【オンラインでスポーツの祭典】世界・日本各地を学べる「オンライン-ラジオ体操」。コロナ禍の夏休み、全国・世界の小学生1,000人が、「運動」を通じてつながる機会を提供。

―7月26日(月)より『世界旅行?伝統芸能体験も?―まいにちラジオ体操オンライン』開催中―

子ども向け「教育×オンライン」の分野では、日本最大級のプラットフォームである「キッズウィークエンド」を運営するキッズシーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:三浦里江)は、主に小学生の子どもたちを対象とした「世界旅行?伝統芸能体験も?―まいにちラジオ体操オンライン」を、7月26日(月)~8月20日(金)の平日7:30~7:45で開催中です。参加費は無料です。

本来であれば世界中から人々が来日し、国際交流が活発になるはずだった今夏。コロナ禍で予想外の事態を迎えましたが、全国・世界の子どもたち1,000人がオンラインで繋がり、一緒に「運動」を行えるイベントを企画しました。

「ラジオ体操」を行いながら、日替わりで海外や地方について学べたり(外国語や方言による掛け声もあり)、日本の伝統芸能に触れられたりもするプログラムになっています。

メインナビゲーターは、邦楽囃子方藤舎流師範の藤舎英心(とうしゃ・えいしん)さん。YouTubeチャンネル「いっきおにいさんといっしょ」にて、うたのおにいさんとしても活躍中です(YouTubeの総再生数は40万回以上)。その他、国内外からゲストの出演予定がございます。
 
  • <「世界旅行?伝統芸能体験も?―まいにちラジオ体操オンライン」開催概要>
・日時:7月26日(月)~8月20日(金) 平日7:30~7:45 ※土日祝はお休み
・参加費:無料
・内容:全国・世界とオンラインで繋がり、一緒に「ラジオ体操第一」を行うイベントです。
体操を行いながら、日替わりで海外や地方について学べたり(外国語や方言による掛け声もあり)、
日本の伝統芸能に触れられたりもする予定です。
・詳細・お申込み:https://www.kidsweekend.jp/portal/events/D5EFB104


なお、「キッズウィークエンド」では、ほかにも「夏休み特別企画2021」として「夏休みオンライン学童」や、ご家族で楽しんでいただける「妖怪のたおしかた講座」「ゆうれいも登場!オンライン納涼こども寄席」「オンラインプラネタリウム」などの「ナイト企画」の開催も予定しています。

  • <その他の「夏休み特別企画2021」イベント>
【平日:午前中】「夏休みオンライン学童!宿題サポート付き-キッズウィークエンド サマーキャンプ」
・日時:7月26日(月)〜8月20日(金)平日9:00~12:15 ※一部開催設定のない日あり
・内容:
◉1時間目(9:00-10:00):宿題タイム(宿題サポーターの東大生・医学部生がサポート)
◉2時間目(10:15-11:15):アクティビティタイム
ゲームやクイズを交え、遊びながら好奇心を刺激するプログラム。日替わりで理科、国語、社会、
アート、工作などを、キッズウィークエンドに登録する人気の講師陣が担当。
◉3時間目(11:30-12:15): Show & Tell(プレゼンタイム)

【ナイト企画(家族イベント)】 ラインナップの一部を紹介(参加費:原則無料)
・7月30日(金)19:30-20:30 「47都道府県全てに出没!?『妖怪のたおしかた】を知ろう!」
・8月9日(月・祝)19:00-19:45 「ゆうれいも登場!怖い?大笑い?―オンライン納涼こども寄席」
・8月22日(日)17:00-18:00 「オンラインプラネタリウム☆ブラックホールの謎にせまる!」

ほか、「YouTuberのなり方講座」「マーケティングのお仕事に挑戦!」「【学校じゃ習わない】まるでマジック!?音の世界のヒミツ」などを開催予定です。(講座は順次追加予定です)

【キッズウィークエンド「夏休み特別企画2021」開催概要】
■開催日時:2021年7月26日(月)~8月22日(日) ※時間は講座によって異なります 。
■参加費:原則無料(一部有料の授業あり)
■対象:3歳~大人 ※授業によって異なります。
■開催方法:オンライン会議システムZoomもしくはYouTubeを利用して開催します。
■お申込み:「キッズウィークエンド」に会員登録(無料)後、申込みが可能です。
■特設HP:https://fes.kidsweekend.jp/summerholiday2021/ ※随時更新予定です。

【キッズシーズ 会社概要】https://www.kidsweekend.jp/
会社名  キッズシーズ株式会社
所在地   〒104-0041 東京都中央区新富 2−5−10 7F
事業内容
子供向けオンラインイベント検索・予約サービス「キッズウィークエンド」の運営
子供向けオンラインイベントの企画・運営
子供向けテクノロジー教育アプリの開発・子供の教育メディアの運営

キッズウィークエンド事業は2019年度 東京都主催 女性企業家育成事業「APT Woman」、2019年 総務省主催 異能ベーションアワードノミネート、ASACスタートアップアクセラレーションプログラム第11期などに採択されました。

【キッズシーズ メディア掲載実績】※五十音順
朝日新聞、おはよう日本(NHK)、帰国便利帳Web、KIDSNA、近鉄ライナーズオフィシャルサイト、釧路新聞、GO!GO!ワンク(西日本シティ銀行顧客向けメディア)、cozreマガジン、さくらんぼテレビ、週刊ひがしおおさか、JAM THE WORLD(J-WAVE)、上毛新聞、東京新聞、日経DUAL、日本経済新聞、ハフポスト日本版、東大阪経済新聞、Blue Ocean(Tokyo FM)、Mart(光文社)、毎日新聞、山形放送、山形新聞、ラグビーリパブリック(ベースボールマガジン社)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)など

【取材のお問い合わせ】
取材のご希望がございましたら、キッズシーズ株式会社にお知らせください。
TEL:03-5542-0294  メール:info@kidsweekend.jp (担当:三浦)
※当日の先生の様子や、受講中の子供たちの様子を取材いただくことも可能です。
  1. プレスリリース >
  2. キッズシーズ株式会社 >
  3. 【オンラインでスポーツの祭典】世界・日本各地を学べる「オンライン-ラジオ体操」。コロナ禍の夏休み、全国・世界の小学生1,000人が、「運動」を通じてつながる機会を提供。