株式会社ナノエッグ、総額1億3千万円の第三者割当増資を実施

聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(本社:川崎市、代表取締役社長:山口葉子、以下ナノエッグ社、 http://www.nanoegg.co.jp/ )は、株式会社ケイエスピー、グローバルブレイン株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社の計3社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額1億3千万円を調達しました。

ナノエッグ社は、医薬品、医薬部外品、化粧品、基剤等の開発、製造、販売を行う聖マリアンナ医科大学発のベンチャーで自社開発した化粧品原料「ナノキューブ」や「リポアクティブ」を配合した「マリアンナ化粧品」を製造販売しています。2010年12月に発売した口もと年齢美容液「豊麗」は、販売数91万本※を突破、現在も順調に売上を伸ばしています。(※2015年11月末現在)

今回の資金調達により、ナノエッグ社はマーケティングの強化と設備投資を行う予定です。

■第三者割当増資について
〇引受先
 株式会社ケイエスピー
 グローバルブレイン株式会社
 SMBCベンチャーキャピタル株式会社
〇調達総額
 約1億3千万円
〇資金使途予定
 マーケティング強化と設備投資等

【株式会社ナノエッグとは】
http://www.nanoegg.co.jp/ 代表取締役社長 山口葉子
聖マリアンナ医科大学発のベンチャー。医薬品、医薬部外品、化粧品、基剤等の開発、製造、販売を行う。

本件に関する報道関係者お問合わせ先:
ナノエッグ社広報代理
エンカツ社 担当:宇於崎(うおざき)または田中
Tel:03-6417-1887 FAX:03-3772-3711 e-mail: press@enkatsu.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナノエッグ >
  3. 株式会社ナノエッグ、総額1億3千万円の第三者割当増資を実施