プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

MNインターファッション株式会社
会社概要

Z世代が“バナナの茎”をファッションアイテムとして呼び起こしSGDsを考える BANANA CLOTH×SHIBUYA109 lab. EYEZによるPOP UP STORE

「DO U BANANA?」を2023年3月10日(金)より開催

MNインターファッション株式会社

MNインターファッション株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:木原伸一)が展開する“バナナの茎”から採取した繊維をアップサイクルして作る「BANANA CLOTH(バナナクロス)」は、Z世代がSDGsの課題を自分ごと化し、アクションを起こすサポートを行う「SHIBUYA109 lab. EYEZ(シブヤイチマルキュウラボ アイズ)」とコラボレーションし、2023年3月10日(金)~16日(木)にSHIBUYA109渋谷店にて、POP UP STORE「DO U BANANA?」を開催いたします。

BANANA CLOTHとは、年間約10億トン廃棄されているバナナの茎から採取した繊維をアップサイクルして作る生地で、コットン、ウール、リネン、シルクに次ぐ“第5の天然繊維”として注目を集めています。バナナの茎を燃やして廃棄する代わりに生地へとアップサイクルすることで、CO2排出削減を通じ環境保全に貢献するだけでなく、バナナの茎に“新たな価値”を付加することで、バナナ農家の収入増加にも寄与しています。


ファッションを通じてサステナブルな社会の実現を目指すBANANA CLOTHが今回コラボレーションする「SHIBUYA109 lab. EYEZ」は、MNインターファッションと、SDGsに関⼼の⾼いZ世代の学⽣、SHIBUYA109 エンタテイメントが運営する「SHIBUYA109 lab.」の3者が取り組む共同プロジェクトです。BANANA CLOTHを用いた商品の製造・販売を通じ、Z世代がサステナブルなアクションを起こすきっかけを作っていきたいという想いから、今回のコラボレーションが実現しました。


POP UP STOREでは、「SHIBUYA109 lab. EYEZ」の学生が制作を手掛けるBANANA CLOTHの靴下やバッグなどのサステナブルなアイテムを販売いたします。Z世代が想いを込めたデザインや、BANANA CLOTHの他の素材にはない独特の風合いや手触りを、実際にお手に取ってご覧いただける機会ですので、是非足をお運びいただけますと幸いです。


  • POPUP STORE販売アイテム概要

〈DO U BANANA?SOCKS by EYEZ〉

価格 :1,650円(税込)

カラー :yellow×white ボーダー

サイズ :23-25cm


  • POP UP STORE実施概要

2023年3月10日(金)から2023年3月16日(木)までSHIBUYA109渋谷店にてPOP UP STOREを開催いたします。現在参加型購入サイトLaunchPark(ローンチパーク)にて販売中のハンドタオルやソックス、バッグなど「SHIBUYA109 lab. EYEZ」とコラボレーションしたアイテムを販売いたします。


日程:2023年3月10日(金)~2023年3月16日(木)

場所:SHIBUYA109渋谷店 地下1階 IMADA MARKET

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-1

TEL:03-3477-5111


  • SHIBUYA109 lab. EYEZ概要

繊維商社であるMNインターファッションと、SDGsに関心の高いZ世代の学生と株式会社SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関『SHIBUYA109 lab. 』が、SDGs「つくる責任・つかう責任」をテーマに共同プロジェクトとして立ち上げた部活動です。メンバーにはSHIBUYA109 lab.とMNインターファッションのマーケティング部担当者に加え、総勢約20名以上のZ世代である大学生が参加しており、現在は第3期の活動中。活動を通して「SHIBUYA109 lab. EYEZ」が目指すのは、Z世代がSDGsの課題を自分ごと化し、アクションを起こすきっかけになる“モノ・コト”を提供し、アクションのサポートを行うこと。企業としてZ世代の未来に必要とされるものづくりを行うこと。そして、多くの人を巻き込めるプロジェクトに育て、プロジェクト自体が持続可能な事業活動となることです。毎月の定例会やInstagramでの発信を中心に、様々な企業様とも取り組みを行っています。


Instagram:https://www.instagram.com/shibuya109lab.eyez/


  • BANANA CLOTH概要

MNインターファッション、ソトー、吉田染工、貴志川工業、ループが共同で発足したBANANA CLOTH 推進委員会は、年間10億トンにもなるというバナナの廃棄材から生まれたバナナの繊維BANANA CLOTHの普及活動に取組んでいます。地球からの贈り物であるBANANA CLOTHを1企業の利害で独占するのではなく業界の枠を超え「地球にやさしく、人の役に立つ」社会的意義をご理解いただく皆様との協業で、スピード感を持って「幅広い商品開発」を進めます。消費者の皆様に、麻に似た爽やかさを持つBANANA CLOTHの特徴を生かした「商品の良さ」と「社会的意義」を伝え「バナナの持つ、食べて、着て、使えるなどの多くの可能性」を追求し「バナナを文化に」する事で、綿・麻・シルク・ウールに続く第5の天然繊維に育てたいと考えています。

2023年2月13日(月)からは、参加型購入サイトLaunchParkにてハンドタオルとソックスを販売しております。


購入サイトURL:https://launch-park.com/projects/bananacloth_project


  • MNインターファッション

日鉄物産株式会社の繊維事業と三井物産アイ・ファッションとの事業統合により2022年1月1日に誕生しました。


会社名    :MNインターファッション株式会社 MN Inter-Fashion Ltd.

代表者    :代表取締役社長 木原 伸一

本社       :東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー

事業概要 :機能資材、機能テキスタイル、産業資材並びにアパレル・服飾雑貨製品、

               ホームファッション等の調達・販売、ブランドマーケティング、

               その他繊維・ファッション関連事業事業

 URL :https://mn-interfashion.com/






このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都中央区その他東京都港区本社・支社東京都新宿区その他東京都世田谷区その他東京都渋谷区イベント会場
関連リンク
https://mn-interfashion.com/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

MNインターファッション株式会社

4フォロワー

RSS
URL
https://mn-interfashion.com/
業種
製造業
本社所在地
東京都港区元赤坂一丁目2番7号 赤坂Kタワー
電話番号
03-6771-9760
代表者名
木原 伸一
上場
未上場
資本金
44億2800万円
設立
1992年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード