タクシーアプリ“S.RIDE”、千葉県での本格導入開始

~三ツ矢エミタスタクシーグループで導入開始~

S.RIDE株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:西浦賢治、以下、S.RIDE)が提供するタクシーアプリ“S.RIDE”は、2021年11月4日のエミタスタクシー柏株式会社の計48両での導入に続き、2021年11月25日より、三ツ矢エミタスタクシーHD株式会社(本社:千葉県千葉市美浜区、代表取締役:関口勝裕、以下、三ツ矢エミタスタクシーHD)傘下の計6社※、計461両でタクシーアプリ“S.RIDE”のサービスを開始します。
S.RIDEは、「移動と交通の最適化の実現」をミッションとする、都内タクシー事業者、及びソニーグループの合弁企業です。タクシー配車アプリの名称“S.RIDE”には、Simple、Smart、Speedyな乗車体験を提供する新たなタクシー利用体験を象徴しています。ワンスライドすることで、東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができるタクシー配車サービスです。タクシー配車アプリ“S.RIDE”にて事前登録できるクレジットカードやApple Payでの支払いにより、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を防ぐため、乗務員とお客様の接触を避けられるキャッシュレス決済を推進していきます。

三ツ矢エミタスタクシーHDは、「皆様に喜ばれ安心して利用して頂けるタクシー」という千葉・三ツ矢グループの理念から生まれた『EMITAS』ブランドを掲げ、千葉県を中心に営業をしているタクシーグループです。『EMITAS』には、「笑みを足していく、満たしていく」の意味が込められており、笑顔がふっと湧くようなサービスでお客様の笑顔を満たすエミタスを合言葉に、日々地域の皆様の安全・安心な移動をサポートさせていただいております。

S.RIDEは、三ツ矢エミタスタクシーグループとの連携に基づき、千葉地域での本格導入開始をきっかけとし、東京近郊、及び全国に順次拡大していきます。今後もS.RIDEでタクシーに乗車されるお客様に、喜んでご利用頂ける利便性の高い機能・サービスを提供していくと共に、タクシー産業のDXを推進し、タクシーを起点とした人々の「移動」に伴う体験価値の向上と豊かな社会につながるモビリティサービスを追求し、モビリティ産業への貢献を目指します。

※千葉交通圏4社(計336台)
エミタスタクシー株式会社:192台、三ツ矢タクシー株式会社:52台、富士タクシー株式会社:64台、アールタクシー株式会社:28台
※京葉交通圏1社(計113台)
三ツ矢エミタスタクシー株式会社:113台
※北総交通圏1社(計12台)
エミタスタクシー北総株式会社12台
※サービス提供地域は、千葉市、船橋市、習志野市、八千代市、白井市印西市になります。
※サービス開始当初はメーター運賃サービスのみとなります。

【S.RIDE株式会社 会社概要】
会 社 名 : S.RIDE株式会社
住   所 : 東京都台東区台東 1-24-2
設    立 : 2018 年 5月 31 日
代 表 者 : 西浦 賢治
事業内容 : タクシー事業者等に向けた配車ソフトウェア・システム他の企画・開発・サービス提供
サービスサイト:https://www.sride.jpYouTube
YouTube       :https://www.youtube.com/channel/UC7Pwhc_HOfiqZzmbAAi5WpA
Facebook      :https://www.facebook.com/S.RIDE.TAXI
Instagram     :https://www.instagram.com/s.ride_official_account/
Twitter        :https://twitter.com/SRIDE_TAXI

【三ツ矢エミタスタクシーHD株式会社 会社概要】
会 社 名 : 三ツ矢エミタスタクシーHD株式会社
住   所 : 千葉県千葉市美浜区新港210
代 表 者 : 関口 勝裕
事業内容 : 一般乗用旅客自動車運送事業
コーポレートサイト:http://www.emitas.jp

*“S(エス).RIDE(ライド)”はS.RIDE株式会社の登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. S.RIDE株式会社 >
  3. タクシーアプリ“S.RIDE”、千葉県での本格導入開始