MAツール 『BowNow』、導入5,000社突破のお知らせ

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社で、デジタルマーケティング事業を手掛ける、スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表:北村健一)及び、スターティアラボの100%子会社であるMtame(エムタメ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表:金井章浩)が提供するMAツール(マーケティングオートメーションツール)『BowNow(バウナウ)』が2021年1月時点で、導入社数が5,000社を突破したことをお知らせいたします。

 MAツールは、顧客開拓におけるマーケティング活動を効率化・自動化するツールです。ウェブサイトやメールと連携をしながら、関心の高い見込み顧客の育成から抽出までを自動化できることから、効率的なマーケティング活動を実現するツールとして近年、注目を集めております。

 BowNowは2016年2月に提供を開始し、中堅中小企業を中心に提供を行って参りました。2017年7月より機能を一部制限したフリープランの提供開始や、2018年11月にはMAツールのスコアリングやシナリオ設計をテンプレート化した新機能「ABMテンプレート」の提供を開始するなど、誰でも簡単に使いこなせることを最大の強みとしてサービス展開して参りました。そして、提供開始から約3年半後(2019年9月)には3000社に導入され、MAツール34種の中で導入数2位、国内メーカーにおいては1位を獲得※1、2020年2月には、「ITreview Grid Award 2020 Winter」にてABM(アカウントベースドマーケティング)部門とメールマーケティング部門で満足度と認知度が高い製品であると評価されLeaderとHigh Performerを獲得※2するなど評価されました。

 スターティアラボとMtameでは今後も導入企業の普及を促進し、MAツールにおけるデファクトスタンダードとなるべく、サービスの拡充および拡販を進めてまいります。

※1 株式会社DataSign 「Webサービス調査レポート 2019.8」より
※2 アイティクラウド株式会社「ITreview Grid Award 2020 Winter」より


■BowNowについて https://bow-now.jp/
「BowNow(バウナウ)」は、シンプルで低価格をコンセプトにした「無料で使えるマーケティングオートメーション」です。ホットリードの抽出に優れ、利用企業様は人員を増やすことなく、Webサイト改修の必要なく、保有している見込み顧客リストを使ってミニマムスタートできる点が大きな特徴です。




■スターティアラボについて https://www.startialab.co.jp/
会社名:スターティアラボ株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリス19F
資本金: 150,000千円
代表取締役:北村健一
事業内容:Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、
     Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守





■Mtameについて https://mtame.co.jp/
会社名:Mtame株式会社
所在地:〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリス19F
資本金:50,000千円
代表取締役: 金井章浩
事業内容:国産MAツールNo.1のBowNowの販売とコンサルティング
    SMB向け国内シェアトップのCMS BlueMonkeyの販売とWebサイト制作
    SEOやGoogle,Yahoo広告などを駆使した集客支援





■会社概要
会社名:スターティアホールディングス株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者:本郷秀之
上場取引所:東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:3393)
事業内容:グループ会社の経営管理等
ホームページ▼https://www.startiaholdings.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スターティアホールディングス株式会社 >
  3. MAツール 『BowNow』、導入5,000社突破のお知らせ