プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

一般社団法人 コード・フォー・ジャパン
会社概要

市民参加のシチズンサイエンス・シビックテックで健康促進に取り組むプロジェクト「Gussuri」の睡眠記録アプリをリリース

Code for Japan

オープンソースソフトウェアとして開発したセルフモニタリングツールのアプリを理リリースしました

一般社団法人コード・フォー・ジャパン(以下、Code for Japan)では、シビックテックコミュニティとしてハッカソンや開発イベントを運営し、そこに参加するコントリビュータの皆さんが興味関心のある社会課題や地域の困りごとを取り上げプロジェクト化し、データを集めて分析したり、プロトタイプを開発したりしながら、まちづくりのアップデートにチャレンジする活動をサポートしています。


シチズンサイエンスとシビックテックの挑戦

「Gussuri(ぐっすり)」は、Code for Japan、大阪大学、九州大学、福島県立医科大学、中央大学、富山大学、国立の研究機関などの医師や心理士、睡眠専門家、研究者、当事者、エンジニア、デザイナーなどが睡眠とメンタルヘルスにまつわる知見をラジオ形式で提供するポッドキャスト「バク睡らぢお」から生まれたシチズンサイエンス的なアプローチから生まれたプロジェクトです。


睡眠記録のDX(デジタル・トランスフォーメーション)

睡眠記録とは、布団に入った時刻、眠りについた時刻、目覚めた時刻、布団から出た時刻など睡眠について記録していくシートです。途中で目が覚めてしまった場合や、日中に居眠りをした場合なども書き込みます。1〜2週間程度、毎日記録していくことで、不眠などの悩みがある場合、自分の睡眠のパターンや癖を把握したり、診察時にこれらの記録に基づいて説明したりすることができます。

これまでの睡眠記録は紙の用紙に記録するものが一般的でしたが、記入がしにくいこと、データの集計・管理が難しいことなど課題点があり、ユーザーフレンドリーな睡眠記録のデジタル化が望まれていました。


セルフチェックから睡眠習慣や専門機関での受診へ

今回開発されたアプリは「睡眠記録」をスマートフォンなどから簡単に入力するための機能です。このアプリで入力したデータをもとに、自分の睡眠のパターンや癖を振り返ったり、専門機関に受診する際に持ち込んで相談したりすることもできると考えています。


シビックテックによるオープンソース開発

Gussuri(ぐっすり)は中島氏・井上氏や上記ポッドキャスト「バク睡らぢお」に参加するその他の専門家の方とのコミュニケーションの中で、研究者・臨床現場で実際に患者さんとのコミュニケーションで使う医療関係者の皆さんの視点からフィードバックをもらいながら設計を進め、デザインや開発については、Code for Japanが運営するシビックテックコミュニティのエンジニアやデザイナーの貢献により開発されました。現在もCode for Japanが主催する開発イベントである、「ソーシャルハックデー」を中心にプロジェクトは進行中です。また、2023年度に済州島で開催したFacing the Oceanではg0v台湾やCode for Koreaの皆さんにも英語・台湾華語・韓国語への多言語対応などにコントリビュートいただきました。5月3日から台湾で開催されるシビックテック・カンファレンス「g0v Summit 2024」でもセッション登壇し、アプリやプロジェクトについて紹介させていただく予定です。


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.code4japan.org/activity/gussuri
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

一般社団法人 コード・フォー・ジャパン

34フォロワー

RSS
URL
https://www.code4japan.org
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区
電話番号
-
代表者名
関 治之
上場
未上場
資本金
-
設立
2013年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード