“食べるバター”専門店カノーブルから夏のバターが登場、ライム果汁とスペアミントが香る爽やかバター、ブールアロマティゼ「モヒート」を5月22日から伊勢丹新宿店で発売。

〜夏の“ひんやりバター”が登場。ライム果汁とスペアミントで夏を乗り切るモヒートフレーバーのバター〜

ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:秀島康右)が展開する、バターの新しい楽しみ方を提案するブランド「CANOBLE(カノーブル)」は、夏のバターであるライム果汁とスペアミントが香る爽やかバター、ブールアロマティゼ「モヒート」を、5月22日(水)より伊勢丹新宿店ポップアップストア他で販売開始します。
ECサイトは5月20日(月)より受付開始
【URL】https://depa.jp/
【ネットストア】https://depa.stores.jp/


日本の夏を快適に過ごすバター
夏でもさっぱり楽しめるブールアロマティゼ「モヒート」


「モヒート」は南米キューバ発祥のカクテルで、米国の文豪、アーネスト・ヘミングウェイが愛したことで知られるカクテル。ラム酒に砂糖、ライム、ミントを混ぜ合わせたそのレシピは、その昔、海賊たちがキューバに伝えた「ドラケ(draque)」が元となったと言われ、当時は薬としても重用されました。そんな「モヒート」をアルコールフリーのバターで表現。

すり潰したスペアミントの清涼感とライムジュースの酸味、ほのかに甘い刻んだスペアミントとライム果汁をフレッシュバターに練り込み、手作業で成形したあと、スライスしたライムとミントをトッピング。

ベースバターはエージングしたフレッシュバターだけを使ってミルク感がホップするのを抑え、ライムとミントの向こうにミルクが香る程度に。ライム果汁の酸味とバターの新しい組み合わせでテーブルが華やぎます。

いつものバターの代わりとして使うと、いつもの一皿が夏の爽やかなレシピに。

販売予定(ポップアップストア)
□5月22日〜5月27日 
伊勢丹新宿店本館6階=催物場 
□5月30日〜6月4日 
阪急うめだ本店地下1階=ベーカリー2 
□6月5日〜6月11日 
伊勢丹新宿店本館地下階=トレンドベーカリー
 


パッケージはカリブ海の水面に映る空の色や海の中の世界を表現。涼しげで脈動感のあるコミカルな表現のイラストで夏の可愛らしいデザインに。
 


刻んだスペアミントとライム果汁を練り込んで、カクテル「モヒート」の独特な清涼感と爽やかな後味を再現。ライムとスペアミントをトッピングしてヴィジュアルも可愛らしく。
 



■シリーズ名:LE BEURRE AROMATISÉ(ブールアロマティゼ)
■商品名:モヒート
■販売開始日:2019年5月22日~(ECは5月20日から)
■発売チャネル:伊勢丹新宿店本館6階・催物場ポップアップストア、東京店、ネットストア
■価格: 1,240円(税抜)
■内容量:70g
■賞味期限:製造から25日
■保存方法:要冷蔵(6℃以下)

ナショナルデパート株式会社
本社・岡山店:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9番2号
TEL:086-226-6224
URL:https://depa.jp/

東京工場・東京店:東京都目黒区八雲2−6−11
TEL:03-6421-1861
担当者:秀島康右

【ナショナルデパート株式会社について】
会 社 名:ナショナルデパート株式会社
代 表 者:代表取締役 秀島 康右
設 立:2007年9月
事業内容 :食品、インテリア用品、生活雑貨、服飾雑貨の企画・製造・販売。
Facebook https://www.facebook.com/nationaldepart/ 
Twitter https://twitter.com/nationaldepart

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ナショナルデパート株式会社 >
  3. “食べるバター”専門店カノーブルから夏のバターが登場、ライム果汁とスペアミントが香る爽やかバター、ブールアロマティゼ「モヒート」を5月22日から伊勢丹新宿店で発売。