中古住宅のオンラインマーケット「カウカモ」、リノベーションサービスが好調で昨対比73%成長

9月にスタートした定額リノベーションパッケージ商品もデザインを拡充

株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO 村上 浩輝、以下「ツクルバ」)が展開している中古住宅のオンラインマーケット「cowcamo(カウカモ)」は、リノベーションサービスが好調で、リノベーションの実施件数が昨年対比で73%(2020年12月~2021年11月実績)成長しました。

カウカモで物件を購入するお客さまのうち約5人に2人(39%)がなんらかのリノベーションを施しており(2020年12月~2021年11月実績)、リノベーションを行う方の割合は年々増えています。

また、9月にサービスを開始したカウカモ初となる定額パッケージリノベーション商品「プリメイドリノベーション」も、この好調の流れを受け、デザインを1つ拡充しました。カウカモでは、物件購入を伴うリノベーションのご相談について、「無料オンライン相談」も行っています。(https://dkobetsu.cowcamo.jp/renovation

カウカモは、物件の仲介だけでなく、リノベーションサービスや暮らしの提案の充実を図り、お客さまの理想の暮らしの実現をサポートして参ります。

 
  • カウカモのリノベーションサービス好調の背景

カウカモのリノベーションサービスの実施件数は、昨年対比で73%成長、カウカモで物件を購入するお客さまのうち約5人に2人(39%)がなんらかのリノベーションを施しており、その割合は高まっています。

背景には、
・新築物件の価格高騰の影響で中古市場が活況な一方で、中古市場も物件が不足しており、市場にある物件から選ぶだけでは選択肢が十分でないため、リノベーションを施して理想の住まいに近づける人が増えていること
・コロナ禍を経て家で過ごす時間が増え、ワークスペースや玄関の手洗い場所設置、玄関付近のクローゼット追加など、今の価値観に合った間取りの変更を求める人が増えていること
・より手軽にリノベーションをしたいニーズの高まりに対し、「プリメイドリノベーション」のサービス開始や部分リノベーションのご提案など、カウカモでも手軽にリノベーションを行っていただきやすい選択肢を充実させていること
などが考えられます。
 



カウカモのリノベーションサービスには、フルリノベーション、部分リノベーション、プリメイドリノベーション(パッケージリノベーション)がありますが、リノベーションを行うカウカモのお客さまのなかでは、「部分リノベーション」を選択する方が最も多くなっています。9月にスタートしたばかりの「プリメイドリノベーション」も、より手軽な選択肢としてお客さまに検討していただきやすく、好評を得ています。
 

 

 
  • 定額リノベーション商品「プリメイドリノベーション」、デザインを拡充

9月に開始したカウカモ初となる定額パッケージリノベーション商品「プリメイドリノベーション」は、2ステップの手軽さと選べるデザインの豊富さで、リノベーションを手軽に検討できる商品として好評を得ており、今回デザインを1つ追加しました。

追加したのは、12月に本格展開を開始する「cowcamo 吉祥寺ショールーム」のデザインで、ショールームのデザインをそのままお客さま宅のリノベーションで再現することができます。

<商品特徴>
3つの価格帯(14万~20万/㎡)・全7デザインの中から好みの1つを選び、オーダーメイドで間取りを決める2ステップで、リノベーションのプランが完了します。さらに、こだわりや必要性に応じ、任意でオプションを付けることもできます。

デザインごとに平米単価が決まっており、物件起因で発生する追加工事には追加費用がかからない安心の定額制料金設定です。※お客さまが選択したオプションによる追加料金は発生します。

既存の物件からでは自分の好みに合った物件に出会いにくく、一方で、ゼロからオーダーでフルリノベーションをするのは大変すぎるという方に、より手軽に自分の理想の住まいを実現していただける商品です。

<利用方法>

<デザインラインナップ>

 
  • カウカモが展開するリノベーションサービス

カウカモは、リノベーション済物件の紹介や仲介だけでなく、物件購入からリノベーションの設計・施工までをワンストップでサポートするリノベーションサービスも展開しています。リノベーション済の仲介だけでなく、フルオーダーリノベーション前提でもなく、お客さまごとやお客さまが選んだ物件ごとにリノベーションプランの最適解をご提案できることがカウカモの強みであり特徴です。
 


<カウカモについて>
cowcamo(カウカモ)は、「『一点もの』の住まいに出会おう。」をコンセプトにした、中古住宅のマーケットプレイスです。一点ものの物件を楽しく探せる情報アプリ、物件の売買やリノベーションの実現を支援するエージェントサービスによって、中古・リノベーション住宅との出会いから“買う・売る・つくる”まであらゆるニーズに応え、オンラインからオフラインまでシームレスに、一気通貫でサポートしています。思い描く “豊かな暮らし” は十人十色。それぞれが、自分らしい暮らしを手に入れ幸せに暮らしている、そんな世界を目指しています。
https://cowcamo.jp/

<株式会社ツクルバ 会社概要>
やがて文化になる事業をつくり続ける場の発明カンパニー。「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場の発明を行っています。
https://tsukuruba.com/
会社名:株式会社ツクルバ(東証マザーズ 証券コード:2978)
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上 浩輝
事業内容:中古住宅のマーケットプレイス「cowcamo(カウカモ)」(https://cowcamo.jp/)の企画・開発・運営、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」(https://co-ba.net/)や空間プロデュースを含む不動産企画デザイン事業



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ツクルバ >
  3. 中古住宅のオンラインマーケット「カウカモ」、リノベーションサービスが好調で昨対比73%成長