調達金額2億円突破!モノづくり企業による「Makuake」でのヒット商品続出

クラウドファンディングの企画制作を全面サポート

日本ブランドのEC運営やマーケティング活動を行うニューワールド株式会社は、日本のものづくり企業の「Makuake」における企画制作をサポートしておりましたが、この度累計調達金額が2億円を突破したことをお知らせいたします。

クラウドファンディングといえば、寄付や投資のイメージがあったものの、「Makuake」は、アタラシイものや体験の応援購入サービスとしての特徴を有しています。メーカーにとっては試作品があれば、在庫を抱えずに先行販売とPR発信をできる場として「Makuake」を活用。実際にMakuakeの掲載をみてメディア取材が相次ぎ、販路を拡大できたという事例や、地方の企業様で採用募集をしていないにも関わらず、複数名の入社希望者が現れたという事例も。ものづくり業界は後継者不足が問題とされていますが、製品化だけではなく、自社の認知獲得や人材の確保など経営にもプラスになるなど、Makuakeと日本のものづくり企業との親和性はとても高いと言えるのです。新型コロナウイルスの影響で大型の展示会が中止になるなか、Makuakeを活用したWebプロモーションを検討される問合せも増えています。
 

  • アウトドアグッズのクラウドファンディングが好調

創業130年以上の老舗工具箱メーカー「リングスター」より、アウトドアに最適なボックス&バスケット"Starke-R(スタークアール)"は、高級車のバンパーに使用される素材で作られており、応援購入金額は800万円を超えました。このほかにもスツールやバーベキュースタンドなど、アウトドアグッズのクラウドファンディングが好調です。
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/starke-r/
 

  • フライパンで2,600万円調達も

Makuakeでは生活雑貨やキッチングッズも好調。新潟県燕三条でつくられる鋳物フライパン「ユニロイ」は第一弾の公開で1,600万円を集め、第二弾となるサイズ違いも900万円を超える応援購入が集まりました。
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/unilloy/
 

  • 調達金額2億円突破記念キャンペーン実施中


ニューワールドでは、日本のモノづくりにこだわったネットショップ「CRAFT STORE( https://www.craft-store.jp/ )」を運営するなかで“ストーリー”が伝わる見せ方を重視してきました。Makuakeではさらに、今まであるものとどう違い、どういうメリットがユーザーにあるのかを大切に、静止画・動画・テキストを通じてプロジェクトの意義や価値そして世界観を伝えています。ニューワールドは2019年2月に、アタラシイものや体験の応援購入サービスである「Makuake」公認「Makuake Creators Network」に認定されています。
今回サポートして参りましたプロジェクトの調達金額が2億円突破を記念して、先着10社限定の特別プランをご用意いたしました。順次オンラインMTGにてご案内をしております。詳しくは下記よりお問い合わせください。

お問い合わせページhttps://neworld-japan.com/monodukuri-partner

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニューワールド株式会社 >
  3. 調達金額2億円突破!モノづくり企業による「Makuake」でのヒット商品続出