ポリアミン研究のリーディングカンパニー メイトーブランドの協同乳業が健康維持に役立つ情報を発信! ポリアミン最新情報サイト『健康腸寿ナビ』

2019 年7月 24 日(水)公開

メイトーブランドの協同乳業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:後藤正純、以下:当社) は、健康維持に役立つ物質「ポリアミン」の認知拡大と普及を目的として情報サイト『健康腸寿ナビ』を 7 月 24 日 にオープンいたしました。

健康腸寿ナビ URL:https://www.meito.co.jp/polyamine/ 
 
『健康腸寿ナビ』は、「ポリアミンがかなえるいつまでも健康な暮らし」をコンセプトとして、健康維持に役立つ奇跡の万能成分ポリアミンの情報を発信するWEBサイトです。ポリアミンは近年、アンチエイジング物質、老化抑制物質として注目されている物質です。当社は約20年ポリアミンの研究を行っており、ほぼすべての人の腸内でポリアミンを増やす技術開発に成功しています。2019年6月には、ポリアミンが動脈硬化の初期に低下する血管内皮機能へ の改善効果があることを発表いたしました。サイト内で発信するコンテンツ「腸からはじめる病気予防」、「腸と健康の基礎知識」では、専門医が監修した健康に関する情報を紹介し、健康が気になる方々に向け健康維持に役立つ情報を定期的に発信していきます。 
 
【ポリアミンとは】
ポリアミンとは、「プトレッシン」「スペルミジン」「スペルミン」などの総称で、全生物種の細胞に含まれており、細胞の成長や増殖をはじめ、細胞の生命活動に関与している物質です。すなわち、ポリアミンは細胞の状態を正常に保ち、生命活動を維持するのに欠くことのできない重要な存在です。

【協同乳業株式会社とは】
協同乳業株式会社は、昭和28年12月に「食のトップランナー」として創業し、以来60年以上お客様の立場に立った商品開発と、進取の気風を持った確かな技術力で数々のロングセラー商品を生み出してきました。昭和30年3月にはデンマークから輸入した機械で日本初の「アイスクリームバー」を、同年8月に日本初の「カッテージチーズ」を発売開始。昭和31年12月には、スウェーデンからテトラパックマシンを輸入し、日本初の「テトラ牛乳」を生産開始。その他にも、生きた乳酸菌入りフローズンヨーグルト「銀世界」やホイップ済み冷凍クリーム、本格的な「カスタードプリン」の工業化、乳清飲料「ミルフル」、逆浸透圧原理(RO)を使った新タイプの牛乳、など様々な “日本初”のヒット商品を世の中に生み出してきました。また、平成8年3月には、日本最長時間(16時間)発酵の「じっくり熟成ヨーグルト」を発売し、平成23年8月には「ビフィズス菌LKM512」によるマウスの寿命伸長効果 がプロバイオティクス※として世界で初めて科学雑誌「プロスワン」に掲載されました。これからも、自然の恵みを大切にし、健康で豊かな食文化の創造につとめていきます。

※腸内フローラのバランスを改善することにより人に有益な作用をもたらす生きた微生物 
 
【会社概要】
会社名:協同乳業株式会社
代表取締役:後藤正純
本社所在地:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町 17-2
事業内容:1.牛乳、アイス、デザート、乳製品の製造、販売
2.牛乳をもとにした素材事業など
企業URL:https://www.meito.co.jp/ 
 
■お客様お問い合わせ先
協同乳業株式会社  お客様相談室 0120-369817(ミルクハ イーナ) 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 協同乳業株式会社 >
  3. ポリアミン研究のリーディングカンパニー メイトーブランドの協同乳業が健康維持に役立つ情報を発信! ポリアミン最新情報サイト『健康腸寿ナビ』