おてつたび、新潟県・越後妻有「大地の芸術祭」と連携

人手不足を解消しながら、大地の芸術祭や里山の関係人口創出

地域の季節的・短期的な人手不足をキッカケに地域の関係人口を創出するマッチングサイト『おてつたび』を運営する株式会社おてつたび(代表取締役CEO:永岡里菜、本社:東京都渋谷区、以下「おてつたび」)は、「大地の芸術祭 越後妻有2022(主催:大地の芸術祭実行委員会、共催:NPO法人越後妻有里山共同機構)」と連携し、越後妻有地域(十日町市、津南町)において、地域事業者の人手不足を解消しながら、大地の芸術祭や里山のファン(関係人口)を創出する仕組み作りに取り組みます。今回は、大地の芸術祭実行委員会やNPO法人越後妻有里山共同機構、十日町市、津南町と連携し、夏季の繁忙期における大地の芸術祭運営関連スタッフや周辺地域事業者のスタッフのマッチングを行い、仕事を通じて里山の暮らしを経験するとともに、滞在期間中の大地の芸術祭への参画が可能なプログラムの提供を行います。

3年に1度開催されるこの芸術祭は今年も多くの来場者が予想されますが、人口減少が進む越後妻有地域では飲食店や旅館、 農家などの地域事業者が人手不足に頭を悩ませています。こうした地域の方々をお手伝いしながら、大地の芸術祭や里山の暮らしを楽しむ旅をする、そんな“おてつたび”を通じて、みなさんも越後妻有を応援してみませんか。

 なお、「大地の芸術祭」関連のスタッフ募集・マッチングについては、十日町市と連携協定を結ぶ株式会社良品計画(代表取締役社長:堂前宣夫、本社:東京都豊島区)の協力により、無印良品の一部店舗でも告知される予定です。
 

  • 「大地の芸術祭」おてつたび一覧

▲【NPO法人越後妻有里山協働機構】アートによる地域づくりで注目!越後妻有 大地の芸術祭 2022運営サポート募集
実施:7月29日(金) 〜 8月8日(月) 他
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1636

▲【ニュー・グリーンピア津南】「大地の芸術祭」も満喫。大自然に囲まれた環境。お客様に最高の感動を与えるおてつたびをしませんか?
実施:8月1日(月) 〜 8月10日(水) 他
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1542

▲【甘党農家ヤチダヤサイ】豪雪地津南町で夏のとうもろこしの収穫と販売のおてつたび♪
実施:8月1日(月) 〜 8月12日(金) 他
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1539

▲【まつのやま茶倉】大地の芸術祭を楽しみながらおてつたび。日中は自由時間なので地域散策の時間もたっぷりです◎
実施:8月1日(月) 〜 8月8日(月)
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1518

▲【津南町】ひまわり広場の駐車場スタッフを募集しています!
実施:8月5日(金) 〜 8月7日(日) 他
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1508

▲【津南町】大地の芸術祭のスタッフを募集しています!
実施:8月21日(日) 〜 8月28日(日) 他
詳細:https://otetsutabi.com/plans/1573
 
  • 人手不足でお困りの方へ
おてつたびでは、短期的・季節的な人手不足で困っている事業者、地域、自治体、JA、等を募集しています。
お問い合わせ: https://otetsutabi.com/business
  • 大地の芸術祭とは
世界最大級の国際芸術祭であり、日本中で開催されている地域芸術祭のパイオニア。アートを道しるべに里山を巡る新しい旅は、アートによる地域づくりの先進事例として、国内外から注目を集めています。
過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地、新潟県の越後妻有地域(=大地の芸術祭の里)が舞台。農業を通して大地とかかわってきた「里山」の暮らしが今も豊かに残っている地域で、1年を通して自然の中に作品を展示します。
トリエンナーレは2000年から3年に1度開催されており、2021年に8回目を予定。前回2018年は約54万人の来場者数を記録し、経済効果や雇用・交流人口の拡大をもたらしています。
1年を通して、約200点の作品を楽しめるだけでなく、季節ごとに企画展やイベント、ツアーを開催しており、アート作品や旧小学校でのお食事やご宿泊もできます。地域に内在するさまざまな価値をアートを媒介として掘り起こし、その魅力を高め、世界に発信し、地域再生の道筋を築くことを目指しています。(詳細:https://www.echigo-tsumari.jp/
  • おてつたびとは
「お手伝い」と「旅」を組み合わせた造語で、日本各地の素敵な地域へ行く人が増えて欲しいという想いから生まれたサービスです。地域の困りごとをお手伝いする事により報酬を得ながら旅行をする事が可能なため、地域にいく際のボトルネックになりがちな旅費を軽減する事が可能な点が特徴です。誰でも簡単に、知らない地域で仕事をしながら旅をし、お手伝いを通じて“地域のファン”になって帰る世界を目指しています。
 

会社名 :株式会社おてつたび
代表者 :代表取締役CEO 永岡里菜
所在地 :(東京オフィス)〒151-0053 東京都渋谷区代々木3丁目31-12
(静岡オフィス)〒430-0907 静岡県浜松市中区高林1丁目8-43
設立 :2018年7月
資本金:70,286,500 円
URL :https://otetsutabi.com/
問い合わせ先: info@otetsutabi.com〈広報担当:園田〉








 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社おてつたび >
  3. おてつたび、新潟県・越後妻有「大地の芸術祭」と連携