています。創業からこれまで、数十万人の学生が当社の管理する学生マンションから社会へと巣立っていきました。今回の問題に関しても、当社が学生と寄り添う企業として救済に僅かでも貢献できればと考え、追加採用を実施するに至りました。

【募集概要】
■対象
 新型コロナウィルスの影響で内定の取り消しを受けた2020年3月卒業の大卒・短大卒・専門卒の学生
■選考スケジュール
 応募締め切り  :2020年3月31日
 会社説明・選考 :2020年4月上旬~中旬
 入社予定    :2020年5月
■応募・問い合わせ先:メール recruit@jsb‐g.co.jp (電話番号 075-343-3628)
■職種等参考 :2021年新卒募集参考サイト http://recruit.jsb.co.jp/
        会社案内サイト https://www.jsb.co.jp/

【会社概要】
株式会社ジェイ・エス・ビー
本社所在地:〒600-8415 京都府京都市下京区因幡堂町655番地
創 業: 1976年12月
上 場: 東証1部(証券コード3480)
代 表: 代表取締役社長 田中 剛
U R L: https://www.jsb.co.jp/
全国の学生マンション検索サイト: https://unilife.co.jp/

ジェイ・エス・ビーグループは1976年の創業以来、全国で学生マンションの運営管理を手掛け、現在では北海道から沖縄まで学生向け賃貸仲介店舗「UniLife(ユニライフ)」78店舗を展開、2019年4月時点で66,661室を管理しています。高齢者住宅事業へは2011年より参入し、高齢者向け住居の企画開発、運営及び紹介事業を行っています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイ・エス・ビー >
  3. 新型コロナウィルス感染拡大の影響で2020年春入社の内定が取り消された学生を対象に追加での採用選考を実施