「助太刀」が「京葉銀行」と業務提携を開始 取引先工事会社の人手不足解決のために経営支援

 建設業界に従事する全ての人たちを支えるマッチングプラットフォーム「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長 兼CEO:我妻陽一 以下 「当社」)は、株式会社京葉銀行(本店:千葉県千葉市 代表取締役頭取:熊谷俊行 以下「京葉銀行」)と業務提携を開始いたしました。本提携を通じ、京葉銀行と取引のある工事会社の方々へ、当社の法人向けマッチングサービス「助太刀ビジネス/エンタープライズ」及び、建設業特化の求人サービス「助太刀社員」を提供することで建設業界の人手不足解消の一助となることを目指します。


■連携の背景
 昨今、建設業界における人手不足が叫ばれておりますが、特に中小の工事会社・工務店にとって協力会社の手配や社員としての職人の採用が大変難しくなっています。それに対し、当社は14万超の事業者が登録する工事会社・工務店向けマッチングサービス「助太刀ビジネス/助太刀エンタープライズ」※1及び、建設業特化の求人サービス「助太刀社員」※2を通じて、多くの協力会社や腕の良い職人さんとつながりを提供しております。

 京葉銀行は主に千葉県内を営業基盤とし、地域企業との深いつながりをとおして、経営課題解決のため、お客様とともに取り組んでおります。
 現在千葉県内では、建設現場での人手不足が課題となっており、今回、当社と業務提携をすることで解決のためのソリューション提案が可能となり、取引先の経営環境の改善に向けたサポート強化につながります。また、当社にとっては多くの企業に知ってもらう機会が増え、利用企業の増加が見込めます。

※1「助太刀ビジネス/エンタープライズ」について:https://suke-dachi.jp/sukedachibusiness/
※2「助太刀社員」について:https://suke-dachi.jp/shain/

■今後について
今後も積極的に各地の地域金融機関、建設系組合や卸業者など、工事会社と取引を行うあらゆる機関とのビジネスマッチング、事業提携を進めていき、全国の工事会社の人手不足問題の改善、そして地域経済の発展に貢献することを目指します。


■株式会社助太刀について
 当社は、建設現場で働くすべての人を支えるアプリ「助太刀」を運営しております。登録事業者数は14万を超え、建設業界におけるマッチング領域では圧倒的なシェアを誇ります。「助太刀」では建設業界のあらゆる課題を解決するべくマッチングサービスをはじめ、求人、ファクタリング、ECなど様々なサービスを展開しております。
「助太刀」は国土交通省の「令和2年度 i-Construction大賞」において国土交通大臣賞をしており建設業のDXを推進する優れた取り組みとして評価いただいております。
今後も当社は「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションの実現に向けて尽力してまいります。
・「助太刀」サービスサイト:https://suke-dachi.jp/


■会社概要
社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:90,000,000円
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
URL:https://suke-dachi.jp/


■株式会社京葉銀行について
京葉銀行は千葉県内および東京都内の一部を営業地域とする金融機関です。
お客さまに信頼と利便性、高い満足度を提供する魅力のある、活力あふれる銀行を目指し、地域経済の活性化や企業の永続的な発展、地域の皆さまのより良い暮らしを支えるため、付加価値の高いサービスの充実に努めるとともに、お客さまに寄り添った営業を実践しております。


■会社概要
社名:京葉銀行
代表者:代表取締役頭取 熊谷 俊行
本店所在地:千葉県千葉市中央区富士見1-11-11
設立年月日:1943年3月31日
預金残高:4兆9,325億円(2020年9月期)
貸出金残高:3兆7,543億円(2020年9月期)
URL:https://www.keiyobank.co.jp/


■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社 助太刀
担当:大塚
Email:y.otsuka@suke-dachi.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 助太刀 >
  3. 「助太刀」が「京葉銀行」と業務提携を開始 取引先工事会社の人手不足解決のために経営支援