あなたも参加できます!「カレー・オブ・ザ・イヤー2020発表 × 授与式」★2020年1月22日(水)開催★カレー界の直近一年で最も輝いたカレーが決定!

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である、株式会社カレー総合研究所(代表:井上岳久/東京都渋谷区)が運営するカレー大學は、カレーの日(1/22)を記念して、「カレー・オブ・ザ・イヤー」の発表及び授与式をよみうりカルチャー恵比寿にて1月22日(水)に開催します。

メディア関係者の方だけでなく、一般の方も『よみうりカルチャー恵比寿』のホームページからお申し込み、参加できます。カレーの最新事情を入手でき、カレー業界に旋風を巻き起こした商品と人に触れることができる貴重な機会です。ぜひ、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

◆ カレーの日(1/22)を記念し、直近一年でカレー界の発展に寄与した企業、団体に授与

◆「カレールウ部門」「レトルトカレー部門」「外食カレー店部門」など10部門を発表
◆知られていないカレーの名品などの情報を広く発信し、発展の起爆剤にします!

 

 よみうりカルチャー恵比寿   https://www.ync.ne.jp/ebisu/kouza/202001-18140115.htm

 


 

 

「カレー・オブ・ザ・イヤー」とは、カレー総合研究所が2017年に創設した賞です。カレー業界の中で革新的または画期的でありますが、まだ業界外に十分認知されていない商品に授与するもので、2018年は10部門設置されました。選考方法は、全国各地にいる約1000人のカレー大學卒業生による推薦(自薦、他薦問わず)をもとに、厳選な審査を経て決定します。毎年、ハウス食品やヱスビー食品などの大手企業から、地域密着で奮闘する中小企業やカレー店などが表彰されています。

※カレーの日とは…1982年1月22日に、全国学校栄養士協議会が全国の小中学校の給食でカレーを出そうと試みたことが由来し、カレーの日に制定されている。

 


メディア関係者の方だけでなく、一般の方も発表&授与式に参加ができるようになりました。昨年参加された方から、「発表の臨場感を味わえた!!」と大好評をいただいております。


カレー業界の第一人者であるカレー大學学長の井上岳久とカレー業界の事情通が2019年のカレーの振り返るとともに、2020年のトレンドを大胆に予測します。

そして、昨年のカレー業界で話題になった、業績を挙げた商品およびヒトなどを「カレー・オブ・ザ・イヤー」として紹介いたします。カレーの最新事情を入手でき、カレー業界に旋風を巻き起こした商品とヒトに触れることができる貴重な機会です。

ぜひ、お見逃しなく、ご参加をご検討ください!

 

 よみうりカルチャー恵比寿   https://www.ync.ne.jp/ebisu/kouza/202001-18140115.htm


※ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなりますが、満席の場合は、お申し込みを締め切らせていただくことがあります。ご興味のある方は、お早めにお申し込みください。!
 


  <主  催>  カレー大學(株式会社カレー総合研究所)

  <イベント名>        カレー・オブ・ザ・イヤー発表及び授与式

  <開催日時> 1月22日(水) 10:30~12:00

  <開催場所> よみうりカルチャー恵比寿  ※JR恵比寿駅上、アトレ7階

  <目的>カレー業界に発展に寄与した商品及び店舗を発表し、表彰することでカレー業界のさらなる発展、活性化の起爆剤となることを目指す。

  <内容>一年間でカレー界の発展及び文化促進に寄与したカレー商品(店)に賞を授与する。


 

  よみうりカルチャー恵比寿   https://www.ync.ne.jp/ebisu/kouza/202001-18140115.htm
 

 

 


★「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」の開催をご理解いただけるよう、前回(2019年)の様子をお教えいたします​

 

 

◆井上学長及びニッチロー'による、2019年のカレートレンド予想!
イベントは2部構成で、第1部では井上学長によるカレートレンドの歴史を振り返る講演が行われた。2018年のカレー界は、外食では大阪発祥であるスパイスカレーが、内食では大人向けのクリーミーカレーが流行。これらのことから「健康系」「大阪発祥」「フォトジェニック」「(大人)(新)甘口/クリーミー」「間借り/ヤドカリ」「スパイス感」がキーワードとなった。



第2部からは「カレー・オブ・ザ・イヤー2019」の授与が行われた。
「カレー・オブ・ザ・イヤー」の受賞商品・店舗・人物および受賞理由は以下の通り。
 

 


 ひと言で「カレー」といっても、切り口はさまざま。「カレー・オブ・ザ・イヤー」をきっかけに、優れた商品・ビジネスがより多くの人に知ってもらえることを願う。来年はどの商品や店が受賞するのか、2020年のカレー業界に注目していただきたい。

 


より詳しく、昨年の「カレー・オブ・ザ・イヤー発表&授与式」の様子を知りたい方は、こちらをご覧ください。

 ★カレー大學 ブログ  https://ameblo.jp/currydaigaku/entry-12435321354.html

 ★カレー・オブ・ザ・イヤー http://www.currysoken.jp/year/
 

 

カレーを体系的かつ実践的に学ぶことができ、カレーを理解する必要不可欠な知識全般を習得します。単なる知識としてだけでなく、ビジネスや家庭で実用的に実践できる「生きた学問」として学ぶことを目指しています。
カレー界の第一人者である井上岳久が監修したテキストをもとに分かりやすく学べます。日本最高峰のカレー講座です。

★★ カレー大學 https://currydaigaku.jp/  ★★
 

「カレー総合研究所」は、カレーを通した日本全体の食文化、健康食としてカレーの普及による健康面からのアプローチなど、日本総国民が大好物で国民食とまで言われているカレーをさらに盛り上げ、発展させることを目的とします。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カレー総合研究所 >
  3. あなたも参加できます!「カレー・オブ・ザ・イヤー2020発表 × 授与式」★2020年1月22日(水)開催★カレー界の直近一年で最も輝いたカレーが決定!