若手社員と先輩社員の「OJT Supplement」発売

~ お互いに成長できる関係の開発 ~

オンラインでもオフラインの対面でも、
人間と人間が関わることに変わりはない。

実現する状態は、
若手社員が「自分で考え行動できる」
ように先輩社員が気持ちよく関わる。

先々、若手と先輩社員が、
組織を牽引するリーダーに
なっていくことをみすえて、
プログラムに必要ことを織り込む。


この度「芸術と応用行動分析学に基づいた開発」を手がけるリクエスト株式会社は、ABA(応用行動分析)オペレーションズ研究センターとスマートクリエイティブマネジメント総合研究所と共働で研究開発を進めてまいりました「若手社員と先輩社員の関わり方」を訓練するプログラムの販売を開始することになりました。
 



 



大切なことは
「知識」を増やすでは無く、
かかわりの中で、
「できる」ことを順番に増やす。


知識が増えても、
それを個別具体的な場面に転移
展開できるわけでは無いため。


 



大切なのは
「管理」を増やすでは無く、
「自発的な関わり」を増やす。


 

 

 

 



ビジョン、目的、なりたい姿で、
仕事が自発的に継続できるのは、
報酬の階段の後半です。


 

 

 


【会社概要】
社名:リクエスト株式会社
URL:https://requestgroup.jp

代表者:代表取締役 甲畑智康
URL:https://requestgroup.jp/profile


著書:「教える技術 外国人と働く編(かんき出版)」
「現場を上手にまとめる介護リーダーの8つの技術(中央法規出版)」など

【研究機関】
ABA(応用行動分析学)オペレーションズ研究センター
(ABA Operations Research®)
スマートクリエイティブマネジメント総合研究所
(smart creative management®)
公共行動研究室
(Behavior Based Public Policy)

【担当】:末光
e-mail: request@requestgroup.jp
問合フォーム: https://requestgroup.jp/request
 



 

  1. プレスリリース >
  2. 需要創造の科学® smart creative management®︎ >
  3. 若手社員と先輩社員の「OJT Supplement」発売