Alfa Romeoがおくるフードプロジェクト『Art of Taste』の2020年新シリーズ、「Dine in Style」がスタート。

⼀流シェフ、テーブルコーディネーター、フラワーアーティストとのコラボレーションで⾷卓を彩るダイニングスタイルを紹介。プロジェクトスタートにあわせて、美⾷を彩る逸品が当たるプレゼントキャンペーンを実施。

●    家で過ごす時間が多くなっているこの時期、美味しく、楽しく、そして美しく食卓を彩るダイニングスタイルをアルファロメオからお届け。
●    ダニエレ・カーソンシェフ、井上裕基シェフ、カルミネ・アマランテシェフ、3名の一流イタリア料理のシェフが、心に残る思い出のレシピをムービーで紹介。
●    料理研究家でフードスタイリストの植木俊裕氏、フラワーアーティストmichiko氏が、それぞれのシェフのレシピにインスパイアされた、テーブルコーディネーション、フラワーアートをムービーで展開。
●    シェフ、テーブルコーディネーター、フラワーアーティストが出演するムービーに登場した、美食を彩るアイテムが当たるプレゼントキャンペーンを併せて実施

 FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、「Alfa Romeo(アルファロメオ)」のブランディング活動の一環として、2020年5月15日(金)から、食とアートを通してアルファロメオの美学を味わうプロジェクト、『Art of Taste』の2020年新シリーズ、「Dine in Style」を展開。

今回第1弾として、マンダリン オリエンタル 東京のエグゼクティブシェフ、ダニエレ・カーソン氏が登場。子供の頃から慣れ親しんだ、とっておきのレシピをムービーで紹介。これを受けて、人気料理研究家でフードスタイリストの植木俊裕氏が、シェフ特製のレシピを彩るテーブルコーディネーションを紹介するとともに、フラワーアーティストのmichiko氏がテーブルに華を添えるフラワーアートを紹介。3者のコラボレーションにより、自宅で味わえるアルファロメオのアーティスティックな美学を表現。

続く第2弾、第3弾では、イタリア政府も公式に認めるイタリアンの名店、リストランテ・ラ・ビスボッチャで店長兼料理長を務める井上裕基氏、2020年4月までミシュラン1つ星獲得のイタリアンレストラン、HEINZ BECK TOKYOでエグゼクティブシェフを務めた、カルミネ・アマランテ氏が登場予定。植木俊裕氏、michiko氏が引き続きそれぞれのシェフのレシピにインスパイアされた、テーブルコーディネーションとフラワーアートを展開予定。

【プレゼントキャンペーン】
「Dine in Style」スタートに併せて、美食を彩る逸品が当たるプレゼントキャンペーンを実施。シェフ、テーブルコーディネーター、フラワーアーティスト出演のムービーに登場したアイテムを抽選でプレゼント。
<応募期間>
第1弾2020年5月15日(金)-5月31日(日)
<プレゼント>
・フラワーアーティスト michiko氏による、世界にひとつだけのフラワーアート(1名様)
・レドロ エキストラヴァージン オリーブオイル Novello (4名様)
・メプラ Due テーブル6本セット(2名様)

プレゼントキャンペーンについての詳細はこちら
https://www.alfaromeo-jp.com/info/campaign/2019/art-of-taste/dineinstyle01/
*キャンペーンは予告なく変更になる場合がございます。


【プロフィール】


ダニエレ・カーソン @daniele_cason
マンダリン オリエンタル東京 エグゼクティブシェフ
1979年生まれ。イギリス、エジプト、タイなど世界各国の高級ホテルで研鑽を積んだ後、2013年7月にマンダリン オリエンタル東京に入社。現在エグゼクティブシェフとして、「ミシュランガイド東京 2019」で3店舗が星を獲得し、美食の殿堂で知られる12の料飲施設のシェフチームを牽引。ガンベロロッソ社による『世界のトップ・イタリアンレストラン』2020年度版にて、最高評価である3スライスを受賞した「ピッツァバー on 38th」のピッツァも手掛ける。日本の質の高い食材を活かしながら調理することに、喜びを感じている。

 


 植木 俊裕 @utosh
料理研究家・フードススタイリスト
13万人以上のフォロワーを持つ、人気インスタグラマー。

グラフィックデザイナー時代から、インスタグラムに料理写真を投稿。ハッシュタグ「#とりあえず野菜食」を発案し、多くのユーザーからの投稿を集める。野菜・薬味・発酵の頭文字を組み合わせた「ややはつレシピ」が人気。著書に『とりあえず野菜食BOOK』『盛りつけエブリデイ』がある。器ブランド「SOROI」のディレクションを手がける。

 
 


michiko @flower_michiko
フラワーアーティスト
生花店勤務後、渡仏。PARISにて生花店勤務、創作活動開始。
2007年より、東京に拠点を定めフラワーアーティストとしてデビュー。広告、雑誌等の撮影用のフラワーワークや店舗、イベント装飾、CDジャケットやドラマのポスター、アートワークなど、幅広い分野で活躍。生花・植物だけでなく造花・布・紙などを使い、独創的なフラワーアートの世界を創りあげる。

 


井上 裕基 @la_bisboccia
リストランテ・ラ・ビスボッチャ
店長兼料理長
1985年生まれ。三重県熊野市出身。
大阪の辻調理師専門学校を卒業後、東京・恵比寿にあるイルボッカローネに入店。その後、2009年よりラ・ビスボッチャに入店。2013年からは調理長を務める。





 


カルミネ・アマランテ @carmineamarante
エグゼクティブシェフ
元HEINZ BECK TOKYO (イタリアン、ミシュラン1つ星)
1990年生まれ。イタリア・ナポリ出身。
学生時代から地元のレストランで修行をする。
世界の一流シェフのもとで学ぶため、渡米し有名店で経験を積む。3つ星シェフであるハインツ・ベック氏に従事したいという想いから、イタリア・ローマのリストランテ『ラ・ペルゴラ』に入店。その後、モナコ・モンテカルロのレストラン『ODYSSEY』にスーシェフとして派遣されるなど、様々な経験を積み2018年に来日。2020年4月まで、HEINZ BECK TOKYOで腕を磨く。

 
『Art of Taste』について詳しくはこちら
https://www.alfaromeo-jp.com/info/campaign/2019/art-of-taste/

キャンペーンについての詳細はこちら
https://www.alfaromeo-jp.com/info/campaign/2019/art-of-taste/dineinstyle01/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FCAジャパン株式会社 >
  3. Alfa Romeoがおくるフードプロジェクト『Art of Taste』の2020年新シリーズ、「Dine in Style」がスタート。