フラワーバレンタインにぴったり。青山フラワーマーケットのサプライズボックス「Open me!」

いまや男性7人に1人はフラワーバレンタインを実施!

株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役 : 井上 英明)が運営する「Aoyama Flower Market(以下、青山フラワーマーケット)」 (http://www.aoyamaflowermarket.com)はバレンタインに男性から女性に花を贈る、「フラワーバレンタイン」に合わせて、鍵付きのサプライズボックスを販売します。
■いまや男性7人に1人はフラワーバレンタインを実施!
2月14日のバレンタインデーは、「男女がお互いに愛や感謝を伝え合う日」あるいは、「世界中で一番花を贈る日」と言われています。日本では、女性から男性にチョコレートを贈るのが定番でしたが、最近では、バレンタインデー当日の花屋に男性の行列ができるほど、花贈りの認知が広がってきました。
2019年3月に花の国日本協議会が実施した調査結果でも首都圏では20代~40代男性の約7人に1人に相当する13.4%がバレンタインデーに花を贈っているという結果が出ました。

■サプライズにぴったり。鍵つきボックスの「Open me!」
青山フラワーマーケットではバレンタインの特別なギフトとして、鍵を差し込むと開く、ブーケ入りボックスを販売します。大切な人の笑顔のため、サプライズを演出するのにぴったりな贈り物です。

バレンタイン商品:Open me!(オープンミー)
販売価格:2,750円(税込)
販売箇所:全国の青山フラワーマーケット
商品説明:花を買ったことがない人、花をもって帰るのが照れくさい男性におすすめなのが、青山フラワーマーケットオリジナルの「Open me!」。なんと、鍵がないと開けられないボックスに入ったブーケ。紙袋にすっぽり入るので、持ち帰りも便利。一瞬花とはわからないため、ボックスを開けた時のお相手の驚き&喜びの表情も楽しみです。※写真はイメージです。使用花材は入荷により異なります。
 

 

■バレンタイン仕様のブーケアラモード”コケティッシュ”

トレンド発信の拠点である“渋谷”の新名所「渋谷スクランブルスクエア」の店鋪ではファッショントレンドの柄や色合いを反映させた、「ブーケアラモード」を限定販売。2月は”コケティッシュ”をテーマに深紅の花々を合わせ、ラブリーなドット柄でラッピングブーケを施しました。おしゃれな方にぴったりです。

商品名:ブーケアラモード
Sサイズ 2,200円(税込)Mサイズ 3,850円(税込) ※画像はMサイズ
※画像はイメージです。花材は入荷により異なります。

販売店舗名:青山フラワーマーケット 渋谷スクランブルスクエア店
〒150-0002東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 2階 
TEL:03-6450-6987 営業時間:10:00~21:00
 

■青山フラワーマーケット デリスタイルからはまるでスイーツのようなデザートカップ
女性が大好きなスイーツとフラワーの両方を兼ね備えたかのようなフラワーアレンジメント「デザートカップ」。渋谷スクランブルスクエア東急フードショーエッジ内にある、青山フラワーマーケットの新スタイル「deli style」でのみ販売しています。甘いものが大好きな女性にぜひ。

商品名:デザートカップ
販売価格:1,650円(税込)※画像はイメージです。花材は入荷により異なります。
※フラワーアレンジメントで食べれられません。

販売店舗名:青山フラワーマーケット deli style 東急フードショーエッジ店 
〒150-0002東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア B2階 東急フードショーエッジ内
TEL:03-5962-7287 営業時間:10:00~21:00

■青山フラワーマーケット  ティーハウス南青山本店ではサプライズイベントを実施


青山フラワーマーケット ティーハウス南青山本店では、2月14日(金)バレンタインデー当日にサプライズで1輪の花配りを実施します。当日Instagramのストーリーにてその模様を配信予定。

実施店鋪:Aoyama Flower Market TEA HOUSE 南青山本店
実施日時:2020年2月14日(金)サプライズのため時間未定
住所:東京都港区南青山5-1-2青山エリービル1F
電話:03-3400-0887
営業時間:月~土11:00~20:00(L.O19:30)、日・祝11:00~19:00(L.O18:30)、ランチ(平日のみ)11:00~15:00

■ティーハウスからのフラワーバレンタイン【赤坂店・吉祥寺店限定】
 

真っ赤なバラの花びらを散りばめたチョコレートパフェ。
ビターなチョコレートと自家製ゼリーに真っ赤なベリー。
見た目にも華やかな大人ビターな味に仕上げました。
2月14日までの限定販売です。

メニュー名:Flower Valentine 1,100円(税込)
※プレートの花びらは演出です。食べられません。



実施店鋪:Aoyama Flower Market TEA HOUSE  赤坂Bizタワー店
住所:東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー1F
電話:03-3586-0687 営業時間 11:00~23:00 ※フードL.O 22:00 ※ドリンクL.O 22:30

実施店鋪:Aoyama Flower Market TEA HOUSE  アトレ吉祥寺店
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺B1F
電話:0422-22-1492 営業時間:10:00~21:00(L.O 20:30)



■青山フラワーマーケットとは 
「Living With Flowers Every Day」をコンセプトに花や緑に囲まれた心ゆたかなライフスタイルを提案しているフラワーショップ。パリのマルシェをイメージした店内には、産地にこだわった季節の花をご用意。全国に108店舗、パリに1店舗、ロンドンに1店舗を展開。

■青山フラワーマーケット ティーハウスとは
青山フラワーマーケットが運営するカフェとして2011年にオープン。“温室”をコンセプトにした店内には植物や週替わりで変化する季節の花が所せましと飾られ、自然に囲まれた空間でフレッシュハーブティーやエディブルフラワーをトッピングしたカフェメニューなどを楽しむことができます。都内に3店鋪を展開。

------------------------------------------------------------------

■会社概要
名称 : 株式会社パーク・コーポレーション http://www.park-corp.jp
代表者 : 代表取締役 井上 英明
本社 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-1-2 5F
設立 : 1988(昭和63)年12月24日
資本金 : 2,000万円
ブランド: フラワーショップ / Aoyama Flower Market https://www.aoyamaflowermarket.com/category/SHOP/ 
                フラワースクール / hana-kichi http://www.hana-kichi.jp
                カフェ / Aoyama Flower Market TEA HOUSE http://www.afm-teahouse.com
                空間デザイン / parkERs  http://www.park-ers.com
                B to B / Aoyama Flower Market ANNEX http://annex.aoyamaflowermarket.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パーク・コーポレーション >
  3. フラワーバレンタインにぴったり。青山フラワーマーケットのサプライズボックス「Open me!」