【参加者募集】スポGOMI甲子園島根大会 初の“離島”開催海ごみ最前線の地!島根県の離島 隠岐の島町で開催

2021年7月17日(土)9時30分~ <島根県隠岐の島町・海洋スポーツセンター>

スポGOMI甲子園実行委員会は、島根県の離島である隠岐の島町で7月17日(土)に、スポGOMI甲子園島根大会を開催します。世界的に深刻な問題となっている海洋ごみ問題。海と離れた地域で暮らす人にとって、海ごみは遠い問題と感じるかもしれません。
島根県の離島である隠岐諸島では、海ごみを日々間近に見つめていて、問題は深刻です。そこには、国内のごみに加え、外国からの漂着ごみが大量に流れ着きます。

そこで、若者がごみ拾いを競い合う「スポGOMI甲子園」の島根大会を、スポGOMI甲子園初の離島開催として、隠岐の島町で開催します。スポGOMI甲子園は、3人1組(15~18歳 高校生相当)のチームで、制限時間内に定められたエリアで力を合わせてごみを拾い、その質と量をポイントで競い合う、地球に優しいスポーツです。
島根大会で優勝したチームを県代表として、東京で秋に開催される全国大会へ招待します。さあ今こそ、海洋ごみ問題解決に、若者の力でアクションを起こそう!

このイベントは、スポGOMI甲子園実行委員会が主催し、CHANGE FOR THE BLUE しまね実行委員会、(一社)隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会、環境省大山隠岐国立公園隠岐管理官事務所、隠岐の島町との共催イベントとして、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。


●イベント概要
日時 2021年7月17日(土)9時30~12時30分(受付開始 9時~)
会場 島根県隠岐郡隠岐の島町津戸1537-1 海洋スポーツセンター(塩の浜)
アクセス 西郷港 〒685-0013 島根県隠岐郡隠岐の島町中町
プログラム 9:00~9:30 受付
9:30~9:50 開会式
9:50~10:20  隠岐高校生による発表
10:20~11:20 競技
11:20~12:30 集計・結果発表・表彰式
詳細情報など https://shimane.uminohi.jp/event/spo-gomi/
●島根県在住の15~18歳(高校生相当)を対象としています
●隠岐の島町までの交通費や宿泊費は、参加者様にご手配、ご負担いただきます
●6/25(金)まで参加者募集中です(郵送、FAX、メールにて受付中)

 

団体概要
団体名称            :スポGOMI甲子園実行委員会
本社所在地         :〒106-0046 東京都港区元麻布3-10-4 Re-Flat303
電話番号            :03-6804-2545
代表理事            :矢野浩二
設立                  :2021年1月18日
URL                  :https://www.spogomi.or.jp/
活動内容           :スポGOMI甲子園に関するイベントの開催、及び運営に必要な業務。

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環としてが2018年11月から推進しているプロジェクトです。産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

<お問い合わせ先>
(一社)隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会
TEL:08512-3-1321 (月~金8:30~17:00)
メール info@oki-geopark.jp FAX:08512-3-1322

スポGOMI甲子園実行委員会は、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、本事業を実施しています。
  1. プレスリリース >
  2. 海と日本プロジェクト広報事務局 >
  3. 【参加者募集】スポGOMI甲子園島根大会 初の“離島”開催海ごみ最前線の地!島根県の離島 隠岐の島町で開催