働き方改革をワークインフラから支えるPhone Appliが、三遊亭円楽さんを起用したWEB動画を公開!円楽部長が困ったサラリーマンに物申す

8月5日(月)よりタクシー広告配信も開始

 株式会社Phone Appli(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介 以下、「Phone Appli」)は、コミュニケーションポータル「連絡とれるくん」の連携アプリケーションパートナー20社を突破しました。これを記念して、落語家の六代目三遊亭円楽さんを起用したWEB動画『連絡とれるくん 円楽部長の解決策!篇』を2019年8月5日(月)より公式YouTubeチャンネルにて公開、さらに東京都内でのタクシー広告配信を開始いたします。

 本動画では、会社の総務システム部長として三遊亭円楽さんが登場。着物のイメージから一転、貫禄のあるスーツ姿を披露しています。舞台となるのは、とある会社のオフィス。「知らない番号だとお客様の電話でも出ない」、「番号登録をサボって同僚の連絡先が見つけられない」などの最近のサラリーマンに、困った様子の円楽部長。そこで登場するのが「連絡とれるくん」です。会社の困った問題を、社員の連絡先とお客様の名刺をクラウド一括管理できる「連絡とれるくん」で解決することを提案しています。

 「連絡とれるくん」は、主に「電話」「チャット」「メール」「名刺」の連絡先をクラウドで一括管理できるサービスです。マルチデバイス対応のため、“連絡を取りたいときに、取りたい相手とスムーズに繋がる”ことを実現します。現在、Web電話帳サービスで国内市場シェアNo.1(※)を誇り、多くの企業の働き方改革の一助となっております。 (※)出典:MM総研「Web 統合電話帳アプリケーション市場の概況(2018年末)」
 
  • 《 動画概要 》
タイトル           :『連絡とれるくん 円楽部長の解決策!篇』
出演者              :三遊亭円楽
放映開始日        :2019年8月5日(月)
特設サイト        :https://phoneappli.net/lp/renraku/

 

  •  《 ストーリーボード 》

  • 《 三遊亭円楽さんプロフィール 》


 昭和25年(1950年)2月8日東京・両国生まれ。青山学院大学在学中、師匠・五代目三遊亭圓楽の目に留まり、落語の世界に誘われ、前座修行をしながら同大学を卒業。入門時から将来を嘱望され、昭和52年(1977年)には、弱冠27歳にして笑点の大喜利レギュラーメンバーへ抜擢。現在では、そのキャラクターは大喜利に欠かすことのできない存在に。その間数多くのテレビ・ラジオに出演し活躍しながらも、本業の落語を愛し続け、現在も精力的に独演会を催し将来の大看板を目指して研鑽を重ねている。平成22年(2010年)3月に六代目三遊亭円楽を襲名。
 

 

  • 《 株式会社Phone Appli について 》
 株式会社Phone Appliは、「コミュニケーション改革企業No.1」をビジョンに掲げ、多様な働き方の実現を目指す働き方改革推進企業様をサポ―トいたします。6年連続国内シェアNo.1のコミュニケーションポータル「連絡とれるくん」をはじめ、自社オフィス「CaMP」での実証実験、世の中の働き方改革調査などを通じ、導入企業のワークインフラを改善し、企業文化の変革や企業価値の向上を目指します。
 
  • 《 株式会社Phone Appli会社概要 》
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :〒105-0001 東京都港区 虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8階
設立       :2008年1月
資本金      :398,365,710円
業務内容     :連絡とれるくん(コミュニケーションポータル)、居場所わかるくん等クラウドサービス・Microsoft Office 365連携サービス・Salesforce AppExchangeのアプリケーション企画・開発・販売/Cisco Unified Communications Managerはじめ各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用/
URL       :https://phoneappli.net/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PhoneAppli >
  3. 働き方改革をワークインフラから支えるPhone Appliが、三遊亭円楽さんを起用したWEB動画を公開!円楽部長が困ったサラリーマンに物申す