知育おもちゃのサブスク「トイサブ!」アクティブユーザー数1.5万人突破!知育玩具のサブスクリプション調査にて昨年に引き続き2年連続「会員登録数NO.1」を獲得

 株式会社トラーナ(本社所在地:東京都中野区、代表取締役:志田 典道 以下、当社)が提供する定額制知育サービス「トイサブ!」のアクティブユーザー数が1.5万人を突破しましたので発表致します。「トイサブ!」は、2015年にスタートした0歳〜満6歳の乳幼児一人一人にあった知育玩具が定期的に届くサービスで、2022年8月にTPCマーケティングリサーチ株式会社が実施した「知育玩具サブスクリプションに関する調査」における会員登録者数ランキングにおいて2年連続で第1位を獲得しています。

 2015年11月にサービス提供を開始し今年で7周年を迎える「トイサブ!」は、「幸せな親子時間を増やそうぜ」というビジョンのもとに、世界中から集めた全1,800種類以上(2022年9月現在)の知育おもちゃの中からお子様の成長に合わせて選定した5~6点の知育おもちゃを隔月でお届けするサービスです。
お子様の発達や興味、ユーザーの方々のおもちゃ評価データなどの情報を基に、経験豊富なおもちゃプランナーがお子様一人ひとりにあわせて選定した、知育おもちゃを隔月でお届け・交換しています。
また、2022年9月5日(月)より生後1~3ヶ月の赤ちゃんが喜ぶおすすめのおもちゃをパッケージ化した「はじめてのトイサブ!ファーストセレクション」も新たなサービスとして加え、これから赤ちゃんを迎えるご家族まで幅広いサポートが可能となっています。

コロナ禍でおうち時間が増えたことや各種サブスクサービスが生活に浸透したことも影響し、2022年8月時点で、トイサブ!の利用者数は前年同月比で約1.5倍に成長し、15,000人を突破しました。
 

 TPCマーケティングリサーチ株式会社が実施した「知育玩具のサブスクリプションサービス市場に関するNo.1調査」によると、現在、国内では知育玩具のサブスクリプションサービスは15種類以上展開されており、該当サービスの会員登録者数ランキングにて「トイサブ!」は15,000名(2022年9月時点)で、第1位を獲得しました。調査結果によると第2位のサービスの会員登録者数は3,500人であり、これに比べても「トイサブ!」は市場において高いシェアを誇っております。

 「トイサブ!」は、利用後のおもちゃを修理・クリーニングし次のお子様へ届けることで、年間60,000トンと言われる廃棄おもちゃの廃棄おもちゃがもたらす環境負荷という課題の解決にも貢献し、持続可能な開発目標への一つの選択肢として、SDGs達成に取り組んでいます。また、『幼児期に様々な特徴を持つ色彩・造形のおもちゃに触れてほしい』という想いから、提供する知育玩具は「安全性・知育性・デザイン性」の3点を重視しており、日本ではあまり見かけない色合いや変わった形の玩具を幅広く取り入れている他、ジェンダーレスなおもちゃ選定を行っていることが特徴です。

<「トイサブ!」サービス概要>
 2015年11月より運営を開始した、0歳〜満6歳の乳幼児のお子様一人一人の成長に合わせた知育玩具・おもちゃが届く定額制の知育サービスです。「トイサブ!」では最短2か月ごとに乳幼児向け知育玩具・おもちゃ6点(4歳以上のお子さまはおもちゃ5点)の交換が可能。お申込み時やおもちゃご返却時のアンケートをもとに、専任のおもちゃプランナーがお子様一人ひとりに最適なおもちゃを選定し、成長の著しい乳幼児のお子様へ定期的におもちゃをお届けしております。

 また、2022年9月には、生後1~3ヶ月の赤ちゃんが喜ぶおすすめのおもちゃをパッケージ化した「はじめてのトイサブ!ファーストセレクション」も新たなサービスとして提供を開始致しました。
「幸せな親子時間を増やそうぜ」のコーポレートビジョンをもとに運営を開始し、2022年9月時点で15,000名を超えるユーザーにご利用いただいております。また、おもちゃそのものを持続可能な経済発展の要素であると認識し、未来を過ごす子どもたちへのよりよい社会提供を目指しております。

【株式会社トラーナ 概要】
■名称:株式会社トラーナ
■代表者:代表取締役 志田 典道
■所在地:東京都中野区丸山1-12-8 EFGビル7階
■設立日:2015年3月6日
■主な事業内容:0歳3か月-満6歳向け知育玩具のサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」(https://toysub.net)の運営
■コーポレートサイト:https://torana.co.jp/
■公式Instagram:https://www.instagram.com/toysub_kids/
公式Twitter:https://twitter.com/toysub_

<株式会社トラーナ 代表取締役 志田 典道プロフィール>
1983年生まれ、東京都出身、4児の父。
明治大学法学部在学中に友人とWeb制作会社を創業。事業譲渡後、複数の外資系IT企業でエンジニア、プロダクトマネージャ等の事業経験。2015年、玩具のサブスクリプションサービスを展開する株式会社トラーナを設立。 

●「トイサブ!」立ち上げの理由
二人目の子どもが生まれた頃、家族で新しいおもちゃを買いに行ったとき、売り場に人気キャラクターのおもちゃがズラッと並んでいる光景を見て、どこか『買わされている』という感覚が芽生えました。
違和感を覚えた私は、人気キャラクターのおもちゃ売り場を離れ、知育玩具売り場に足を運びました。そこに陳列されたおもちゃたちに「マーケティングされていない魅力」を感じました。
知育玩具は、0歳〜1歳までは「握る」「叩く」といった単一行動による相応反応の学習と、体の動かし方を学習するおもちゃが必要など、月齢に応じたおもちゃ選びが必要です。
その中で、おもちゃのプロがその子に合った“おもちゃのプレイリスト”を作ってくれるサービスがあれば、自分も利用したいと考えたのが『トイサブ!』の原点でした。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラーナ >
  3. 知育おもちゃのサブスク「トイサブ!」アクティブユーザー数1.5万人突破!知育玩具のサブスクリプション調査にて昨年に引き続き2年連続「会員登録数NO.1」を獲得