今まで、誰も教えてくれなかった…。「病院から直接」老人ホームに入居するときの、ノウハウ。

~ 3/22(木)発刊 介護情報誌「あいらいふ 4月号」~

 退院時に医療依存度が高く、自宅復帰ができない方の老人ホーム選びは難しい。こうした読者のために、今号では「医療連携強化型ホームナビ」をご用意しました。入院中のベッドの状態から、入居すべき老人ホームがわかるので、急な退院でも安心です。

【おすすめコンテンツ】
  • 「骨折、脳梗塞など、医療依存度の高い方は、どんなホームを選ぶべきか?」

疾病と医療ケア別に選ぶべきホームを分類。6つの受入れ先別に、その根拠を解説します。

 

  • 「養老孟司先生は、命がけで救われていた!」

『遺言。』『養老訓』を編集した新潮社の足立真穂さんが明かす仰天エピソード。

 

  • 「国策制定前から、独自の地域ケア会議を実施」

立川市の担当者が「3層構造で高齢者を支える地域ケア会議」に至った経緯をご紹介。

 

  • 「渡る世間とは“10のなし”でお別れしたい」

89歳で終活をスタート! 橋田壽賀子さんの人生観とは…


本誌の無料お取り寄せは、
「あいらいふ入居相談室サイト」
https://i-life.net/es/st01/
またはフリーダイヤル 0120-007-097 にて承ります。

月刊介護情報誌
『あいらいふ』編集部

【誌名】『あいらいふ 2018年4月号』
【発行部数】5万部
【配布場所】市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など1万か所
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ザップ >
  3. 今まで、誰も教えてくれなかった…。「病院から直接」老人ホームに入居するときの、ノウハウ。