日本初!“高速道路上を実際に歩いて謎を解く”リアル謎解きゲーム開催!あなたは東京外かく環状道路から脱出することができるか!

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームを全国で展開し、通算5万人以上を動員した株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、公益社団法人 松戸青年会議所(所在地:千葉県松戸市)と共に、2017年度に開通予定の東京外かく環状道路を舞台に、リアル謎解きゲーム「奇妙な高速道路からの脱出」を7月17日(月祝)に開催する。
<イントロダクション>
本イベントは普段であれば立ち入ることのできない未開通部分の高速道路に入ることのできる貴重な機会を提供する。普段見ることのできない視点から松戸の街並みを見て、その魅力に触れながら、通常は自動車でしか入れない場所での非日常体験ができる。



<ストーリー>

ついに開通する事となった東京外かく環状道路。



そこでは“一度その道路を走ったものは帰ってこない”という奇妙な噂が流れていた。

噂好きのあなたはそこに確かめに行ったが、何も起こらないと帰ろうとした。

しかし、走っても走っても風景が変わらない。

あなたはこの奇妙な高速道路から脱出することができるだろうか!?

実際の高速道路を歩いて謎を解き明かす謎解きゲームが今夏登場!

あなたは全ての謎を解き明かすことができるだろうか!?

※このイベントは、実際に頭と身体を使って会場内に隠された手がかりを集め、謎を解き明かす、体感型の謎解きゲームです。

 
<リアル謎解きゲームとは?>
参加者が実際に頭と体を使って謎を解き事件を解決する体感型のゲームイベントです。

参加者は物語の世界に入り込み、その物語の主人公になって次々現れる謎や暗号を解いて、事件をしていきます。

ショッピングモール、遊園地、水族館、商店街など、様々な場所で開催され、男女問わず様々な人が熱狂する今注目のエンターテイメントです。

<動画で説明!リアル謎解きゲームとは?>
https://youtu.be/hqV275_hfHs (※リンク)

 

 
<会場イメージ>

東京外かく環状道路

謎解きの様子(当社別公演の様子)


<概 要>
■タイトル: リアル謎解きゲーム 奇妙な高速道路からの脱出
■開催日: 2017年7月17日(月祝)
■開催時間: 9:00〜16:00(最終受付 14:30)
■受付場所: 県道1号線中矢切交差点付近
■アクセス: 北総公団鉄道矢切駅から徒歩10分程度
京成バス 松11系統 (松戸車庫-市川駅) 中矢切バス停下車
当日は受付場所までの無料シャトルバスが松戸駅西口市民劇場前から出ております。
JR松戸駅より新京成バスによるシャトルバスもございます。(本数に限りあり)
■参加費: 無料
※小学生以下のお子様は保護者同伴で、ご参加下さい。
■主 催: 公益社団法人 松戸青年会議所
■企画制作: NAZO×NAZO劇団 (株式会社ハレガケ)


 <URL一覧>
■奇妙な高速道路からの脱出: http://nazoxnazo.com/kousokudour/
■公益社団法人松戸青年会議所: http://matsudo-jc.com/
■NAZO×NAZO劇団: http://nazoxnazo.com/
■謎解きプラス: http://haregake.com/nazotoki_plus/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハレガケ >
  3. 日本初!“高速道路上を実際に歩いて謎を解く”リアル謎解きゲーム開催!あなたは東京外かく環状道路から脱出することができるか!