<画像解析調査第7弾>テスティー、10〜40代男女を対象にスマートフォンの「ホーム画面」に関するスクリーンショット解析調査を実施

〜ホーム画面の解析で見えた年代別アプリの傾向、解析で判明したアプリランキングを公開~

株式会社テスティー(本社:東京都中央区、代表取締役:横江 優希、以下テスティー)は、2017年1月より提供開始している「画像解析メニュー」を活用した調査第7弾としてスマートフォンの「ホーム画面」に関する調査を実施いたしました。本調査結果は、自社モニターのうちiPhoneユーザーの10〜40代男女1,117名を対象にアプリアイコンを設置している「ホーム画面」のスクリーンショットを収集、解析したものです。(注:本調査ではデフォルトアプリは調査対象から除いています。ホーム画面に直接設置しているアプリを本調査対象とし、フォルダおよびフォルダ内にあるアプリについては別途調査しています。)

TOPICS
■全体アプリランキングの1位は「LINE!10〜40代男女の6割がホーム画面上に設置
SNSアプリ年代ごとに特徴が表れる結果に。ショッピングアプリの設置率から消費行動が盛んな
年代は30代と判明
10代は「写真・カメラ」アプリ、20代、30代は「SNS」アプリをフォルダ分け

<調査結果概要>
全体アプリランキング第1位は「LINE」!1040代男女の6割がホーム画面上に設置
 まず、ホーム画面トップに設置されているアプリについて分析・調査をしました。その結果、第1位は2位以下と圧倒的大差をつけて「LINE」となり、10〜40代男女の60.7%がホーム画面上に設置していることが判明しました。第2位は「Twitter」で23.7%、第3位は「Instagram」で12.9%と続き、SNSアプリの代表格がホーム画面のトップ3を占める結果となりました。

SNSアプリ年代ごとに特徴が表れる結果に。ショッピングアプリの設置率から消費行動が盛んな年代30代と判明
 さらに、アプリのジャンル別に集計しました。まず、SNSアプリを調査した結果 、全体アプリランキングで1位だった「LINE」がSNSアプリランキングでも1位となりました。全年代で60%以上の人がホーム画面上にLINEアプリを設置している点から、老若男女問わず幅広い性年代においてLINEが普及していることがわかります。2位は「Twitter」で23.7%、3位は「Instagram」で12.9%と続き、年代別で見ると「Twitter」は10代、20代のホーム画面設置率が高く、「Instagram」は10代の設置率が高いとともに、僅差ながらも20代よりも30代の方がホーム画面に「Instagram」アプリを設置している人が多いことが判明しました。(注:SNOWはカメラ・写真アプリカテゴリとして今回は除きました。)
 続いて、ショッピングアプリを調査しました。1位は6.4%で「メルカリ」となり、20代、30代のホーム画面設置率が高いということがわかりました。次いで、「Amazon」が4.8%、「楽天市場」が3.4%となりました。また、上位3つのアプリにおいて30代のホーム画面設置率が高い傾向にあることから、30代がショッピングアプリのボリュームゾーンと言えそうです。

10写真・カメラ」アプリ、20、30代はSNSアプリをフォルダ分け

 最後に、ホーム画面に設置しているフォルダの数とフォルダ分けの傾向を調査しました。その結果、ホーム画面上に設置されているフォルダ数は一人あたり約1.3個ということが判明しました。また、フォルダ分けの傾向としては、10代はカメラ・写真系アプリをフォルダにまとめている人が最も多いことが判明しました。また、20代、30代ではSNSアプリ、40代ではショッピングアプリをフォルダにまとめている人が多く見られ、各年代における利用頻度の高いアプリ、または利用しているアプリの種類が多いジャンルが読み取れる結果となりました。また、

 本調査結果のさらなる詳細は、若年層リサーチによる自主調査メディア「TesTee Lab(テスティーラボ)」にて公開しています。ぜひ、ご覧ください。
https://lab.testee.co/homescreeen-screenshot-result-201709

 テスティーでは画像選択型、チャット型のツールを使用したアンケート調査を定期的に実施しています。若年層ユーザーが多いスマートフォンアンケートアプリ「TesTee」内にて、オリジナルのチャット型ツール「FastSonar」を使用し自由記入項目や複数回答選択機能を活用することで、地域・年代による統計のみならず詳細な意見や回答を得られます。また、この画像解析メニューの登場により、ユーザーのスクリーンショットを利用した特定アプリのホーム画面配置調査やインストールユーザーにおける未ログイン状況調査、アンインストールユーザー調査等、従来のアンケート調査にとどまらない幅広い調査設計が可能となります。
 スマートフォンアプリ市場が拡大していく中で、ユーザーのアプリ利用動向把握は企業のマーケティング活動やビジネス展開において重要な課題であると考えます。テスティーではこの課題解決の一助となるべく、今後も新たなサービス開発に積極的に取り組んでまいります。

【記事内質問】
・全体アプリランキング
・SNSアプリランキング
・ツールアプリランキング
・娯楽アプリ(非ゲーム)ランキング
・ゲームアプリランキング
・ショッピングアプリランキング
・カメラ・写真アプリランキング
・ホーム画面上のフォルダ数、傾向

【ホーム画面に関するスクリーンショット調査】
<調査概要>
 調査対象:10〜40代 / 男女 / iPhoneユーザー / 自社モニター会員
 割付方法:1,177サンプル(10代:355サンプル、20代:367サンプル、30代:268サンプル、40代:
187サンプル)
 調査期間:2017年7月26日(水)〜30日(日)

TesTee(テスティー)の概要】
「TesTee」は10~20代の若年層ユーザーが充実しているスマートフォンアンケートアプリです。サービスや商品画像を軸としたスプリット型の直感的なプロモーションリサーチに加え、聞きたいことを自由に聞けるチャット型のプロモーションリサーチを行っています。
■対象機器   :iPhone
■自社モニター会員数 :約60万⼈
■自社モニター会員属性:
 男女比   男性45%、女性55%
 年齢構成比 10代33%、20代44%、30代13%、40代8%、50代~2%
 ※自社モニター会員数および属性は2017年8月末時点のものです
▼「TesTee(テスティー)」に関する詳しい情報は下記をご覧ください。
 https://research.testee.co/

【会社概要】
会社名 :株式会社テスティー
所在地 :東京都中央区蛎殻町1-2-1 リーラック第一ビル 7F
設立    :2014年5月
代表者 :代表取締役 横江優希
事業内容:
 スマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」の開発・運営
 チャット型リサーチツール「Fast Sonar(ファストソナー)」の開発・運営
 10代・20代の若年層へのリサーチ結果を紹介する「TesTee Lab(テスティーラボ)」の運営

※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット(「TesTee調べ」)の表記をお願いします。
※TesTeeは、株式会社テスティーの登録商標です。
※iPhoneは米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テスティー >
  3. <画像解析調査第7弾>テスティー、10〜40代男女を対象にスマートフォンの「ホーム画面」に関するスクリーンショット解析調査を実施