健康な体の土台づくりのサプリメント「基本栄養パック」

株式会社ファンケルは5月19日(金)から、健康な体づくりに必要な栄養成分を手軽に補給できるワンパックサプリメント「基本栄養パック」(価格:1,399円<税込>)を通信販売と直営店舗で発売します。同製品はこれまで販売していた「グッドチョイス® ベーシック」をリニューアルしたものです。健康な体づくりの基本は「食事」、「運動」、「休息」であるという当社の考えのもと、3つの要素をサポートする観点で現代の日本人に必要な26の成分を厳選し、4粒に凝縮しました。さらに、手軽にお摂りいただけるよう1回分を個包装にしています。今後、同製品をどなたにもおすすめする製品として位置付け、お客様お一人おひとりのお悩み対策のサプリメントと合わせてお摂りいただけるように販売をしてまいります。


 


◆健康づくりの基本 「食事」「運動」「休息」をサポート
■「食事」の観点での配合成分
現代の食生活では、外食や中食の増加により、栄養バランスは乱れがちです。そこで日本人の栄養素の摂取状況を確認し、不足する栄養を補う」という観点から、ビタミンやミネラルを中心に、野菜不足や魚不足による栄養素が補える成分を配合しました。

■「運動」の観点での配合成分
運動不足は筋肉や骨の衰えにつながり、将来的にはロコモティブシンドローム※を引き起こすなど、近年大きな問題となっています。そのため「運動ができる体をサポートする」という観点から、健康を維持するために必要なカルシウムやビタミンD、ビタミンKなどの成分を配合しました。

※ロコモティブシンドローム:筋肉や骨などの運動器の衰えや障害により、「立つ」「歩く」といった機能が低下する状態のこと
 
■「休息」の観点での配合成分
疲労をためないためには休息が必要ですが、多忙な現代人には休息が不足しています。そこで「疲れにくい体をサポートする」という観点から、エネルギー産生に関わるコエンザイムQ10や、体本来の力を高める乳酸菌やDHA、EPAなどの成分を配合しました。

◆“飲みやすく”、“徐々に溶け出す” ファンケル独自の製剤設計
従来品の「ビタミンB&C」はハードカプセルで飲みづらいというお声があったため、錠剤に変更し、飲みやすくしました。さらに、成分が体内で効率よく働くよう、サプリメントでは珍しい2層の錠剤を採用。ビタミンB群はロングタイム製法、ビタミンCは誘導体も配合し、成分が体内で長く働くよう徐々に溶け出す工夫をした当社独自の体内効率設計です。
 


<開発背景と「基本栄養パック」の役割>
◆健康の3本柱「食事」、運動」、休息」とは
当社では、健康づくりの基本は「バランスのとれた食事」、「適度な運動」、「十分な休息」の3つの要素で成り立ち、この健康の基本行動をバランスよく実施することで健康の維持・増進につながると考えています。しかし現代人の生活では「十分に栄養のバランスが取れない」、「運動が不足している」、「忙しくて十分に休む時間が取れない」など、健康を守る基本行動をバランスよく実施することは難しくなっています。そこで当社では、「食事」、「運動」、「休息」の3本柱の重要性を啓発するとともに“健康を維持するための3本柱のバランスを整える”という発想で、様々なサプリメントをラインアップしております。
 

健康の基本行動健康の基本行動
◆健康の土台を整える「基本栄養パック」
「食事」、「運動」、「休息」の土台が崩れている状態では、お悩み対策のサプリメントを摂取しても十分な働きが期待できません。今回発売する「基本栄養パック」は、健康を維持するための「食事」、「運動」、「休息」をサポートし、健康の土台を整えるためのサプリメントです。そのため、性別や年代を問わず、積極的に健康づくりをしたいと考えるすべての方におすすめします。
 


◆お悩みに合わせたサプリメントと組み合わせてご提案
今後、健康づくりの基本となる「基本栄養パック」をどなたにもおすすめする製品としてお客様にご案内してまいります。また、健康の土台を整えて、サプリメントを摂取することで、より健康効果が期待できます。そのため、「基本栄養パック」とお悩みに合わせたサプリメントを組み合わせてご提案する販売手法を強化してまいります。

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファンケル >
  3. 健康な体の土台づくりのサプリメント「基本栄養パック」