フランス式バベットステーキ専門店「オー!マイステーキ」フランチャイズの店舗展開をスタート。

金沢発のバベットステーキ専門店「オー!マイステーキ」のフランチャイズ加盟店の募集を開始し、9月中旬にはフランチャイズ1号店がオープン予定。
アイエムエムフードサービス株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:水口 直文)が展開するフランス式バベットステーキ専門店【オー!マイステーキ】は、この度フランチャイズ加盟店の募集を行うとともに、9月中旬にはフランチャイズ1号店となる店舗をオープンする予定です。

 

 

●フランチャイズ展開を開始
金沢市の中心部にある商業施設にて、フランス式バベットステーキ専門店として2018年7月にオープンしました。オー!マイステーキにて振る舞うお肉の部位はこだわりの「USプライムミートハンギングテンダー」を使用したステーキを提供しています。ベーシックなステーキの「オリジナルステーキ」を中心に「ステーキ丼」、「鉄板ビーフガーリックライス」、薄切りのさっぱりの「レモンステーキ」の4種類に6種類のトッピングが選べるスタイルになっています。
オープンから2年後、2020年夏よりフランチャイズ加盟店の募集をスタートいたしました。
アイエムエムフードサービス株式会社では、長年培ってきたレストラン運営のノウハウを活かした1号店がある金沢にて30日間の店長研修を行なっています。理念研修やマネジメント研修、従業員の教育方法等を習得していただき、「現場ができる店長」ではなく「教育ができる店長」になっていただきます。
 


●オー!マイステーキの3つの特徴
オー!マイステーキでは、大きく分けて3つのこだわりの特徴があります。
1:究極の1つの部位にこだわる
牛肉には様々な部位や、原産国などで大きく味が変わってきますがオー!マイステーキでは、「USプライムミートハンギングテンダー」のみを使用したステーキになっています。
コンセプトでもあるお客様にお腹いっぱいにステーキを食べてもらうために老若男女食べやすい柔らかい赤身のお肉にこだわりました。

2:新生活様式に合わせた簡素化オペレーション
無駄・無理のないオペレーションをオー!マイステーキでは考え、人材不足や接触機会を減らす接客方法を行っていく現代のレストランの中で、従来のテーブルに着席後オーダーを伺うスタイルではなく、飛沫防止を施したレジにて先にオーダーを伺う「先会計」システムを導入しレジにてお客様への効率の良いアプローチを行うと同時に、お会計と同時に調理開始ができるようにオペレーションを考えました。

3:幅広いターゲット層
ステーキと聞くとしっかりとした脂身のあるお肉を思い描きやすいと思いますが、特徴1に上げたように柔らかい赤身のお肉を使用することで、毎日でもお腹いっぱいに食べてもらえる事により多くの年代に楽しんでいただけると同時に、120g〜180gのグラムを基本メニューに追加でお肉を増やせたり食べ方を変えたりとバリエーションも揃えています。



●フランチャイズ加盟店1号店がオープンします
オー!マイステーキの2号店が9月中旬に千葉県柏市にオープンを予定しています。今年の7月から募集を開始したにも関わらず、すでに3件の加盟が決定しています。簡素化されたオペレーションでありながらもバリエーションを揃えたメニューも用意しています。充実した研修制度も用意をしているので安心をして始められるプランになっています。


■会社概要
アイエムエムフードサービス株式会社
本社  :石川県金沢市森山1-2-1
設立  :2011年6月
代表者 :代表取締役社長 水口 直文
事業内容:飲食店の経営、トータルプロデュース
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイエムエムフードサービス株式会社 >
  3. フランス式バベットステーキ専門店「オー!マイステーキ」フランチャイズの店舗展開をスタート。