軽量コンパクト・前ハンドルでさらに使いやすくなった、紙パック式掃除機2機種を発売

東芝ライフスタイル株式会社は、コンパクトながら吸込仕事率[注1] 350Wのパワフルな吸引力の紙パック式掃除機(コード付)の新製品「VC-PH9」を2月下旬から発売します。今回、持ち運びに便利な前ハンドルを採用し、本体質量[注2]2.3kgの軽量化により女性や高齢者にも使いやすくなりました。また、同時にグリップとヘッドの仕様が異なる「VC-PH7A」を発売します。

 


【新製品の概要】
形名 ヘッド 価格 発売日 月次販売目標
VC-PH9 (R) グランレッド (モーター式 [自走式]) カーボンヘッド オープン 2月下旬 8千台
VC-PH7A (N) ローズゴールド (エアー式) フローリングターボヘッド オープン 2月下旬 5千台

 近年、コードレス式のスティック型の掃除機が市場を牽引する中、コード付掃除機の需要は微減傾向にありますが、その中で紙パック式掃除機はゴミ捨ての際に紙パックを替えるだけという手軽さから根強い人気があり、市場構成比(台数ベース)でも依然約2割を占めています(当社調べ)。
 当社紙パック式掃除機は、交換時期を本体のゴミサインでお知らせするうえ、紙パック自体も本体フックで簡単に交換できる便利な構造です。
 今回、本体の更なる軽量化を望む声に応え、新製品「VC-PH9」は、形状を根本から見直し、従来機種[注3]から本体質量[注2]約28%削減[注4]した2.3kgという軽量化を実現しました。
また、本体が軽量コンパクトになったことで掃除の際にスムーズに引き回しでき、さらに前ハンドルにすることで持ち上げた時の安定性が向上し、持ち運びも楽になりました。


【新製品「VC-PH9」の新たな特長】

  1. 従来機種[注3]比28%[注4]削減、本体質量[注2]2.3kgと軽量・コンパクトとなり、引き回しが楽
  2. 持ち上げた時に安定する前ハンドル採用で、持ち運びが楽

【新製品「VC-PH9」の主な特長】
1. 軽量、コンパクトな本体で引き回しが楽
  従来機種[注3]に比べ、約28%削減[注4]し本体質量[注2]2.3kg(標準質量[注5]3.7kg)の軽量化を実現しました。本体が軽量コンパクトになったことで、持ち運びはもちろん引き回しが軽く、掃除が楽になります。
2. 持ち上げた時に安定する前ハンドル採用で持ち運びが楽
 持ち上げた時に重心バランスが安定する前ハンドルを採用したので、掃除中の持ち運びも楽になります。
3. 吸込仕事率[注1]350Wのパワフルな吸引力
 吸込仕事率[注1]350Wの強い吸引力により、床の素材を選ばず、楽に掃除することが出来ます。
4. 使いやすい工夫
・「らくわざフリーグリップ」
・・自由な位置で握れるので操作が軽く感じられるうえ、グリップの動きとヘッドの向きが連動するので掃除が楽になります。
・「(モーター式[自走式]) カーボンヘッド」・・ゴミの吸い込み幅がワイドな、自走式のパワーブラシを採用。走行が重くなりがちな絨毯でも軽い力でぐんぐん進んで強力にゴミをかき出します。
お手入れカバーは上から簡単に開けられるので、回転ブラシが外しやすくお手入れしやすい構造です。抗菌加工[注6]を施した回転ブラシとお手入れカバーは水洗いもできます。
・「2WAYブラシ」・・ホース手元部には回して取り付けることができるブラシ、伸縮延長管の先にもブラシがついているので、さまざまな場所の掃除にさっと対応することができます。
・「床ピタ」設計・・約6.5cmの隙間でもヘッドが浮かないので、家具の下でも奥までしっかり掃除できます。
・「エコモード」・・自動で節電し、消費電力量を最大約45%[注7]削減★します。
★当社試験基準による
 

【新製品の仕様】

注1: 吸込仕事率とはJIS規格に定められている吸引力の目安で、最大値(~最小値)を表示しています。使用時の吸塵力は吸込仕事率以外に吸引具の種類・ゴミの溜まり具合や床材の違い等によって異なります。お掃除の際は、ふさわしいポジションをお選びください
注2: 本体質量は本体のみの質量(電源コードを含む)
注3: 2016年7月発売のコード付紙パック式クリーナー「VC-PF9」
注4: 従来機種「VC-PF9」の本体質量3.2kgと、新機種「VC-PH9」の本体質量2.3kgとの比較
注5: 標準質量は、本体・延長管・ヘッドの合計質量
注6: 抗菌の効果、部品名:床ブラシ、抗菌の確認を行った試験機関:(一財)カケンテストセンター、試験方法:JIS L 1902、試験結果:99%以上、抗菌の方法:繊維に付着、抗菌の処理を行っている部品の名称:回転部のブラシ毛
注7: エコモードによる消費電力量の削減率、形名:VC-PH9、削減率(強モード時とエコモード時の年間消費電力量の比較):約45%、強モード時の年間消費電力量:約32kWh/年 (880W時)、エコモード時の年間消費電力量:約17.5kWh/年
注8: 「運転音」の表示は、JIS C 9108による

【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】
東芝生活家電ご相談センター:0120-1048-76
受付時間 9:00~18:00(平日・土)  9:00~17:00(日・祝)【当社指定休業を除く】

※プレスリリースのダウンロードはこちら≫≫
https://prtimes.jp/a/?f=d26416-20190109-9171.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東芝ライフスタイル >
  3. 軽量コンパクト・前ハンドルでさらに使いやすくなった、紙パック式掃除機2機種を発売