~AI技術を組み合わせたソリューション提供会社シグナンスを設立~

株式会社ロゼッタ(本社:東京都新宿区、代表取締役:五石 順一)は同社のxR事業部を分社化し、最新の人工知能とIT技術を駆使して、目的に応じた最適な要素技術とプラットフォームを組み合わせたソリューション開発・提供会社を設立することを決定しましたのでお知らせ致します。
■  株式会社シグナンスについて
株式会社シグナンスは、最新の人工知能とIT技術を駆使して、人間に匹敵する/人間を超える精度の画像認識、文字認識、音声認識、機械翻訳、自然言語処理等とその技術を組み込んだxRシステムを開発・提供することを企業ミッションと致します。

 同社は株式会社ロゼッタ提供のT-4OO機械翻訳エンジンのみならず、世界中の要素技術の中から課題に応じて最適な選択肢を採択・統合し、従前のオンヤクやT-4PO系プロダクトも含め、正に顧客にとって最高のソリューションを提供致します。
 

■  株式会社ロゼッタについて
 ロゼッタは創業以来「我が国を言語的ハンディキャップの呪縛から解放する」という企業ミッションの下に AI 自動翻訳の開発をしてきましたが、現在ではさらに構想を拡大し、AI、AR (Augmented × Reality:拡張現実)、VR(Virtual Reality:仮想現実)、5G/6G/7G(高速大容量・多数同時接続通信)、4K/8K/12K(超解像映像)、映像配信ソリューション、ウェアラブルデバイス、ロボット、HA (Human Augmentation:人間拡張)等の最新テクノロジーを統合して、世界中の人々が「いつでもどこでも誰とでも言語フリーで」交流し、生活し、仕事し、人生を楽しめる「グローバル・ユビキタス」の実現を目指しています。
URL:https://www.rozetta.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロゼッタ >
  3. ~AI技術を組み合わせたソリューション提供会社シグナンスを設立~