「工業製品化された暮らしから、人間らしい暮らしへ」

自分らしい選択を阻む課題に挑む、JIBUN HAUS.

テクノロジーを駆使した新しい住宅購入体験を提供するJIBUN HAUS.株式会社は、「工業製品化された暮らしから、人間らしい暮らしへ」をコンセプトに、自分らしい選択を阻む全ての課題に事業を通じて挑戦することを発表します。

これまでの住宅選びは、工業化と効率化の観点から、メーカーが考える画一的な暮らしに、個人の暮らしを当てはめるものでしたが、東日本大震災やコロナ禍を契機に、多くの人が「自らが望む暮らし」と向き合うようになりました。JIBUN HAUS.は創業以来、全ての人が、自分が大切にする空間・関係性・コミュニティを、自分らしくできる社会を目指し、規格住宅ブランド「ジブンハウス事業」や、日本ユニシス株式会社とともに展開する「MY HOME MARKET事業」、VRやARを通じて住まいの検討を行う「VR・ARソリューション事業」、全国の工務店の魅力を伝える「WARP HOME事業」の4つの事業を展開してきました。 

今後は、空き家の活用や、水道や電気等のインフラに依存しない暮らしを実現する新たな事業を展開し、既存事業とのシナジーを発揮しながら、全ての人の人間らしい暮らしの実現に寄与します。

■「自分らしさの実現が阻まれる時代」から「自分らしさを追求できる時代」へ。

JIBUN HAUS.株式会社は、「工業製品化された暮らしから、人間らしい暮らしへ」をコンセプトに、自分らしい選択を阻む全ての課題に事業を通じて挑戦することを発表します。

これまで、私たちの社会は自分らしい選択を阻む多くの事柄に満ちていました。 日本においては住宅選びもその一つでした。家は、建売住宅と注文住宅に限定されており、自分が求める生き方ができる住まいを選択し、家づくりを通して『自分らしい姿』と向き合う体験は、注文住宅を選択する一部の人しかできませんでした。多くの人は、メーカーが考えるあらかじめ決められた暮らし、そして、企業が求める働き方に自分の暮らし方を当てはめざるを得ず、家づくりに『自分らしい姿』を反映させることは困難でした。

しかし、時代は変わったと、私たちは考えます。テクノロジーの進歩、東日本大震災やコロナ禍といった出来事は、社会のあり方や人々の意識・考えを大きく変えました。自分の価値観に基づいた暮らし方や働き方を追い求める人々が増えてました。この変化により、多くの人が、自分自身の選択を通じて、自分らしい家を見つけることができる時代が到来したのです。

■全ての人が、自分が大切にする空間・関係性・コミュニティを自分らしいものにしていくことができる社会を実現する、JIBUN HAUS.の4つの事業

自分らしい家とは何でしょうか。

それは、自分が大切に思う存在と対話することによって見いだされるものだと考えます。大切な存在、それは時に家族かもしれません。そしてそれは時に、自分の大切な趣味やこだわりかもしれません。そのような自分が大切にしている存在と対話し、暮らしと向き合うことで、自分らしい生き方、自分の価値観が発見されるのではないでしょうか。

JIBUNHAUS.は、すべての人が、自分自身を大切にする空間・関係性・コミュニティを自分らしいものにしていくことができるような社会を目指し、家づくりに留まらない4つの事業を現在、展開しています。

(1)「ジブンハウス」事業

URL:https://jibunhouse.jp/

 

「家族がもっと、家族になれる家づくり」を提供するスマートカスタム住宅「ジブンハウス」を全国の加盟店とともにご提案しています。スマートカスタム住宅とは、VRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通して、誰もがよりスマートに自分の理想を実現できる、新しい家の買い方の提案です。ジブンハウスは、スマートカスタム住宅という新しい家の買い方・探し方そのものを変え、そのプロセスを通じて、暮らしの豊かさや家づくりの楽しさを伝えています。

(2)MY HOME MARKET事業

URL:https://myhomemarket.jp/

 

日本ユニシス株式会社とともに展開する「MY HOME MARKET」は、バーチャル住宅展示場や見積もりシミュレーションなどを通じて、暮らし方を選ぶ自由と喜びをプラットフォームとしてご提供しています。

(3)VR・ARソリューション事業

URL:https://jibunhaus.co.jp/vrseisaku/
 

「家をジブンにする。」過程を戸建住宅にとどまらず、マンションやホテル、霊園などあらゆる「家」に拡大するため、VRやARを通じた暮らし、住まいの検討を行う建築ビジュアライゼーションサービスを行っています。

(4)WARP HOME事業

URL:https://warphome.jp/

全国の工務店の営業支援クラウドツール「WARP HOME」は、ビジュアル化したプレゼン機能や過去施工事例、プランのデータベース化などを通じて、全国の工務店の魅力を伝えるサポートサービスです。

■住宅から社会課題、「生き方そのもの」へと進化するJIBUN HAUS.の事業領域
私たちは、「工業製品化された暮らしから、人間らしい暮らしへ」をコンセプトに、自分らしい選択を阻む全ての課題に事業を通じて挑戦することで、JIBUN HAUS.の事業領域が住宅に留まらないものとして拡がっていくと考えます。住宅から暮らしへ、暮らしから社会課題、そして人々の「生き方そのもの」へ、私たちは新たな領域に挑戦を続けていきます。

今後、JIBUN HAUS. は空き家の活用や水道や電気等のインフラに依存しない暮らしを実現する新たな事業を展開し、既存事業とのシナジーを発揮しながら、全ての人の人間らしい暮らしの実現に寄与します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JIBUN HAUS.株式会社 >
  3. 「工業製品化された暮らしから、人間らしい暮らしへ」